3788890 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Minami’s クラブ

*ハワイで住まい選び!?*

ハワイにきてまずやったこと。


それは携帯電話を買う


でした。住まいを探すのに日本だったら
近くの不動産やさんへ出向いてって

「何か物件ありますか~」

って聞きますよね。
でも海外では

サンデーニュースペーパーにどどどっと出る
物件に片っ端から電話しないといけません。


そして物件を見に行くためには車が必要・・・

ってことで次にしたことは


車を買う


でした。

日本にいるときに中古で散々苦労したし
カリフォルニアでは、新車(F◎RD社)を購入したのに
壊れて、しかも壊れた部分は保障が利かないという
嫌な思いをしたため


今度はH◎ND◎デイーラーへ。。。
保障をきっちりとつけてもらい
値段交渉もちゃんとして、デイーラーに行って
数時間後にはその車を乗っていたMinamiちゃん。


そしてあらかじめ、チェックしておいた
物件に電話をかけはじめました!


レンタルでも種類があってね。

アパート・タウンハウス・コンドミニアム・ハウス

しかも家具つき、ちょっと家具つき、家具なし
って分かれているんだ。


ハワイにきたばかりで、エリアがちっとも
わからなくて、地図を見ながら
なるべくダウンタウンに近いところを
探していたの。

しかも値段を2ベッドルームで1000ドル以下を
見てたんだけど、

かけてもかけても

「もう決まっちゃいました。」
「その物件は来週オープンです」
「電話が多い為、申し込みを打ち切りました」

ってなかなか見せてもらえるまでには
いかなかったのね。


けっこう簡単に見つかるもんだと
タカをくくっていた私たちだけに
だんだんと焦ってきてしまったわ。。。


新聞を見てどこにしようかな~って
選んでいるときに

「そのうち選んでもいられなくなってくるよ」

ってハワイ市場ちゃんが言っていた意味が
ようやっと分かった感じです。


何件か電話をして、やっと
まだ空いているといわれたところがありました。

しかも2ベッドで700ドル。
アラモアナ界隈です。


待ち合わせを前に住所を教えてもらって
自分たちでどんなところか見に行ってみました。


それがね。

表どおりはすごいきれいな家が建っているのに
そのアパートはちょっと裏にはいったところで

ひとつの角をまがった瞬間!!!!!


すごい汚い地域だったのですうう。。。。。(泣;:)


駐車場はせまくるしくて
しかも回りの道路にみんな止めてて
車が襲われちゃったのか、窓ガラスが
バリバリに割れている車が数台・・・・・


なんかあやしい地域だな。。。|||( ̄_ ̄|||)


と思った私たちは、部屋を見せてもらわずに
次の物件を探し始めました。。。


そして今度はちょっとダウンタウンから
離れたところに$1000くらいでありました。

ダウンタウンから離れているんだから
まあまあいいところだろう。。。。

と思って、そこへ車で行くと・・・・

ホームレスのような人たちが
道端に座っていたり

アパートはボロボロで

壁には「ビッ◎」「FUxx!!」

などの言葉があちこちにペイント。。。


道路沿いに止めてある車も、
もちろんすごい状態。。。


いかにも柄悪そうな男の子たちが
道端で言い合いをしていて


私たちが車で通過しようとすると
みんな一斉にこちらを凝視・・・・


まるで「獲物」を見るように・・・


(ノ; ̄д)ノヒィヒィ 

こわいっこわいっ見てるよ!!白熊っ

スピードアップ~~~~~~~



なんであんなところが$1000なんだよ~~~


そしたらね。

「家具つき3ベッドルームって書いてあるよ」


と白熊。。。。


ε= (ーωー;)ハア.... 


あんなところに家具つき3ベッドがあったって
誰も借りたがらないだろうな~~~~


やっぱり値段を上げるしかないか。。。


ということでその辺に車を止めてもらい
Minamiちゃんしばしニュースペーパーと
にらめっこ・・・・


その間白熊くん一言

「この小学校裏が墓地なんだねえ。。。」


ι(+_+)y なんとまぁ・・

墓地のまん前に車を止めてた私たち。。。

と思ったその瞬間!!!!!


私の目の中にぱっとひとつの
物件が飛び込んできたの!

「ここ、電話して!絶対よさそうだよ!」

そう直感したMinamiちゃん。

旦那に電話をさせました。
するとラッキーなことに

今すぐ見せてくれるとのこと。


すぐさま地図をもとに
物件へ向かうと、、、

そこは広い丘の上に立つ
かわいいタウンハウス。

カリフォルニアで住んでいた
アパートを思い出させる雰囲気で

現れた不動産の女の人も日系の女性でした。


タウンハウスといえど、
アパートのような感じで
案内された部屋は2階。


2ベッドルームにリビングダイニング&キッチン。
2バス&トイレットに小さなバルコニー。


洗濯機と乾燥機付で
冷蔵庫とオーブンは新品。

カーペットも真新しくて、収納スペースも
たくさんあって、丘の上だから
風通しもよくホント気持ちいところ。


「ここにしよう!」


私と旦那の気持ちが同時に決まったの。


市場ちゃんに話すと

「それはラッキーだよ、そんないい物件
なかなか見つからないよ」


大絶賛でした。

しかも気がつけば市場ちゃんの家から車で2分。
(まったくの偶然だったわけ)

こんないい物件何か落とし穴があるんじゃないの~


なんて一瞬でも思っちゃったのが間違いね。


1階のおやじが最悪だったのさ~


もうすでに引っ越したい気分なのであります。。。

まあこのおやじ話はいつか機会のあるときに
また日記で書くわ。

(最悪ぶりが度を増してきた頃に。。。)


今日のところはこのへんで・・・・

ホント住まい選びはなかなか難しいにゃ~~~

ハートNext


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.