181288 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

南風一の世界

2019/02/17
XML
カテゴリ:

   いつもの立春   南風一

今年は確かに私の定年の年には違いないけれど
取り立てて変わったところはない

ちょうど大学4年生のとき
進学が決まらず就職もできず
単位は揃っていたけれど卒業しなかった
そのときの立春も
取り立てて変わったところもなく過ぎて行った

それから36年が過ぎて
今秋定年の日が来て一年が終わる頃には
今年の立春も取り立てて変わったところもなく過ぎて行った
と思うのだろう

そうこうしているうちに
祖父母も父も母もいなくなってしまったから
私の思いだけが漂うことになるのだろう

 

(詩集の宣伝)
「青春17切符+1」3月26日発売。

購入は、
こちらからどうぞ


詩が良かったと思う方は
人気blogランキング







Last updated  2019/02/17 04:56:17 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.