000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

初心者が少額でどこまで行けるか?40代川崎市民による実録投資日記

PR

全44件 (44件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

総資産

2022.08.07
XML
カテゴリ:総資産
2週間ぶりの評価損益記録です。なんか乱高下のあった2週間だった気がします。後述しますが、その間に総資産を100万円を突破しました。コツコツやっていると超えるものなんですね。1年半ほどで100万円の資産形成ができたと思えば悪くないのかな、と思います。

日興フロッギー:総資産が7万円を突破
楽天証券:総資産が50万円を突破
LINE証券:再び評価損益2万円割れ


​​​日興フロッギー​​​

総資産:7万4,147円
評価損益 -6,200円
前回
総資産:6万9,823円
評価損益 -6,719円
今回は良かったですね。日経平均が2万8,000円台に戻ったためか、-6,000円台で終えられました。-5,000円が目の前ってのはかなり嬉しい状態ですね。しかし、売却できるような銘柄がないのも困りもんです。もう少し回復するのを待たないといけないですね。


​​楽天証券​​
総資産:52万3,604円
評価損益:+1万9,315 円

総資産:47万2,800円
評価損益:+1万5,032 円

積み立てをしたので総資産が50万円を突破しました。評価損益は、前回より4,000円ほどアップのも嬉しいですね。米国株ももう少しで全体でプラスになりそうなのでかなり優秀な成績だと思います。

LINE証券​​
LINE証券
総資産:41万6,315円
評価損益:1万9,076円

前回
総資産:41万6,374円
評価損益:2万4,118円

一時期は評価損益が2万6,000円くらいに上がっていた気がします気が付いたら2万円を切ったところで終了しました。今月は決算銘柄ナイトセールがあるので投資しすぎないように注意ですね(^^;



ついに、というか区切りの総資産100万円到達です。少額投資を続けてきたなかでこのペースは悪くないのではないでしょうか。次は150万円、200万円を目指したいと思います。






最終更新日  2022.08.07 14:37:57
コメント(0) | コメントを書く


2022.08.02
カテゴリ:総資産
月初なので、楽天ポイントなどを使って投資したのでそれを書いておこうと思います。

■楽天ポイント
楽天証券で「野村インデックスファンド・J-REIT(Funds-i J-REIT)」を500円分購入しました。昔は一般NISAで購入していたのですが、今年からつみたてNISAに区分変更したら対象商品でなくなったので、いまは特定口座内で毎月購入しています。なんだかんだで10,000円分くらい保有していますね(^^;

また、楽天ポイントでは「ポイントビットコイン」にて実際のビットコインと連動してポイントの増減を楽しんでいます。いままで10,500ポイントを投じてきましたが現在は-30%くらいです(^^;
まあ、また上昇する可能性もあるかな、と期待していますが一時期のように600万を超えるとかはなさそうに思います。私の場合は400万円を超えるくらいまで回復してくれればトントンまで戻ると思います。

あと、「楽天ポイント運用」もコツコツとやっていまして、現在は月に100ポイントを投じています。ポイントビットコインが振るわないので、ポイントビットコインの投入ポイント数を減らしてポイント運用のほうに投じるポイントを割り振ろうか考え中です。






最終更新日  2022.08.02 15:08:52
コメント(0) | コメントを書く
2022.07.24
カテゴリ:総資産
2週間ぶりの評価損益の記録になりましたが、この間はかなり良い感じでした。日経平均も気がづいたら2万8,000円台て前まで回復していますね。上昇の理由はよく理解できていませんが、おかげで評価損益にかなり貢献してくれている感じです。

日興フロッギー:総資産70,000円手前まで回復
楽天証券:久しぶりの評価損益+1万5,000円台に到達!
LINE証券:評価損益+2万4,000円台!


