3632872 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

MINANIME ふたつ

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス

お気に入りブログ

コメント新着

早めの返信がほしいです!@ Re:仮免取ったぞ~!(08/01) 突然失礼します! 明日豊島区自動車練習所…

バックナンバー

2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02

全42件 (42件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

アニメ新番組

2014.07.22
XML
カテゴリ:アニメ新番組

「アルドノア・ゼロ」1話~3話振り返り上映会




FLVStill(023).jpg
反撃に出る際に流れる「BRE@TH//LESS」が最高にクールだった



■トリルランがいい味だしてた

2話にて、あの完全防御のせいで敵コクピットのモニターが機能していないんじゃね?と予想されていただけに、今回の話のオチは分かっていた…と思いきや、Cパートでここまでおとなしかったスレイン君にまさかの見せ場で憤死\(^o^)/読めなんだ

FLVStill(013)_ks.jpg

トリルランがこの3話にてご退場することは、Twitterの台本表紙絵で大体予想はついてたけど、それまで殺しを嫌がっていたスレイン君がバンバンバン!しちゃうとは…。
彼が向けている拳銃とOPで姫が向けてる拳銃が同じという考察があったけど、火星に仇なすことになるのか、それとも個人なのか。個人だとするとスレイン君涙目の予想しかできないっ!><

FLVStill(029)_ks.jpg

イナホと運命的な邂逅をすると言われているスレイン君だけど、早くしないとイナホに姫さまぞっこんでヤンデレコースに突入しないかどうか心配です。





■姫暗殺計画の首謀者

大川さん演じるザーツバルム卿が、黒幕とみせかけて実はホントに黒幕でしたーとか、まんますぎて冒頭でズコーとなった。これインタビュー通り複雑化せずに単純明快路線でいくんですかね。そうなると、選民意識が高く、あれほど卑下して軽蔑しているスレイン君を使用人として仕えさせてるツンデレ伯爵も、実は単に今回の姫の暗殺の件は全くの知るとこではなく、純粋に忠義の騎士で火星から姫を送り届けた善意の第三者だったりするのか…?

FLVStill(008)_ks.jpg

次回で、暗殺の証拠を根こそぎ消滅させようと友人()から隕石を頂戴するハメになるクルーテオさんは、実は自分の食客だったトリルランが姫暗殺の首謀者一味で、乗り込んでいったのはいいけどその原因となる姫は元気に銃をぶっぱなしてマーズパワーメイクアップ状態とか、ステッキ床下に叩きつけるレベル。



■死亡フラグ

インコちゃんが危ない。マジで危ない。


FLVStill(001)_ks.jpg

でもその前にスレインが搭乗するスカイキャリアに発砲した時点で、『あ、カーム逝く』とヒヤッとしたのが外れたので、もしかしたら死なないかも。少なくとも脚本書く人変わるし。
インコちゃんは今のところ、2話に続いて3話でも株が上がりまくりの腕前で震える。
鬱要因だと思っていたライエも、今回の戦争の引き金を引いた張本人の家族であるのに、特に罪悪感とか感じるシーンもなく作戦に参加したあたり図太い、上に度胸がある。

ソレに比べて鞠戸おめーはダメだ。
15年前の経験が全く生かされていないどころが、バカにしていた演習をサボっていたせいで、予備バッテリーなしとか、そこはヘラヘラしててやっとくべき所だった。加えてワダツミからのロケット発射は、姫さま死ぬ死ぬ死ぬ()だったんだけど、あれ当たってたら火星との全面戦争まったなし。

彼の、2話の無謀な特攻行為は、3話でイナホが見つけようとした弱点を探ろうとした手だったのかと今思えば、一目おける行為だったのかもしれないけど、それを差し引いても、突っ込みどころが多すぎる。結局彼がくさって、おろそかにしていたロボ訓練で命をつなぐハメになったばかりでなく、自称俺の生徒を危険な目に遭わせたことは、結果論だったとしても反省すべきだ。既に美女2人から矢印いただく予感がするだけに許せない人続出に違いない。




■衝撃

FLVStill(002)_ks.jpg

許せない。許せないよママン。
トイレでスマホいじりは許せないいいいぃぃ(絶叫)
う○こか?○しっこか?
それは問題じゃない。
足している最中に、いじりながら会話とか、もう…もう…テレビみながら発狂。
職業柄のせいなのか、この非衛生的シーンはのちのイナホ像を語る上で外せなくなってしまった。
淡々としているが、友達思いで、とろそうに見えるけど頭脳は切れ者、おまけに姉思いで苦労人、料理でもできるそんな主人公イナホ君だけど、トイレでスマホはいじります、的な…。
ダメ…ホントダメなの…
姉ちゃんも堂々と男子便所乗り込んでないで、注意してあげて…



 






最終更新日  2014.07.22 12:35:16
2014.07.15
カテゴリ:アニメ新番組


hnuib.jpg

アルドノア・ゼロおもしろいよ


スタッフが自分好みだったので、視聴してみたら結構面白いのでオススメ。ニコニコ動画ならまだ1話ト2話続けて見られる。今期はアカメとか色々豊作になる予感。

アカメはなんちゃってラノベの気分で見るとそのエグさに嫌悪感を感じる人はたくさんいるような作品だよね。絵柄の可愛さとギャグにぼかされ気味だけど、どちらかというとベルセルクとかクレイモアが好きな人向け。それにしても二話まで見ると、スタッフの愛が感じられる出来だ。ある程度、エログロの部分はぼかされるんだろうけど、エスデス様のアレとかアレはどうなるのかとかすごい気になる。


