092155 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ねぼすけの読書感想日記

PR

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12
2018.11
2018.10

Profile


ねぼすけ2004

Recent Posts

Headline News

2012.05.01
XML
カテゴリ:映画

監督:マイケル・マドセン(Michael Madsen)
原題:Into Eternity
映画公開:2011/4/2

視聴日:2012/4/21
概要:フィンランド・オルキオト島にある放射性廃棄物最終処分場・オンカロ(建設工事中)に関する工事関係者・政策関係者へのインタビューを交えたドキュメンタリー。

所感:原子力発電を稼働した後には必然的に排出される放射性廃棄物が、人体に安全な放射線レベルに下がるまで10万年必要であるが、これを最終処分(保管)する設備についてのドキュメンタリー映画である。10万年保管できるように設計された設備をつくること自体、フィンランドの意気込みは相当であるとは思うが、この観点での説明はない。逆に、映像は、どこか「おどろおろどしく」、インタビューも「10万年もの間、誰が・どうやって・なぜ保管できるのか」について、しつこく何度も聞いており、「難しい・確証できない」と関係者に言わせることが目的のようで、少々興ざめ。







Last updated  2012.05.01 23:53:17
コメント(0) | コメントを書く
[映画] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.