​​​日興フロッギー​​​

総資産:6万9,823円
評価損益 -6,719円
前回
総資産:6万8,395円
評価損益 -8,086円

-6,000円台で終えている状態は久々ですね。最近はずっと-10,000円のところで踏ん張っていましたからね。私にとってはかなりの好成績です。もう少し日経が上がってくれたら保有銘柄を1つくらい売却してみたいところですがどうなるか分かりませんね。


​​楽天証券​​
総資産:47万2,800円円
評価損益:+1万5,032 円

総資産:45万7,918円
評価損益:+150円

アメリカ経済の影響をもろに受けるので、この成績はまあ想定内というか。米国株もだいぶ戻ってきました。下落中に買い増しておけたらよかったですが、予算をあまり確保できないのと円安でどうなるか分からない怖さとで、素人が単純な考えで手を出すものではなさそうなので止めておきました(^^;

LINE証券​​
LINE証券
総資産:41万6,374円
評価損益:2万4,118円

前回
総資産:39万2,480円
評価損益:1万5,216円

評価損益が2万5000円近くまで上がってきました。今月のパフォーマンスは+2.5%、2022年のパフォーマンスは+4.58なのでだいぶ良い感じになってきました。総資産は40万円を突破です。ここ最近、LINE証券には月に20,000円くらい投資資金を入れているので、このままのペースであれば2022年中には総資産は50万円を突破しそうです。



気が付いたら3証券の総資産を合計すると95万円くらいになっていました。来月くらいには100万円を突破するかもしれません。本格的に少額投資をはじめてから1年半くらいで100万円貯められたと考えれば悪くなさそうです。






最終更新日  2022.07.24 13:30:50
コメント(2) | コメントを書く
2022.07.14
カテゴリ:総資産
毎月、あまった楽天ポイントを使って投資信託を買ったりしているのですが、今月もポイントで以下を購入しました。

野村インデックスファンド・J-REIT(Funds-i J-REIT):500円

まあこれは楽天のSPUの条件達成のために購入しているようなものですね。昨年までは一般NISA枠で購入していたのですが、ことしから、つみたてNISAに切り替えたので、野村インデックスファンドも特定口座で積み立てることにしました。
時価評価額は3,500円、評価損益は+8円と頑張ってくれています(^^;

それと、楽天ポイントで「ポイントビットコイン」に1,000ポイント投じました。子tらの運用益はなかなかのマイナスっぷりで、現在40%くらいのマイナスが続いています。まあ、これはもうビットコインがまた500万とか600万とかに上がらないと厳しいでしょうねえ。「ポイントビットコイン」にはなにげにもう9,500ポイント突っ込んでいるのでもう少し回復してほしいところです。

また、「楽天ポイント運用」には100ポイント投じました。こちらは昨今の米国市場の冷え込みにより以前よりは運用益が下がっているのですが、それでも+10%ほどはキープしています。トータルの運用ポイントは5,300ポイントほどまで貯まってきたので、こちらもコツコツと続けていきたいと思います。






最終更新日  2022.07.14 20:09:54
コメント(0) | コメントを書く
2022.07.09
カテゴリ:総資産
今週も乱高下で3,000円プラスの日があったり、1,000円マイナスの日があったりと落ち着きません。そんななかでプラスで終えられたのは良しとしましょう。これが続けば良いですが、選挙結果などがどう響くか。

日興フロッギー:1,000円ほどのプラスで終了
楽天証券:一気に1万円以上の回復!
LINE証券:総資産40万円まであと一息!


​​​日興フロッギー​​​
総資産:6万8,395円
評価損益 -8,086円

前回
総資産:6万3,475円
評価損益 -9,191円
前回より1,000円ほど回復しました。また、毎月恒例のdポイント投資をしましたので総資産もアップしています。マイナス続きはもう気にしていませんがいつかプラスに転じる日を見てみたいものですw


​​楽天証券​​
総資産:45万7,918円
評価損益:+150円

総資産:43万5,076円
評価損益:-1万2,170円

投資信託が大きく回復しまして評価損益は久しぶりにプラスに転じました。野村インデックスファンド・JREITやひふみプラスなどがもう少し頑張ってくれると嬉しいですが、現状ので贅沢をいうのは止めておきます。