話はもどって、アルドノア。
本作はオリジナルアニメなので、原作ありきのアニメが多い中、先の展開が読めない分、考察のしがいがあるアニメだと思う。某とんでもSFアニメのように、超展開は控え王道でいくらしいとのことで、安心してみられそう。ただ王道すぎて蓋を開けてみたらズコーとならない事を切に願う。分割クールみたいだし、中だるみしないといいなぁ。

始まってみれば、火星人が選民意識を持つには歴史が浅すぎるとか、姫様どう考えても影武者とか、最新のおもちゃ振り回す子供かYO火星人とか、悪人ヅラすぎですザーツバルム様とか、侍女の地球人嫌いはのち地球人とフラグ立てるための前置きとか、既に突っ込まれまくりなんだけど、王道でいくんだから仕方ない。

主人公の界塚伊奈帆は、理性や理屈で行動し、出れないツンデレで孤高の猫のような性格で、圧倒的戦力差をその知能で戦いぬく新しい主人公であるのに対し、対となるスレイン君は、感情で動く中犬タイプと。あまり釣り合ってなさそうに見えるんですけど、機体とか格闘技術とか操作技術が優秀なのかな?スレインは妙に猫目で火星人の面々と目つきが似ていて、いまいち地球人という一目瞭然の特徴がないので、ピンとこない。そんなスレインくんは、魔除けのお守りを姫様に渡したとたん、理不尽な暴行うけるわ、敬愛する姫死亡するわ、クズ上司の運び屋にされるわ、涙を禁じ得ない展開にハンカチが手放せない展開に。さらに加えるなら、意味深なOPの最後で姫様が拳銃を向けてるのはスレイン、と考えてる人多いみたいだけど、あれは比喩的な表現で個人ではない気がするんだよね。それよりも、2話ではやくも接触した伊奈帆さんに、姫様超絶胸キュン展開がきてスレインくん死亡のお知らせの方が来る確率高いでこれは。

主人公の伊奈帆さんは、ミサイル打ち込まれたパレード見たあと、おそらくあの特売の卵を買いにいき、火星人が地球侵略を我先に揚陸城を降下され緊急避難勧告が発令される中、愛する姉ちゃんの為に淡々とだし巻き卵をつくり、ゆうゆうとそれを食いながら避難するとかどういう精神構造しているのか詳しく聞きたいです。「今直ぐここを離れよう。ミサイルが来る(棒読み)」に続いて、2話目もこんなに吹き出すとは思わなかった。
ニロケラスの分解バリアで、姉ちゃんが乗っているアレイオンの足を削って軽くするという一歩間違えれば肉親もろともあの世行きのリスキーな判断を、あのパニックの中、冷静に観察し予測を立て、実行にうつす伊奈帆さんマジっパネェす。あの性格は種子島襲撃事件で両親死んだこととか関係あるのだろうか。改造されてる某お兄さまの達也さん以上に平常心すぎて私こわい。

顔面偏差値がなんだか残念な事になっている火星人貴族の面々の中、凛然と輝く(言い過ぎ)イケメン貴族のクルーテオ卿は、姫暗殺をどこまで察知できていたのか。計画気づいてなかったら、ピエロってレベルじゃないなぁ。ある程度、不吉な予感はしていたのか、計画の存在はうすら気づいていたのか、彼も対応早く降下したけど、実際には単純な忠義厚い伯爵だとは思えないので、グレー?友人のザーツバルムさん、多分まっくろくろすけだし、彼経由で送り込まれたっぽい感じのトリルランがアレでしたし。まぁまだここらへんは明確になってないけど、王道にいくなら、火星の未来の為にやむなしって感じで、姫の説得もそれほどしなかったのか、謎。








最終更新日  2014.07.15 14:09:06
2012.04.09
カテゴリ:アニメ新番組


ミコノさん大ピンチです。

FLVStill(062).jpg
ミコノさんがNTR(寝取られ)ると見せかけて、シュシュでしたっていう落ち





■邪な事しか思い浮かばない

話はみんなで葬式ハッピーバースデイをしていたら、お呼びじゃない方が紛れ込んでいて、全てをぶち壊してくれたという話。ドナールとカイエンは返り討ちってレベルじゃぁ…結局守りきれなかったけど、キーを渡されミコノを連れて逃げるモロイさんきゃーかっこいー。エアギターならぬエアヴァイオリンでカグラのチート能力も効かない!?と思ったら、一気に逆転されて無理でしたとか、いやそういう問題じゃないだろう。あの速さのカグラをどうやって先回りした(笑)

FLVStill(123).jpg
いじめっこといじめられっこの図


新OPと新EDのノンクレジットがDVD&BDの発売リストに含まれていたので、てっきり同時に変わると思っていたら、EDだけ先に変わったんだね。しかもユノハ単独キャラソン(笑)。いやジンもちょこっと写ってましたけど。結局ユノハの気持ちが最終的にきちんと傾いたのが、ジン死亡回の13話だったもんだから、タイミングをミスったくさいなぁ。おかげで、あの引きに15話では空気だったユノハが突然歌いだすという、浮きまくりのEDになってしまった。この回こそ、色々なキャラの想いが交錯する交響曲「月光シンフォニア」がふさわしかったと思うんだけどなぁ

