November 20, 2019

晩秋の風景・・・・

カテゴリ:ごあいさつ


  ほんとに晩秋の風景です・・・・北アルプスをバックに木に一杯に残った柿・・・・・
 きっと干し柿にするんだ・・・・おもしろい図だったので思わず撮ってしまいました・・・

  そんな晩秋の日今年は仁科神明宮が20年に一度の式年遷宮祭が開かれました。
 どんなお祭りかって・・・?仁科神明宮は国宝なのですが・・・・
 平安の頃から500年位この地を治めていた豪族仁科氏が建てたものらしいです。
 中央から遠く離れた信濃の山の中に不似合いな瀟洒なお寺や塔があるのはこの仁科氏のセンスによるものなのだそうです・・・・
 この近くにも仁科城址というのがありますが最後のお住まいだったようです。家
日本の政権をになってはいませんでしたがこの地をなが~くお治めになっていたのは多くの民にしたわれていたのでしょう・・・・赤ハート
  

  北アルプスや田畑が見渡せる高台にある仁科神明宮・・・・・

  

  こ~んな感じでとてもにぎわっていました・・・・

  お住まいのあった木﨑湖には虹が・・・・

  

  左側の森がお住まいのあったところですが対岸の国道からみるといい感じですよ~きらきら

  小熊山はこんな・・・・ブルーベリー畑のバックになだらかに構える・・・どこかに見張り台があったらしいです・・・・

  

  もうじき冬将軍がやってくる・・・雪





TWITTER

Last updated  November 20, 2019 11:40:35 PM
コメント(0) | コメントを書く