LINE証券​​
LINE証券
総資産:39万2,480円
評価損益:1万5,216円

前回
総資産:38万2,599円
評価損益:1万301円

評価損益は1万5,000円台まで戻ってきました。ピーク時より1万円くらいダウンですが、この氷河期相場のなかでは悪くないでしょう。月間のパフォーマンスも+0.32%なので、この評価損益を最低くらいにしたいですね。ちなみに年間のパフォーマンスは+2.44%なので、これはもう少し伸ばしたいところです。



氷河期相場はいつまで続くのか?というか、円安ももう少しどうにかなってほしいですね。110円くらいのときにドルに換えておけば良かったです。まあ、今はドルで何を買うかとかは考えていないですし、アメリカの個別株の購入も控えているので特にダメージはないですが。






最終更新日  2022.07.22 11:38:25
コメント(0) | コメントを書く
2022.07.03
カテゴリ:総資産
氷河期相場に円安にと、日経平均が上昇する気配はなく、アメリカ経済も冷え込んだままですので、私の保有資産も同じような動きとなっています。またにはテンションの高い記録をしたいものです(^^;

日興フロッギー:1割程度の損益も何も痛手に感じず
楽天証券:評価損益はマイナス続くも総資産は40万円を突破
LINE証券:ほぼほぼ変わらず耐えています


​​​日興フロッギー​​​
総資産:6万3,475円
評価損益 -9,191円

前回
総資産:6万4,278円
評価損益 -8,373円
前回より1割程度のマイナスですね。まあ、マイナスが10,000円を切っているだけで安心という感じになっているのがすでに十分マヒしている証拠なのですが、これはもう放置するしかありません。dポイント投資をしたばかりでまだはん営されていませんが、反映されたら次回の総資産は70,000ポイントを目指せるくらいになりますね。


​​楽天証券​​
総資産:43万5,076円
評価損益:-1万2,170円

総資産:39万9,052円
評価損益:-1万2,188円

評価損益は前回と特に変わりませんでしたが、投資信託の積み立てがあったため総資産は43万円を超えました。この低調な市場でどう立ち回るか難しいところですが、こういう時こそドルコスト平均法が生きるのでしょう。と素人はあまり難しく考えずコツコツと積み立てを続けていこうと思います。ただ、アクティブファンドについてはちょっと考えますね。


LINE証券​​
LINE証券
総資産:38万2,599円
評価損益:1万301円

前回
総資産:38万3,243円
評価損益:1万2,378円

前回よりちょっと評価を下げましたが、粘っているほうですね。配当金が続々と入金されているのもありがたいところです。LINE証券の総資産はもうボチボチ40万円を超えそうですね。年内に50万円超えが目標ですが、これはちょっと難しいかなあ、と感じています。


氷河期相場はいつまで続くのか?というか、円安ももう少しどうにかなってほしいですね。110円くらいのときにドルに換えておけば良かったです。まあ、今はドルで何を買うかとかは考えていないですし、アメリカの個別株の購入も控えているので特にダメージはないですが。






最終更新日  2022.07.03 19:03:12
コメント(0) | コメントを書く
2022.06.19
カテゴリ:総資産
楽天ポイントで暗号資産のビットコインと同じような運用を楽しめる「ポイントビットコイン」ですが、実際のビットコインが最近ガンガン下がっているのと同じように、私が保有しているポイントビットコインも暴落を続けています号泣

まあ、楽天ポイントを投じているだけなので実際のお金をつぎ込んでいなくて本当に良かったな、というところなんですが、現時点で50%近く下がっていますね。

これまで8,500ポイント投じているのですが、運用ポイントは4,309となっており、-4,191です。なかなかの落ちっぷりですね。これ回復すんのか?と思いますが、回復しない気もタップリです(^^;

ビットコインは暗号資産ですが、結局はアメリカ経済とかと連動している気がします。ということは、年内とかしばらくはこんな感じなのかな?と思います。数年後、数10年後とかにとんでもない値をつけるまで成長するのか?はたまたビットコインを含む暗号資産自体が廃れるのか?