FLVStill(246).jpg

様々な雑誌が今週に発売されるのに先駆けて、フラゲした人の情報から事前に今回の放送内容がおおよそ分かってしまった。大体出てたのは、カグラが頬を染める、ボコられまくる、カイエンが銃で止めをさすようアマタに言う、ミコノがカグラをかばう、など。この先の展開もちょこっとかかれている。相変わらずゼシカは損な役回りだけど、セリフとかアポロンに過剰に反応するあたり、やっぱりシルヴィアの可能性も捨てきれないなぁ。逆にミコノが、カグラに対しては反応するんだけど、自分がシルフィーと呼ばれてもきょとんとした感じなのがなぁ。
今回でカグラがミコノに対する言動が逆さまだということが発覚。ミコノに対する「殺す」とアマタに対する「殺す」は前者が逆転していて、後者はそのままってことでいいのかな。じゃないと、作中でのカグラのセリフ全てがおかしなことになってしまう。だからこそ、カグラがいう自分が言うアポロンとミコノがシルフィーっていうのは間違っているんだと思う。



【27%OFF】★【初回予約のみ】禁断の合体ポスター+抽選特典付き! 外付け[Blu-ray](初回仕様) アクエリオンEVOL Vol.1




■告白

FLVStill(131).jpg
顔を赤らめちゃうって事はつまり、アレな事なんですよね


「ずっとおまえの事が大嫌いだった、おまえを殺したい」と真顔で告白するシーンは吹いた。しかも、カグラがミコノを舐めだしたシーンあたりは恥ずかしすぎてチャンネルを変えたくなったぐらい。シュシュを舐めて一瞬で落としたのはビックリしたが、やってる事がイケメンだからという理由で見過ごされるレベルはとっくに超えてしまった。せめて強襲前だったら、ミコノを揺り動かすことができたんだろうね。

…とか思ってたら、普通にミコノさんが庇い出したっていう。しかもこの先の展開で揺り動くとか、あの状況下で恋愛に発展するとかどんな吊り橋効果だったんだ…。ただ、ミコノは恋愛感情より、同情的な要素が大きいのかなと。過去生からくるものだと、きっとこの先悩むんだけど、あまりミコノが過去生の記憶を引用してこないからなぁ。「許してあげて」発言は、アマタが銃でカグラを殺すのを止めて以外にも理由がありそうだ。そういや、アマタの背中でも許して発言があったりと、ミコノの過去様はカグラの過去生に対し罪悪感があり、それから彼をかばうという衝動を引き起こさせるのかも。
アマタ君は今回命をはって頑張っていたにもかかわらず、カグラにボコボコにされるわ、ミコノさんがあれーな事言い出しちゃうしで、ちょっと可哀想すぎだったな。とりあえず、ミコノさんはその喪服を着ることになった要因を作った男をかばっている事にもう少し自覚をもって、ちゃんと理由を話さないと、傍目から見ても裏切り者扱いされてしまう。特にカイエンとアマタはミコノの言うことには逆らえないのだから。この先カグラが引き起こすであろうさらなる被害が予想されるだけに、モヤモヤした終わり方だ。




■ミカゲの狙い

kip.jpg
この物語の最強チートなミカゲだけど、力を消費しすぎると寝る必要があるっぽい


カグラの恋愛を成就させることは目的にはいっていない。というか、どう考えてもけしかけてますよねー。カグラの妄執を利用してアマタの覚醒を誘発させてるとかそんな感じなのだろう。ゼシカもそのメンツにはいってるという事は、やっぱり過去生でくるんだろうな。アマタは単独で技だしたり、本当にアクエリオン神話型か、太陽の翼か、そんな気がしてきた。カグラは記憶を引き継いだだけで、公式で謎のタイミングで更新されたスラム育ちという不幸な生い立ちから、過去の(もしくは植えつけられた)幸せな記憶に執着し、それが妄執となってしまったとかかなぁ。あれがアポロンの転生体でしたーという落ちはもうないと思う。一つはSpoonでの岡田さんのインタにある、今回の転生の仕方は面白い発言から。もう一つは、結構な汚れ役をやらせたカグラに、前作のヒーローをそのまま生まれ変わりとして出すことをスポンサーがゲフンゲフン。




【送料無料選択可!】別冊spoon. 女子アニメ2012 Spring 全力で大特集32ページ!アクエリオンEVOL (KADOKAWA MOOK No.423) (単行本・ムック) / プレビジョン



この先、ギャグ回あったり、また流れが戻ったりするんだろうが、敵陣であるアルテア側の自滅っぷりがすごい。まず、次元ゲートを開くのに必要なアイアンシーの出力がカグラ大暴走回の11話で低下。ミカゲは仕事しない。ジンは死亡。イズモもへたれくさい。もう詰みまくりだ。対しディーバー側は今まで防衛してただけだけど、やっぱりアルテアに攻め入る話とかになるのかな。第三勢力が出るって話だけど、前作みたいなのは勘弁。ただ、アマタが乗り込んでいかないと、放置されているアリシアとの再会が難しい。まぁそれもミカゲ様が本気だしたら一瞬なんだろうけど・・・




