000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Minami’s クラブ

*旦那はスーパーモンスター・画像*

**いかにもいたずらそうでしょ!?ホームアローンの
マコーレカルキン君のような旦那の子供時代写真UPしました**

私の旦那はいつもこう言います。

「どうしてうちの息子はモンスターなんだ!!」

そして私は答えてあげます。

「それはね。あなたが子供の頃”スーパーモンスター”だったからよ」

旦那の子供時代ホームアローン
そう。うちの旦那。”スーパー”がつくほどのモンスター。
映画「ホームアローン」を見たことありますか?
あの映画を見た旦那の両親が
「自分たちの子供をモデルにしたに違いない!」と思ったほどだったそうです。

数々のいたずらを両親から教えてもらいましたが、一番驚いたのは、「ベースボールカードファイアー事件」

旦那が5才か6才の頃、することなくて暇をもてあましていた
ので、自分の持っていたベースボールカードをジャッジ(判定)する遊びを思い付きました。

両親が隠し持っていたライターをこっそり盗み出し

「お前は悪い投手だから、ファイアー!!!」
「お前は昨日打てなかったから、ファイアー!!」

「うーん、、、、お前は最近がんばっているからセーフ」
「お前は昨日エラーしたからファイアー!!」

とジャッジしながら、ファイアーとなった選手のカードに
ライターで火をつけて、2階の窓から放りなげていました。

もちろん窓の下の芝生は焦げ焦げ・・・・・

1階にいたお母さん、なんだか変な匂いにきがついて
窓の外を見て大騒ぎ!!!!

思いっきり旦那を叱り、手を叩いたら旦那が一言

「今度叩いたら、児童虐待で訴えてやる!!!!!!」

お母さん、すぐにお父さんに電話。
仕事から戻ってきたお父さん。有無を言わさず
彼の荷物をまとめ、玄関先に置きました。

お父さん「今すぐこの家を出ろ!」

旦那 「こんな夜遅く危ないよ。しかも僕まだ6才だよ」

お父さん「Just Get Out!!!!!!」

両親はもちろん旦那が泣いてあやまってくると思っていた
らしいが、そこがスーパーモンスター。
「わかったよ」と荷物を持って家を出て行きました。

そしてご近所の戸をたたき

「すみません。僕は家を追い出されました。
今日からあなたの家の子にしてください」

と言って回ったという。

両親は玄関に座っていると思っていた旦那がいない事に気がつき
慌てて探し出しました。
そして家から数百メーターのところをトボトボ歩いている
旦那を発見!家に連れ戻ったそうです。

もしあのとき、警察が彼を見つけていたら・・・・と考えると
かなり焦ったらしい。。。。

そんなんで数々の苦労させられた旦那の両親。
私たちに男の子が誕生したことを知ると、それはそれは喜びました。

「ああーーーとうとうリベンジのときが来たのね。
私たちが苦労したように、あなたも息子に苦労させられる
のよ~ Ψ( `▽´ )Ψケケケケ♪ 」

そして今、まさにモンスター息子に私たちは頭を悩ましているのです。。。。
私は神様に祈るばかり。

「どうぞ息子が旦那のようになりませんよーに!!!!!」

ハートNext



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.