私は暗号資産を実際に買う気は今のところないので、当事者風に楽しむだけにしておこうと思います(^^;






最終更新日  2022.06.19 13:49:48
コメント(0) | コメントを書く
2022.06.12
カテゴリ:総資産
評価損益の確認するのに2週間くらい空いてしまいました。なかなかまとまった時間が取れないというか、土日に各証券口座の評価損益を確認することをルーチンにすれば良いのだと思いますが、それができないですね。習慣化することの強さを身につけたいところです(^^;

日興フロッギー:評価損益は-6,000円台まで回復
楽天証券:全体的にプラスに転じて一安心
LINE証券:評価損益が+20,000円台まで復調!


​​​日興フロッギー​​​
総資産:6万5,765円
評価損益 -6,863円

前回
総資産:6万0,360円
評価損益 -8,417円

dポイント投資をしたので総資産は5,000円ほどアップしました。評価損益も-6,000円まで戻ってきましたね。これで満足しているというのは何とも言えませんが、日興フロッギーに関しては仕方ないですね。
仕方ないという過去の数字でも満足している自分がいます。毎月4,000ポイント弱を投資しているので、年内には総資産が10万円を突破すると思います。


​​楽天証券​​
総資産:41万7,811円
評価損益:+6,573円

前回
総資産:35万5,285円
評価損益:-9,386円

総資産が60,000円もアップしていてびっくりしましたが、つみたてNISAなど投資信託の買い付けがあったからですね。まあそれでも評価損益も+15,000円くらいなので素晴らしいです。つみたてNISAやっていながらマイナスになっているのは精神衛生上よくないので一安心です(^^;
米国株をもう少し買い足したいところですが、下手に投資にまわすお金を増やしたくないので今のところ様子見しています。


LINE証券​​
LINE証券
総資産:39万2,110円
評価損益:2万1,474円

前回
総資産:35万5,826円
評価損益:1万1,853円

総資産がグッと伸びているのは現金20,000円の入金したからですね。それを引いても、評価損益がだいぶ回復し、+20,000円台に戻りました。これは嬉しいですね。6月9日の木曜日時点ではもっとプラスだったのですが、10日(金)で-3,000円くらい食らって今の数字に落ち着きました。まあでも+20,000円台に戻っただけでも十分です。日経平均が2万8,000円前後で数位しているのにこの数字というのはありがたいですね。各社の決算がなかなか悪くなかったから日経平均の数字より良い感じなのかな、という気がしています。30,000円台にまた乗りことなどあるのでしょうか。


日経平均の回復以上に各証券の保有銘柄が頑張ってくれている感じです。いちじは3証券全体でマイナスでしたらからね。つまり投資全体でマイナスといる惨状でしたらそれに比べたら全然ありがたいもんです。なかなか時間が取れないですが、全体の銘柄を把握したいですね。






最終更新日  2022.06.12 07:26:46
コメント(0) | コメントを書く
2022.05.29
カテゴリ:総資産
しばらくぶりの評価損益の確認となりました。最近なんだか忙しく分六を更新できない日も徐々に増えており、なんとなく自分のなかでもスッキリしません。やらないといけないことは多いのですが時間が足りず、そんななかで追加の仕事が発生しさらに時間に追われる、という日々ですね。どうにか手を打たないといけませんが。

日興フロッギー:最悪期は脱した感じで、-8,000円台まで回復
楽天証券:マイナス半減も苦しい時期が続く
LINE証券:最高期の半分ほどだけどだいぶ復調


​​​日興フロッギー​​​
総資産:6万0,360円
評価損益 -8,417円

前回
総資産:5万9,334円
評価損益 -9,438円

今週は少しずつ回復していましたね。+1,000円ほどなので悪くなかったと思います。この数字で悪くなかったといっているのがどうかと思いますが仕方ない。今週はdポイント投資をするタイミングなので、むしろもう少しマイナスになってくれたら買いやすいのに、ともうプラスに転じることなどだいぶ先の話だと諦めて少しでも安く買えないか期待をしてしまう自分がいます。