アクエリオンEVOL オリジナルサウンドトラック






最終更新日  2012.04.10 03:04:40
2012.03.25
カテゴリ:アニメ新番組
www.dot55up.org2793995.jpg


息が止まりそう→息が止まったのはジン君だったっていう


とったどーのカグラに抱かれてもミコノさんキョトンだったし、これはアポロじゃないくさいな…。腹抱えて笑ってたら、最後の最後でジン君がもっていかれた。

今回はジン活躍回であることがツィッターやイベントでほのめかされていたので、あぁ~またかませなのねカグラ君…という生優しい気持ちで見ることができた。そもそも1人VSネオディーバ全勢力の時点で勝ち目などなかった。1話まるまる使っての覚醒が、実はミスラにつないであるコードで充電されてパワーアップしてたと発覚した時は、私の息の根が止まりそうでした。笑いで。
割と深刻そうだったカグラの反転愛→殺す発言は、本当にシルフィを愛していて、でも真逆のことを言ってしまうようなヘンテコな状態でおかしい。

話の前半でユノハがゲートくぐっちゃって、結構焦った。ミカゲが出てきた時点で、ドナールのアバンとあわせて、やばいな~と思ったら、額の真ん中にバラ?のかけらぶっささって死亡とか、なんかすごくシュールだった。予告みると、ジンの死亡は確定なんだろうけど、寸前までアホやってただけに、いまだジン君の死が実感沸かない



★【初回予約のみ】禁断の合体ポスター+抽選特典付き! 外付け[Blu-ray](初回仕様) アクエリオンEVOL Vol.1






最終更新日  2012.03.26 19:39:36
2012.03.12
カテゴリ:アニメ新番組


ああ…カグラ。お前の旅立ちに花を飾ろう

 そして願わくば、お前の明滅する愛で、

  創聖の機械天使を照らし出せ

 狂い咲き、散り急ぐ…その花の名は、カグラ

 分かるでしょうイズモ。私はいつも、愛の味方

 叫んでごらん、カグラ。
 今、お前の傍に愛が無くとも叫ぶことで、お前は全てを変えられる。

 …そう。 逆 さ ま に



2).jpg






い…



あの女を殺したい…!


殺し…この手にいて…


してやりたい!



俺の・・・シルフィィィィィ―ー!!! 





FLVStill(011).jpg





以上、野生の召命でしたー。









■KIMOCHIWAUI

87.jpg
アマタはやっぱり金色の目をしている可能性が

中村さんが演ずるミカゲ様のケ・ダ・モ・ノ?発言にマジ鳥肌。
今回でダイブ伏線を回収するんだろうなと思ったら、ばら撒かれただけでござる。
とりあえずアリシアはアマタのママで、イズモは横恋慕してたっぽいな。かなり前からヴェーガに潜入していて、そこで子供こさえちゃった的な感じか。
ミカゲ様の問題発言「アリシアは中古」については、脚本が女の人でなかったら、総叩きにされているレベル。

もう完全にイズモはミカゲに振り回されていた。太刀打ちできるのはもはやZENぐらいしかいないんだろうな。彼はジンのなりすましを見抜いていたけど、それほっといていいんですかね…。のちのち大変なことにならなければいいけど。

今回でミカゲはやーっぱりアルテアを救うイヴなんてどうでもよくて、狙いは創聖のアクエリオンであり、その為にカグラの記憶を呼び覚まそうと画策。ミコノとカグラの激しすぎる愛で、アクエリオン目覚めさせちゃう作戦か?運命の三ツ星あたりが怪しいと呼ばれてるけど、確か地球ぬってませんでした?つーか、11話の時点でまだ縛りプレイしてるとか、どんだけ日数たったと思ってるんだ…。

FLVStill(022).jpg


1万二千年前といえば、アポロとシルヴィアが愛を誓った最終話になるんだけど、カグラの思い出したとされる映像も、本人が叫んでいる名も何故か「シルフィ」と「アポロン」。前作ではシルヴィと兄であるシリウスが愛称で呼んでいたので、まだシルフィ呼びは納得できるんだけど、アポロンはよく分かんね。1万二千年にわたり、歴史が歪曲されているのは、1話の時点でアポロニアスと混ざりすぎな銅像で予想がつくんだが、映画でなく、過去生を持つものの記憶自体でそういう演出されるのは、1本当に記憶がまだ不完全である、2なまってるだけ、3実はもうひとつのアポロンの物語、4新規視聴者の為で特に意味はない、とか色々考察できるので、このあたりで考えるのをやめた。

35.jpg
そもそもシルフィであるミコノを抱くカグラの映像も、ミカゲによって修正されたミスリードの記憶の可能性があるしね。単純にいくならアポロ=アポロンの過去生を持つカグラと、シルヴィア=シルフィの過去生を持つミコノの出会いが眠れる伝説アクエリオンを呼び覚ますとかなんだろうが、TV版とOVA版でミスリードを大きくいれてきたアクエリオンだから、ここらへんでしかけてきそうなんだよなぁ。ゼシカが見た、カグラ自身もみることになる、アポロン(カグラ)とシルフィ(ミコノ)の愛の抱擁シーンの感じがまんま外からみた第三者ってのも気になる。ミカゲは「シルフィとアポロンの記憶を思い出せ」的な事いってたし、ここまでやっておいてスコルピオスでしたーテヘッ☆とかになったら、ズコーってレベルじゃぁ…。それに、スコはニアスの堕天使としての力に憧れ、トーマにそそのかされて殺したっていう役柄で、別にシルヴィの過去生であるセリアンに思慕してたとかそういう設定なかったしね。うーん。



