3804810 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Minami’s クラブ

*素敵なお話&ジェンのTooth Fairy*

去年書いたお話

『サンタは今年で最後』


実はまだ息子にはサンタの告白はしていません。



息子の同級生の母親と話す機会があり

子供のサンタの事実について聞いたところ

「うちもまだ信じているわよ~

無理やり教えることもないんじゃないの?」


と言われました。

アンシーに真実を教えれば

絶対に学校で友達に話してしまう。


まだ信じている同級生にも


伝わってしまう可能性もなきにしもあらず・・・



やっぱりもうちょっと待って


と白熊君にお願いしたのです。



その間私は素敵なサンタに関してのお話を


発見することができました。


きっかけは日記のコメントをくださった「きららさん」


「サンタクロースっているんでしょうか?」


というお話を紹介してくださいました。


そこからヤフーで検索をし


同じ楽天で日記を書いている


ゆき180さんのHPにたどり着いたのです。

今日の日記はゆき180さんの日記を


トラックバックしてみました。


素敵なお話を紹介されているので


是非ごらんになってみてくださいね。


サンタクロースっているんでしょうか?



hartline



ところで一昨日、ジェンちゃんの下の歯が抜けました
(2本目です)


グラグラしていたのだけど


早くTooth Fairy に会いたいと


自分で指で引っこ抜いたそうです(笑)


早速ジップロックに入れて


ジェンちゃんの名前と日付けを書いて


その夜枕の下に入れたジェンちゃん。






寝る前には手を合わせながら



「Tooth Fairyちゃん。


どうかジェンちゃんにワンダラ~くれますように~★」



とお祈りしていました。




ジェンが寝た頃を見計らって


私は同じジップロックに


同じように名前と日付けを書き


$1札を入れました。


(本当はコインを置いていってくれるという事で

アンシーの時とジェン1本目は100円玉をいれたのだけど

25セントコインじゃ安いし

それを4つっていうのもジャラジャラしてるので

お札にしてしまいました・・・)


★アンシーの時のTooth fairy Story はこちら



深夜そ~っとジェンの部屋に忍び込む私・・・




いつもは寝相悪いジェンちゃん




なぜか今日に限って枕の上にしっかり頭を乗せ


全然動いていない!!



ン~~~困った・・・



枕の下にそ~っと手を差し込む私




歯の入ったジップロックがなかなか見つからない!




どこだ!



どこだ!!??



手探りをしていると






「Tooth Fairyちゃん??」(ρ_・).。o○ゴシゴシ・・ 





目をこすりながらジェンが起きてしまった!!





「Tooth Fairyちゃんもう来たかな~って


ママチェックしに来たのよ~


でもまだみたい。ほら、まだ歯があるでしょう~?」



と、とっさに答えると



がばっと起き上がって



枕を持ち上げ、ジップロックを確認するジェンちゃん。




「早く寝ないとTooth Fairyちゃんこないわよ~」



そういいながら



枕を元にもどし



ジェンちゃんの頭をなでながら



片方の手で、用意していた


$1入りジップロックをすばやく交換しました=3




は~~~焦った・・・・









次の朝・・・・






目覚ましよりも早く



ジェンちゃんが私のとなりに立っていた。


「ママ!ワンダラ~もらったよ~!

Tooth Fairyちゃんやっぱり


ワンダラ~のくにから来たんだね~!





ワンダラ~のくに・・・?



$1の国????




ジェンの中では


Tooth fairyは


$1の国に住んでいるらしい・・・(笑)




☆追記☆

その後ジェンちゃんとワンダラ~の国について

いろいろ語り合っちゃいました。


ママ「ワンダラ~の国はどこにあるの?」


ジェン「んとねえ、ムーンにあるの」


ママ「Tooth Fairyちゃんにはパパとママはいるの?」


ジェン 「んとねえ、いるよ。一回も怒ったことないの」


ママ「シスターやブラザーはいるの?」


ジェン「んとねえ、ベイビーシスターとベイビーブラザーがいるの」


ママ「どうしてTooth FairyちゃんはみんなのToothをお金に変えるの?」


ジェン「んとねえ、綺麗なToothを集めたら
    もっともっとかわいくなれるから♪」


ママ「ワンダラ~のくににはいっぱいワンダラ~があるの?」


ジェン「んとねえ、ワンダラ~のくにのお花はワンダラーなの。
木もワンダラーの葉っぱなの。いっぱいあるの。
でもママとパパじゃなくちゃ触っちゃだめなの」








ジェンはそれから

30分以上ワンダラ~の国について

教えてくれました。


子供のイマジネーションの世界って


ホントおとぎ話のようですね☆



話を聞いているとき


ふと子供の頃に見た


『オズの魔法使いを』を思い出した私でした・・・・


ハートNext




Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.