​​楽天証券​​
総資産:35万5,285円
評価損益:-9,386円

前回
総資産:34万7,445円
評価損益:-1万7,237円

ウクライナ情勢&アメリカの金融政策のダブルパンチでマイナスに転じたままの楽天証券ですが、まあマイナスが半減しただけでも良しとしましょう。ものすごく当てずっぽうですが、あと半年くらいはこれくらいの数字が続くんじゃないでしょうかね。逆に今は米国株とかを買い増していくチャンスじゃないかと素人考え丸出しで思っています。投資資金を大きく増やすことは考えていませんが、細かい買い増しはアリかな、と思います。


LINE証券​​
LINE証券
総資産:35万5,826円
評価損益:1万1,853円

前回
総資産:34万9,995円
評価損益:6,124円

LINE証券も評価損益は順調に伸びてくれました。1万円台まで回復してくれるとホッとします。まだまだ最高期の半分程度ですが、長い目で見ていくことにします。最近は評価損益よりも1株ずつ購入している銘柄がいつくらいに単元株数に達するかが気になってきました。なので、最近の日経平均の伸び悩みも別に気にならないというか、停滞しているのであれば買い増ししやすい時期なのかな、と思っています。

5月は決算銘柄ナイトセールで半分くらい盛り上がり、その後は評価損益の低迷で気分が落ち込み、回復傾向にあり気分も落ち着いてきた、というかんじです。LINE証券のビッグキャンペーンはしばらくない気がしますので、6月は安定の買い増しに戻るはずです。仕事も早く落ち着かせて溜まっているものをどんどん加速させていきたいです。






最終更新日  2022.05.29 23:48:05
コメント(0) | コメントを書く
2022.05.15
カテゴリ:総資産
GW明けはとんでもない一週間になりました。保有中の3証券ともにガッツリマイナスを喰らいまして、なかでも楽天証券は前週比−20,000円と、とんでもない数字に。日興フロッギーも一時期、-10,000円を記録するし、LINE証券も同様に前週比−10,000円と、よく考えたら一週間で40,000円を失ったことになります。めまいがする週でした^^;
日興フロッギー:一瞬、マイナス10,000円を記録すると少しだけ戻して終了
楽天証券:これまでのプラスが全て消し飛びワーストを記録中
LINE証券:決算銘柄ナイトセールを楽しんだけど気づいたら-10,000円


​​​日興フロッギー​​​
総資産:5万9,334円
評価損益 -9,438円

前回
総資産:6万1,176円
評価損益 -7,464円
いよいよマイナス10,000円か!と思ったらかろうじて踏ん張りました。いや毎月、dポイントを4,000ポイント投資している2か月分以上のマイナスを記録しているなかで踏ん張っているといえるのか、分かりませんがまあこんな状態が続くでしょうね。日経平均が30,000円になるくらいにはプラスの転じているはずと自分では楽観的予測をしていますがどうなることやら。


​​楽天証券​​
総資産:34万7,445 円
評価損益:-1万7,237円

前回総資産:37万0,909 円
評価損益:+6,243 円

なんと20,000円以上もマイナスを記録しています!投資信託も15,000円のマイナスです。つみたてNISAでマイナスって泣けてきますが、つみたてNISAは長期積立なので、今のマイナスも20年間の中の一時期と捉えることにしましょう。むしろ、買い増す良い機会が来ているということで(^^;

LINE証券​​
LINE証券
総資産:34万9,995円
評価損益:6,124円

前回
総資産:33万9,249円
評価損益:1万7,367円

LINE証券は決算銘柄ナイトセールを楽しんでいるなかで10,000円のマイナスを記録していました!どうりで総資産が増えないはずです。来週からはアフタヌーンセールに戻りますので、またコツコツと単元未満株を買い増していこうと思います


あっという間に40,000円が吹き飛んだ一週間でした。これが単元株だったらと思うと恐ろしい。まあそう考えると、単元未満株で良い経験をしているということでしょうか。投資信託がマイナスを記録しているのは気になるけど、短期で見るものではないですからね。保有資産の変動は気になりますが、プラスもマイナスも楽しみたいと思います。でも来週はプラスに転じてほしいです。








最終更新日  2022.05.15 00:58:38
コメント(0) | コメントを書く

全44件 (44件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


© Rakuten Group, Inc.