3809983 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Minami’s クラブ

アメリカで歯医者に通う~後編~

高級デンタルオフイスで高い治療費を払わされた私。
この上クラウン(歯にかぶせるもの)に$900も払えないと
他のデンタルオフィスを探す事に・・・・

最初に電話したところで、上手く症状を説明できなかった
私。相手のナースに

「Are you speaking an English?
I don’t understand What you say」
(あなた英語話してる?何言ってるのかさっぱりわからないわ)

とまで言われてしまい、ホント悔しい思いをした。
旦那に私の代わりに電話してくれるよう頼んでみた。

でもめんどくさがりやの旦那は
「Not today, I don’t feel to call right now」
(今日は駄目。電話かける気分じゃない)

あー駄目だ。旦那に頼んだ私が馬鹿だったわ。
自分でかけるしかない!と再チャレンジ。
車で行ける所は直接行って、治療費の事やクラウンの事を
聞きまくった。

そうして、ようやっと感じのいい、良心的な値段の
歯医者を発見。
友達にまず高級デンタルオフィスに行って
歯医者を変わる事を伝えに行くよう言われた。

その際歯のレントゲンを請求できると教えてもらった。
「レントゲンの値段はMinamiちゃんが
払ったもの。それはMinamiちゃんのものだよ!」

早速私は高級デンタルオフイスに行って、クラウンはよそで
入れる事を伝えた。
ニコニコ顔のナースは一転して、愛想のない顔になった。
レントゲンを請求すると、「これは当オフイスのもので
渡せない」と言われた。。。。。なんて最低なオフィスだ!!!

私は「ここでの支払いはもう全て終わりですよね?」
と確認して、デンタルオフイスを後にした。

仕方なくそのまま新しい所へ・・・・
メキシカンの多く住む住宅地のビルの一角に
そのデンタルオフィスはあった。

そこはドクター、そして患者のほとんどがスパニッシュ&メキシカンの人々だった。低所得者の彼らの為に
本当に良心的な値段で治療をしているのがわかった。

アジア人ガールの私にも、とても親切で
値段の相談も真剣にしてくれた。
高級デンタルオフイスでの値段を話すと
ドクターは「I know,,,,, (知ってるよ)」と
特別驚く様子はなかった。

高級デンタルオフィスで$900取られるはずだった
セラミック(歯の色と同じ型)のクラウンは
そこのオフィスでは$550(約62000円)だった。

クラウンの場合、保険カバー額が
何パーセントか忘れてしまったが
たしか$250ちょっと支払ったような気がする。
それでも他のデンタルオフイスに比べてかなり安い金額だ。

日本に転勤になるかもしれない事を伝えると
ドクターはこちらが言う前に、

「これは君のレントゲン、そしてここで治療した内容のコピーだよ。これを日本の歯医者で見せれば、きっと日本の
ドクターはわかるからね」

とレントゲンと1枚の紙を渡された。
なんていいドクターだったんだ~!!!!!

すったもんだの歯の治療がようやっと終わったある日
高級デンタルオフイスから1枚の請求書が届く。

「あなたの未払いの支払いが$35(約4000円)あります」

未払いだと~??????さんざん取られて
もう支払うものはないと言ったじゃないかーーー!!!!!

頭にきた私は旦那に文句を言ってほしいと頼んだ。
もちろん旦那の答えは「NO」
トラブル嫌いの旦那。アメリカ人のくせに
苦情の文句の言えない旦那。

え~っい!こうなりゃ私が文句言ってやるうーーー!
とその場の勢いで、鼻息を荒くしながら高級デンタル
オフイスに電話した私。

電話に出たナースは、最後に私が行ったとき
「もう支払いはない」と言ったナースだった。

私「あなたもう支払いはないと言ったでしょう?」

ナース「1つだけ保険でカバーしない所があったんです。
だからあなたに請求がいったんですよ」

私「保険でカバーするかしないか、何年も歯医者勤めてて
知らなかったわけ?だいたい、最初っからあなたたちは
私に何も説明しないで、保険のカバーの事や
治療費に関して何も言わなかったじゃない!
それなのに、今さら未払いだなんておかしい!!!!」

人間て窮地に立たされると、意外な力を発揮するもの。
普段英語が苦手な私なのに、興奮していたせいか
ペラペラと文句の言葉が出てきた。

その勢いと、絶対私は間違っていない!という気持ちが
相手に伝わったのか
「ドクターと相談して折り返しお電話します」
とナースは言った。

そして数時間後ナースから電話があった。
「ドクターが未払いの分はいいです、と言っていますので
これであなたの支払いは全て終了です」

やったーーーー!!!!!なんだかとてもうれしかった。
旦那いわく、
「$35は別に痛くもかゆくもない金額なんだよ、
ああいうぼったくりデンタルオフイスは・・・」

でもそれでもうれしかった。

最初は奥歯の詰め物が取れた。。。たったそれだけの
事だったけど、デンタル探しから始まって
高級デンタルオフイスでの苦い経験、
そして良心的なオフイスとの出会い。
最後は苦手だった英語で苦情も言えるようになった。

本当に貴重な経験だったと思う。
でもひとつ言えるのは、できることなら
もう2度とアメリカで歯医者にかかりたくないと言う事。

その為にも今日本にいる間に、しっかり虫歯を直して
定期的にクリーニングをして、フロスもしっかりやって
健康な歯でいる事を心がけなくては。。。。。

***小さい頃から歯並びのよかった私は
「伊藤つかさちゃん」とかの八重歯にすっごく
あこがれて、「なんで私には八重歯ないのよー」
と母親に文句言ったこともあります(^_^:A

でもね、アメリカに行ってから
みんなに「歯並びがいい。矯正したの?」
と言われるの。
最近も「歯がキレイ!」と知らない人にまで
誉められるくらいなのだっ!!!!

Minamiちゃんの歯
じゃじゃーーーーーん!!!!!
初公開!(ってこんなの何度も公開してもしょうがないけど)
Minamiちゃんの”歯”ですっ!!!!(笑)

どうどう?なかなかキレイでしょ?
デンタルフロスするようになって
口臭とかもなくなった気がするよ!*******

ハートNext


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.