3805105 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Minami’s クラブ

*おばちゃんパートいじめPart2*

前におばちゃんパートのいじめという題名で
日記に書いたのだけど、その後どうなったかというと
母はまだがんばってそのお弁当やさんで
パートしているんです。

しかも当時はOさんて人がえばっていて
私の母をいじめていたけれど

今はTさんていう人がボス的存在になってしまったとか。。
Oさんは降格になり、違う場所へ移動したとたん
気も弱くなったのか、何も言わなくなったらしいのね。

そのかわりTさんがすごい態度がでかくて
みんなTさんに貢ぎ物をしてるんだって!!

そんな母も何度となくTさんにプレゼントを
しているのね。

で、プレゼントあげた直後はちょっとやさしいんだけど
また日にちが経つと、意地悪になって
母をいじめるんだそうです。

そんなおばちゃんパートの中に
30台後半の、みんなに比べたらちょっと若い人が
パートに入ってきました。

次から次へとTさんが嫌で辞めていくパートの従業員。。
30台の彼女もしばらくして

「もうこんなストレス貯まる仕事はしたくない。」

と辞める決意をしたそうです。

「えっそれで、その彼女は辞めるときTさんに
文句の一言も言わなかったの????」

ちょっと興奮気味の私に母親は言いました。

「言ったわよー彼女。すごい文句」

彼女は今までのTさんへの恨みを晴らすかのように
ガンガン文句言ったそうです。

母はココロの中で「よく言ってくれた!」
と思ったそうだけど

Tさん本人は、黙ってそれを聞いていただけで
全然気にも留めてないようだったといいます。

最後に彼女は母に丁寧な文面の手紙をくれました。

「いつもがんばっているMさん(母の名前)。
もっと仲良く仕事していきたかったけど
これ以上ここにはいれないと思いました。

でもまたいつか会えたらゆっくりお茶でもしましょうね、
Tさんに負けないでがんばってください」

私は母からその手紙を見せてもらったとき
ちょっと涙が出そうになりました。

なんていい人なんだろう。。。
こんな人が母のそばで働いていたなんて・・・

前回の日記じゃないけれど、
口の達者な妹が言いました。

「お母さんが辞める時は
私たちが黙っていないよね。

今までのこと思い切り文句言ってあげる。
お母さん絶対何も言えないだろうから・・

Tさんが悔しくて涙流すくらい
私が文句いってあげるからね!」

おおおおおーーーー頼もしいぜ妹よっ!!!!


貢ぎ物をしてもらって
のさばっているパートのおばちゃん。。。

お弁当やという小さな世界で
威張って、ボス気取りで何が楽しいのでしょう。。。


絶対にもう貢ぎ物なんかしちゃだめだよ!


と釘を刺す妹に聞こえないように

私にそっと耳打ちをする母・・・・


ネコチャンのタオル

もらっていってもいい?


それは、先日
アメリカで買ってきたかわいいネコのタオル・・・

なんでそんなババアにあげなくちゃいけないんだよっっ!!

でも・・・

憎たらしいけど、母もかわいそうな立場なのよね。


やさしいMinamiちゃんは

母のバックの中にそっとネコちゃんのタオルを
入れてあげたのでした。。。

でもね。Tさんよ・・・

母が辞めるときは覚悟しいやっ!!
Minami姉妹がただじゃおかないよっ!!

o( ̄▽ ̄メ )。o0○


ハートNext


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.