■大暴走

タイトルから、カグラが大暴れしまくるんだろうなぁとは容易に想像できたのだが、アルテア軍総司令官に対し、「諦めてゲートを開くか、どっちだぁ!!!」とアルテアを攻撃しはじめたのには笑った。このあとにもカグラ回っぽいタイトルが引けてるけど、やらかしちゃう気配ムンムンって感じだ。どんだけ暴れん坊将軍なの…カグラ。しかも、かつてない程に味方機を出撃させ、やることといえばカグラの乗るミスラをボコる。そんな戦力あるならヴェーガ攻略にまわせ(笑)そんなんだから一人出撃させられたジン君は、今回でもうユノハとの関係を鉄板なまでに構築しはじめちゃうんだってばよ!

今回で、うちに眠る愛を目覚めさせたカグラ。ミカゲによって反転させられ愛を歪められたっぽいんだけど、それに相当する何かをシルフィがしでかしちゃった的なものもあるんだろうな。

殺したい程愛しているのではなく、愛してるから殺したいになるのかな。この場合
反転だもんね。愛してるけど、殺したいは間違いな気がする。

43).jpg

単純に考えて、男つくちゃったとか。彼はもうミコノを殺す気満々で、それが喪服の結婚式につながっていくんだろう。一度攫われて、過去生と現代の恋のはざまでミコノが揺り動いちゃうとかそういう少女漫画的な事を想像していたが、殺す気になるとは読めなんだ。
散々言われていた、ミコノを蹂躙するジンに嫉妬や、彼女の安否を全く考えない行為や、ゲートでのリスクなど様々にいわれていたが、もう殺す気ならそれらの問題もああそうなのかって思う。
そして、なんというか、ヤンデレになった後、ゲートが開くと無邪気な顔で飛び込んで行く姿を見るといたたまれない気持ちになる。今回で敵側が覚醒してしまったので、いままで負け続きだったアルテア側についに勝利の兆しが!まさかジン君初出撃が、暴君となったカグラってことはないだろうな?止めたいイズモに命令されて嫌々出撃とかありそうだ。


FLVStill(020).jpg







最終更新日  2012.03.13 00:04:19
2012.03.10
カテゴリ:アニメ新番組


隻眼・・・?

キャプチャ.jpg
だんだん目が髪にかくれなくなる



MIXとアンディ回がズコーで終わった青春三部作の次は、やっぱり青春回だった。
アンディが結局MIXと合体できなかったのは、彼女との恋愛関係をZENが妨害したと考えていたけど、よくよく考えたらアンディ負傷でそれどころじゃなかった。合体時に死んだ人みたく、MIXの背後に笑顔で現れる残像のアンディに腹を抱えて笑った。しかし、なぜにアマタさんが横取りするの図にされたし。ここらへんでカイエンとか適当に差し向けておけば、最近やたらめったとホモツーショットばかりの兄貴に花をもたせられたと思うんですがね。ジンユノハ回でも、射撃の腕がいい事が災いして、あやうくユノハを撃破する所だった。彼の読みはあたってもいたにもかかわらず、仲間から制止され、次回も懲罰房らしき所にいれられるっぽい?不幸しか予知しない、自身も不幸。なおかつストッパー役といったら、まんまスコルピオスさんですね。


FLVStill(037)_ks.jpg

アマタは主人公なので、アクエリオンに毎回搭乗するのはいいんだけど、なんだか名前といい、もしかしてアポロシルヴィアの仲を引き裂いてしまう役割だったりするのかな?
前作で愛を誓ったアポロとシルヴィアがまんま今回のアマタとミコノに転生していたら、結ばれるにあたって障害が全くないので、アポロ=カグラ、ミコノ=シルヴィアの図を主軸に最後まで進めておいて最後にどんでがえしかなーと個人的には読んでるけど、今のところアマタがオチする展開がなさそうなのがね。
今回でアンディが合体したいと望むMIXとの初めての合体をアレしたり、必要性が全く感じられなかったユノハの謎のアマタへのアコガレも、もしかして壮大なるハーレム…じゃなくて神話的寝取り男としてのフラグだったりして。
ジンはユノハへのLOVEが募りまくって、ひっきーにあるまじき行動力をもって、告白まがいの事をしたけど、ユノハはドキドキ脈ありってだけで、まだまだ気になる存在どまりなんだろうな。アマタへの描写が今後使われ、一度ジンがふられるとかそういう演出になるのだろうか。幸薄っぽいユノハちゃんが不幸になるとか、考えたくないけど、今のところミコノ以外で危ないのは、イズモが「連れてこい」といっていたユノハになっちゃうんだろうなぁ。最後のシーンなんかまんまロミジュリだし。

