490497 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

かいコ。の気ままに生活

PR

Profile


かいコ。

Calendar

Recent Posts

Category

Freepage List

Comments

 EogvpPicDkAQB@ Re:å??å??究æ??(08/25) V4Qmz1 <a href="http://naxiwic…
 無料@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
 無料@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
 無料@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
 ノルウェーまだ~む@ 原作読んでなくて かいこさん、ご無沙汰です♪ 原作を読んで…

Favorite Blog

*naoのひとりごと* hotaru_naoさん
RinRin家 サー とんちーさん
Cinema Collection ひろちゃん★510さん
チャッキーのお気に… チャッキ-チェンさん
There must be an An… kiyokapoohさん

Rakuten Ranking

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

2008.05.20
XML
カテゴリ:映画
下院議員チャーリー・ウィルソンが、世界情勢を劇的に変えた実話。

当選

「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」公式サイト


予告から 「お気楽議員が世界を変えちゃう?変えちゃおう!」

くらいの かるーいノリ歩く人の映画だと思って観にいったら・・

印象だいぶ違いました。わりとシリアスで平坦です。



<以下少々ネタバレぎみ・・>

アフガンからのソ連徹底に貢献したとして、チャーリーが

表彰されるところから始まるこの映画。

確かにソ連の攻撃による膨大な被害や難民キャンプの様子を見ると

ソ連の撤退を願わないではいられないけれど・・

冷戦下という政治問題や宗教問題をものともせず、

裏でアフガンに武器を流すチャーリーは痛快っちゃあ痛快だし、

奇跡のような功績なんだと思います。



でも、これがまさにタリバンとアルカイダを台頭させた要因であり、

現在進行形の問題なんですよネ~炎

ガス

「塞翁が馬」の故事をそのまま引用するガスト。

それを受けて反米になるのを防ぐため、

アフガンに学校を作ろうとするチャーリー。


「最後にしくじってしまった」


しくじったのは最後だけ?て感じですケドお化け

そりゃあ「人間万事 塞翁が馬」で物事はどう転ぶか

わからないんですけども。

今のアルカイダとの関係考えるとムズかしいですね・・スキー


ジョアン

軽く観にいったのに おもーく出てきた感じでした台風

でも、知らない歴史の1ページを知ったのはいいことかも?

ガスト役のフィリップ・シーモア・ホフマンがいい味出してました~きらきら

ジュリア・ロバーツはちょっと老けて、すごい化粧濃い役口紅

存在感はありました~

あと事務所の女の子にエイミー・アダムスと

エミリー・ブラント見つけて おお~て思いましたうっしっし



大いなる陰謀と同じく、字幕いっぱいでちょっとくたびれ気味泣き笑い
Charlie Wilson's War



チャーリー・ウィルソンズ・ウォー
サントラ





チャーリー・ウィルソンズ・ウォー




アメリカン・プレジデント

designed BY まよ(^-^*)
rankingclick please
事務所の女性とのやりとりがウケました~
クリック よろしくオネガイします。




映画INDEX
その他の映画はコチラから



HOME






Last updated  2008.05.20 22:35:27
コメント(12) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.