115477 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

白馬山麓レイクサイドユースホステルの四季折々のお便り

PR

2019.07.12
XML
カテゴリ:ごあいさつ
​​​​​7月に入り冷え込んでいます・・・・?
昨日は扇風機などの準備をしていたところPばあちゃんなどは炬燵がほしい・・・などといいだしショックっという感じでした。
 湖水地方は七夕はローカル暦の1ヶ月おくれで8月です。松本平地方のみかもしれませんが七夕には竹の飾りだけでなく松本姉様人形おとめ座というのを飾ったりします。
 今年は竹の生育がなぜかよく裏の畑にはまっすぐな竹がすくすく育っていたのですが、現在肩に負傷中のK君が(やっと治りかかっているらしい)帰省し、見事にすべて伐採していきました。昔は竹林だったところです・・・・ほっておくと裏のお宅にも侵入していっているような元気な竹S(複数形)です・・・・

  

  こんな感じの紙人形です・・・・
  真ん中の白装束のあやしげな人形は・・・・川渡り・・といって七夕の日、天気が悪く天の川があふれてしまったら織姫、彦星を船に乗せて川をわたす人なのだそうです。通称、​​​​​かーたり君​​​?​​松本のマスコット人形でストラップも限定販売しているそうです・・・エツ、だったら七夕の日にはたとえ雨が降っても槍が降っても二人は会えるんだね・・・

 ​​​ここは松本市、歌人の​窪田うつほ氏​の生家です。時々、短歌教室が開かれます。ノート
​ ​​最近Pばあちゃンは長年や
っていた大町市の短歌教室のリーダーが認知症となり創作が滞っています。絵手紙はイマイチしょんぼりだったのでが短歌は歩けなくても大丈夫なのでほえーやったら~と言っているのですが・・・・えんぴつ

  ​​

​​ 今回は某W大出身の先生の添削日・・・・・・・​​​​えんぴつ​​

 ​​さてその夜、木﨑湖のゆ~ぷる木﨑湖のプール棟には以下のようなプロジェクションマッピングビデオが映し出されきれいでした・・・・ピンクハートプールが美しく演出されていました・・・
時々夜のプールを飾ってほしいです・・・・








  ​​​​​​
​​​​​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2019.07.12 10:27:35
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.