012878 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

家庭科のじかん。

2011年08月09日
XML
カテゴリ:手作りいろいろ
数年前にニールズヤードレメディーズのアロマ講習を受けて以来
細々と趣味として続けてきたアロマあれこれと手作りコスメ。
今まで色々手作り化粧水を作ってみたものの、イマイチ
「これは良い!!」という実感が無かったのです(´д`)


が!!
本日初めて「これは!!!!」という手応えを感じました(゚д゚)

017.JPG
バラの化粧水です。

自分でローズティンクチャーを仕込み
019.JPG
アルコールを注いだ瞬間から美しい色が抽出される。
感動の一瞬ですな(´ ▽`)


待つこと1ヵ月弱。
015.JPG
バラの花自体はスッカスカに色が抜けてしまうけれど
アルコールのほうは美しい茜色に(ノ´∀`*)


これを水で割って使います。
特にグリセリンやはちみつを加えていないにも関わらず!!
なんというシットリすべすべ感ーーー+.(・∀・)゚+.゚

しかもものすごく香るのです!!
バラ薔薇ばらぁぁぁぁーーーという感じで(なんだそれ)
巷のローズの香り云々とは一線を画す香り、ザ・天然!!


バラは昔から循環器系、消化器系、発熱、頭痛、女性生殖器系、
肌のトラブル、また神経の強壮や気持ちの落ち込みなど
女性特有の悩みを解消してくれる薬草としても役立ってきた花といいます。
今回はしみじみ納得。

私は混合肌かつ敏感肌なのですが、今のところ問題なく使えています。
なので顔やデコルテにとどまらず、体中バッシャバシャ使いますよー。
肌に合うならこれほど良い化粧水もないのでは?
何たって安上がりだし(゚д゚)

バラの匂いって臭くて苦手だわぁ、という方には無理ですが
好きな方には超オススメです! すんごい贅沢感が味わえますよ~






1ヵ月も待ってられないわ!!という短期決戦タイプの方には
そのものズバリのこちらが良いかも。



憧れのアロマオイル、ローズ・オットー。
アブソリュートよりも肌への刺激が少ないので
化粧水に使うにはオットーがよい、と教わりました。


ローズペタル。今回使ったのはハーブティー用でした。
ピンクも良いけど、私は出来上がりの色の綺麗さからレッドをチョイス。








最終更新日  2011年08月10日 00時18分05秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

フリーページ

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月

楽天プロフィール

設定されていません

お気に入りブログ

ルナ&アスランのほー… シャオちゃんさん

楽天カード

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ランキング市場

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.