095348 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

白馬山麓レイクサイドユースホステルの四季折々のお便り

PR

August 27, 2018
XML
カテゴリ:ごあいさつ
晩夏とはいえ、まだまだ日中は暑い白馬で恒例のFISサマージャンプが開かれていました。
男子は夕暮れ迫るなか行われていたのです・・・雨も降りだし、コンディションはいまいち・・・・

 

 な、なんと会場にはあの、長野五輪金メダリストのきらきらメンバーの一人、斉藤選手が現れていたのです!!
渡部選手はお休み、そして笠井選手いない・・・選手軍はグッとどうやら平均年齢が下がっているらしきなか、斉藤コーチは若手育成に苦悩の様子でもあったのであります。涙ぽろり



 かつて白馬界隈で彼らがトレーニングを積んでいる頃、筆者などは追っかけどきどきハートのようにたびたび現場を訪れ見学していたものでしたが・・・目がハート やはり今はちょっと心なしか疲れが見えるのであります。そうです・・もう、あれから20年もたっているのです・・・・モータースポーツ
 しかしこの後念願のツーショットを撮ってもらえ長年の夢がかなったのでありましたカメラウィンク
次回の北京五輪にちょっと期待です・・・・・

 
 この日、表彰式では日本の小林選手が1位でした。王冠

 木﨑湖ではカヌー杯も行われ、名選手が現れるのも楽しみです・・・・・サーフィン






Last updated  August 27, 2018 12:22:07 AM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.