FLVStill(008)_ks.jpg


それと次回で、実況寝取られプレイを修得したカグラさんが、マジ切れモードで突っ込んでくるっぽいが、仲間フラグを打ち立てたアルテアの数少ない有能なキャラであるジンとまさかのガチバトル戦になるのだろうか。カイエンが予知する隻眼の巨人は、ジンの機体に似ていて、乗っている少女もフレアっぽいスカートはいているからユノハの可能性が高いって言われてるけど。結局仲間となるも、何かしらの理由たとえば上記にあげたような事で、でジンがユノハをさらうって展開が、山本監督が告知している中盤のショッキングな出来事かなぁ。レアイグラーが連れ去られた場合、死亡か変質すると言われていたけども、どう変質するかはいまだ明かされていないから、その説明の意味をこめてユノハが変質するとか、そういう欝展開はやめてー。


今回は童貞の星からやってきたなんとかジン君が、前々前回でひっそりと打ち立てたフラグを1話まるまる使って回収する話。前髪をかきあげれば、ぶっちぎりの美少年なのに、変質者扱いなのが泣ける。間違って更衣室に迷い込んだり、やってることはエロゲの主人公だった。強がってはいるけど、女の子の涙に動揺しちゃったり、おっぱいに視線が移ったりしちゃうのは、可愛い。

感動的な嘆きの旅の曲と共に流れるジンのエレメントとしての力の目覚め!は、ユノハがかつて『消えたい』と願いその力を発現した事に受けて、ジンの他人を拒絶する想いが具現化するって事で、それぞれの特質が能力として発現するという事なんだろう。こういう能力があったからこういう性格になったのではなく、こういう性格だからこういう能力に…つまりアマタは、いやなんでもない。彼がエレメント能力に目覚めたってことはアクエリオンにのって合体しちゃう為のお膳立てなんだろうね。
ジンを打ち負かしたレアイグラーで顔がわれていないのは、ユノハだけ。歳が近いことから、結構いわれていたカップルだったけど、こんなにも扱いが大きい2人だとは思わなかった。挿入歌から、もしかしたらジュンとつぐみでは?と言われているが、本当にそうかも。というかジンが、堕天翅最後の子供=前作で悲劇的に死んだフタバだと、死亡フラグが…。

FLVStill(047)_ks.jpg

ジンは3敗のうち2敗は何気にミコノさんだって事に気づいてはいないんだろうなv ミコノとアマタはこういう別視点だといちゃいちゃしているのに、本人たちとの視点になるととたんい誤解とかすれ違いとか起きて違和感があるなぁ。特にゼシカはキャラが一貫していないので、恋愛描写が雑に感じる。別々の脚本家でわけちゃってるのも要因の一つなんだろうけど、ジンとユノハみたいに、メイン回を全てつぎ込んで描写とかやってあげないと、ゼシカが今後トライアングラーに割り込める気が全くしない。

2話の時点から指摘されていたベクター機のあまり(計6機ある)は、奪取してこいというイズモのセリフ通り奪われるフラグなんだろう。問題は誰が乗るかなんだけど。





【27%OFF】★【初回予約のみ】禁断の合体ポスター+抽選特典付き! 外付け[Blu-ray](初回仕様) アクエリオンEVOL Vol.1






最終更新日  2012.03.10 16:14:58
2010.01.11
カテゴリ:アニメ新番組


どうしてこうなった。










■PVと話が違うェ・・・

物語は、厨二病を患ったアレンサーシャが、ビジュアル系使徒に立ち向かうべく、戦うエネルギー=聖乳を得る為とおっぱいを吸いまくるという、某世界宗教から確実にクレームがくるだろう話。そもそも、妊娠していない女性から母乳がでんのかという突っ込みは、幻想を打ち砕く忌まわしき言葉なので、言っちゃだめです。
仕込み服着用の長門に、履いていない美少女ローゼンメイデン、配色だけロザパンツンデレ、変態○○○○ドM舞HIMEに、刀鍛冶百合キャラが織りなす魅力的なヒロインたちと、伏字上等な卑猥な言葉、むしろ局部見えてますが・・・の過激描写で、エロ本でやれと言われておかしくない青年漫画が遂にアニメ化





アニメでは出来ない事をやる為に描いた漫画をアニメ化したらこの有様だよ!!



・・・のハズだったが、やっぱり無理だったようで。規制で物語の構成に支障が出来てしまっていた。
多くは、聖乳を吸うシーンをカットしているんだけど、比喩表現はおろか、モザイクや不自然な靄、モザイクすらなく規制でカットとか・・・絶望した!しかも、その手法が、静止画でやりすごしている上に、音声カットで泣ける。蛾のズームアップとか誰得だよ!ここはもう割りきって「授乳中!」の文字や、牛の乳搾り画像をシャフトのように入れるべきだったな。
そして、晴れて視聴者の声が届いたのか、公式で無修正版が配信されるらしい。二話以降もお願いします・・・。
※1月31日正午から配信開始

でもAT-Xの視聴制限ならば普通に放送できただろうに、やはりDVD販促なんだろうな。先駆者にクイーンズブレイドがあるし、二番線じ感を払拭する為にも、この物語のキモである聖乳チューチューだけは堂々やるべきだった地上波でやれば確実にクビが飛ぶが





それにしても、超マジメちゃんのあやひーがド変態役やっていて吹いた




この後に一話とは比べようもない程アレなシーンが続々控えているのに、その部分はどうするんだろ。数ページで終わるシーンならなんとかなりそうだが、16話とか、わけワカメになりそうだ(笑)
あと、EDはシュールすぎる。風呂シーンで濡れ濡れなのはいいとして、風呂釜を縦置きでグルグル回転させるとか、どういうことなの?













最終更新日  2010.01.12 00:16:59
2009.10.26
カテゴリ:アニメ新番組
リカバリーディスクを作ったので、あさって以降にはウィンドウズ7をインストするつもり。




■グレイセス

軍事力が
ウィンドル:ストラタ:フェンデル=1:1.6:1.4
って、ウィンドル弱ェ・・・

シェリアのマジキレカット笑った。ヤンデレ候補になりつつある彼女ですが、もしかしてこんな可憐な容姿にも関わらず、キレキャラ?思ったよりもステ酷い。アスベルお予想以下。逆にソフィ強キャラかな?「ソフィが\(^o^)/俺を守る」展開にマジでなったりして







幼い頃のヴォルケンかわゆす



(*´д`*)








■第4話「夕方とシロンとコリオ」

シロンの未来予知を用いた神溺教団の指導者・シガルの罠(わな)にはまり、ハミュッツは追い詰められていく。勝利を確信し、あざ笑うシガルの前にコリオが現われる


アクションシーンもなかなか





■超時空恋愛完結

簡潔にまとめると、お互いが惚れた姿を体現する為に死へ向かい、最期は夕日を見て死ぬという一緒の死に方をした、生きる時代が違う恋人同士の切ないお話。シュラムッフェンを手にした無敵状態のシガルが、最期に「うぉ・・・!まぶしっ!」で終了は原作でも笑ったけど、「夕日を一緒に眺める」というお互い最期のシーンはなかなか感慨深かった。


気の遠くなるほどの未来を予知できるシロンは、やがて自分を本気で愛してくれる遠い未来のコリオの為に、今まで傀儡として悪事に加担していたツケを清算し、自ら処刑台へと昇る。自分を愛してくれたのは、立ち向かう自分の姿だと信じて・・・。そして、コリオもまた、シロンが愛してくれたのは、自らの危険を顧みることなく特攻していった自分の姿だと確信し、ハミュッツを追い詰めたシガルへの決死の攻撃を仕掛ける。
『死んだ人間の過去を見ることができる』という本設定をいかんなく活用した話でした。



シガルたちが目指す『天国』とは何なのか


コリオは、崩壊した鉄筋に胸を貫かれて死んでしまったけど、爆弾人間としての死よりも意味のある幸福な死であった。それは、誰よりも幸福になり天国へ召される本になるために、悪行の限りを尽くしていた真人・シガルを超えたと。
この「戦う司書」は毎度の事、死者を量産するので、特定キャラを溺愛するには諦めと覚悟が必要。どんなに正義の味方でも、どんなに主役格のキャラでも、フラグを一切立ててなくとも関係ない。本を開いて数ページ読んだら既にあのキャラが死んでいたとかもある。大体は、ハミュッツをいかに殺すかが物語のキー。


ミケボン話が終わったところで、早くも伏線が展開。あのうざったくてモヤモヤ~とするラスコール=オセロの名前も出てきて、なかなか上手い構成しているのではないでしょうか。ちょっと分かりにくかったですが、ユックユックを手元に飛行機を飛ばすヴォルケンのシーンが挟まれていた。彼は1話でハミュッツが肉虐殺のきっかけとなった謎のメッセージ「ベント・ルガーは生きている、オリビア・リットレットの心の中に生きている」と呟く。


早くミレポの「どうでもいいけど、●●●●●●」発言が見たいです・・・。
それと、5話のあらすじキャプを見ると、あのキャラが登場してるっぽい?

















最終更新日  2009.10.26 20:48:50
2009.10.04
カテゴリ:アニメ新番組
ブログ友達のおかげで、今期アニメ視聴ラクだわ~
( ゜σ ゜ ) ホジホジ





刀鍛冶の世界における基準




キャンベル家の宝刀<豪剣を切り裂く刀<おっぱいアーマー





■あらすじ

>大陸を震撼させ、無数の犠牲を生んだ代理契約戦争から数十年。独立交易都市ハウスマンの自衛騎士団に所属するセシリー・キャンベルは、あるとき一人の少年に窮地を救われる。少年の名はルーク・エインズワース。都市のはずれに工房を構える鍛冶屋だった。ルークの持つ、大剣をも断ち切ったその「刀」に魅せられ、セシリーは折れた愛剣の代わりとなる、新たな剣を打ってほしいとルークに頼み込む。彼との出会いが、聖剣をめぐる過酷な運命に己を巻き込んでいくとも知らずに……。


ネタアニメに期待





■あの鎧はセクハラ以外の何者でもない




放送中、ずっとずっと気になって仕方なかったのは自分だけじゃないはず。
セシリーがパンモロしようが、顔芸しようが、どうでもいい。
間違いなく、あの鎧は直接に形取りしている。

それから、始まって早々、中の人つながりでレギ●スを思い出し悶絶。
こ、この性格は嫌味レイフォンと、無能隊長ニーナ再来か!!ヒッー!(((( ;゚ρ゚)))
金髪っ娘はけいおんの唯じゃないか。ってことで、どこか既視感を覚えつつ、サスケヘアの主人公君のスパーチートを早くも満喫しながら視聴。思った以上に楽しめたが、キャラ的には男性向けですね。
レギュラーとおぼしき緑色のお姉ちゃんは、OPだとセシリーの剣になってる?ってことは擬人化するのか。それなんてソウルイーt

突っ込みどころなんだけど、序盤に刀を鋳造しているたたら場のシーンがあったもんだから、てっきり普通に主人公がセシリーの剣を打つのだと思いきや、なんと終盤でなんちゃって錬金術使い始めて吹いた
魔術で作成とか、斜め上すぎる。

しかも、あんな敵と判断したら見境なく突っ込んでいく、猪突猛進なセシリーちゃんに、刀あげて大丈夫でようかね?むしろ、主人公のチート剣の硬さを凌いだおっぱいアーマーで防御に徹した方が、生存率上がりそうだ。






ルーク「時間を稼いでくれ!」

セシリー「分かった!」(キリッ

    ↓

儀式開始

    ↓

セシリー敵そっちの気でガン見
敵も空気読んで攻撃してこない


('A`)...





原作のセシリーかわゆす











最終更新日  2009.10.04 22:18:34
2009.09.22
カテゴリ:アニメ新番組
ハーレムエンド自重!なプリンセルラバーなどが最終回を迎え、いよいよ秋の番組にバトンタッチする季節がやってまいりました。パク・・フェアリーテールや、DTB、冬ソナとか話題には事欠かなさそうだ。
あまりに続編が多いので、続き物だけピックアップしたら、なんと18個もあったよ!全体的に数が少なめな上、完全新作も減って、オリジナルはさらに少ない。やはりこのご時勢、慎重にならざるをえないのか。



画像クリックで公式サイトに飛びます




■「バトルスピリッツ 少年激覇ダン」09/13(日)~

テレビ朝日系他 







■「クイーンズブレイド 玉座を継ぐ者」09/24(木)~

AT-X他



おっぱい祭り来たれ





■「アスラクライン2」10/01(木)~
AT-X他



OP「オルタナティヴ」
ED「彼方のdelight」

どちらも歌はangela。





■「とある科学の超電磁砲」10/02(金)~

東京MXテレビ他



「とある魔術の禁書目録」の人気ヒロイン御坂美琴を主人公にしたスピンオフ作品・・・と御坂は御坂は言います。





■「WHITE ALBUM TVシリーズ後半」10/02(金)~

KBS京都他



寝取られェ・・・





■「しゅごキャラパーティー!」10/03(土)~

テレビ東京他



あむたんは結構息が長いな。新シリーズ





■「天体戦士サンレッド 第2期」10/03(土)~

テレビ神奈川他



まーたやるのかv





■「犬夜叉 -完結編-」10/03(土)~

日本テレビ他



奈落●ねでおなじみの犬夜叉。原作は終了したので、気兼ねなく放送できそう。アニメは1回打ち切られたけど。





■「夏のあらし!~春夏冬中~」10/04(日)~

テレビ東京他



ぶっかけOPはどうなることやら・・・





■「真・恋姫†無双」10/05(月)~

AT-X他



PCゲーム「恋姫†無双」TVアニメ化第2弾。





■「乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪」10/05(月)~

読売テレビ他



ライトノベルのTVアニメシリーズ続編。





■「秘密結社 鷹の爪 カウントダウン」10/06(火)~

テレビ朝日他



公式サイトおもしろいです





■「DARKER THAN BLACK -流星の双子(ジェミニ)-」10/08(木)~

MBS他




1クール放送予定。声優さんインタにより、ある事件をきっかけに黒がさらに陰険になるらしいとのことで、ファンの間ではまことしやかに「銀死亡説」が流れています。や、やめてくれ!それだけは!!それとは別に、既に死亡する人物が一人明らかになっているので、今回も毎度のように死にまくるんだろうなぁ・・・




■「スティッチ!~いたずらエイリアンの大冒険~」10/13(火)~

テレビ朝日他



TV東京からの驚きの乗り換えに笑った。どうなっての!?





■「キディ・ガーランド」10/15(木)~

サンテレビ



2期やるって言ってたから、ファンはずっとずっと信じて待ってたんだぞー!
もうキャラの名前ほとんど覚えてない。ものすごいロリコンの名前とか。

本作は2002年10月から2003年3月にかけてキディ・グレイドというタイトルで放送済み。映画化もされてます。そういえば、見ている当時は意識しなかったけど、リュミエールって平野さんなのか。ガーランド公式だと主人公が変わってる??ミスリードだったりして






<特別枠>

■「ひだまりスケッチ×365 特別編」


前編10/17(土)
後編10/24(土)

BS-TBS他

第三期決定おめ。本作は特別編を前編と後編に分けて放送






■「まほろまてぃっく 特別編 ~ただいま◇おかえり~

前編10/17(土)
後編10/24(土)


これもキディに続き6年ぶりになるTV再登場か。






■「かのこん ~真夏の大謝肉祭・上~」10/04(日)~

AT-X他


OVA発売に先駆けての放送なので、シリーズ化ではない。しかしタイトルがエロアニメのようだ。間違ってはいないんだけどv









最終更新日  2009.09.22 19:32:36

全42件 (42件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.