906308 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

mingoh's 観戦レポート

PR

プロフィール


mingoh

カレンダー

お気に入りブログ

増田に同郷の福山雅… New! mo_richさん

【平昌五輪】主将に… New! 諸Qさん

取材仕事 New! タクゾウ1945さん

センター試験のムー… New! miyajuku塾長さん

野球殿堂 徳虎さん

16日火曜日は高校生… ダントツ!岩沢学院!さん

フリーページ

2010年12月26日
XML
カテゴリ:TV ラジオ観戦
「亀田3兄弟」揃い踏みのタイトルマッチをでテレビ見ました。

3兄弟で一番「強い」と言われている「和毅」

日本では認められてない
「WBCユースバンタム級」王冠チャンピオン

<「ユース」と言うカテゴリーがあるのですね。>

タイのビチットチャイ3R「KO」の圧勝!


WBAフライ級チャンピオンの次男「大毅」
シルビオ・オルティアーヌ、ルーマニアの選手と対戦。


手数が少ないが確実に当てている「大毅」
一方
確実にヒットはしていないが手数は多いオルティアーヌ

結果的に
「2-1」判定で辛くも2度目の防衛に成功した。

オルティアーヌを指示した一人の審判は110-118の大差びっくりでしたから

審判が何を「重視、重点」を置いて採点するのか?

によって大きく試合を左右する難しい試合でした。


そして3兄弟で唯一ベルトを持っていない「興毅」

フライ級から「バンタム級」へ2階級上げての「王座決定戦」

2階級上げる難しさは
先月2階級制覇した長谷川穂積の時を思い出される。

果たして大丈夫?か?

しかも対戦相手の「ムニョス」
どこかで聞いた名前だとパソコンで調べたら…
セレス小林(記憶がない)、名城信夫や川嶋勝重などと対戦したあの「ムニョス」ではないか!


そんな心配をよそに
序盤から優勢でした。
と言うかムニョスが格落ちしてましたね。

結果は
12Rにダウンを奪った事が決定打になり
115-111、116-109、117-109の「3-0」で勝って
ライトフライ、フライに続く

これは「日本人初」だってびっくり

ムニョスとの対戦を「あ~だ、こ~だ」言われています
次戦(防衛戦)が真価が問われますね。


でも 凄い事ですよ3階級制覇は。クール




人気ブログランキングへ





       星 「お正月」 星  





































最終更新日  2011年01月04日 04時36分52秒
コメント(0) | コメントを書く
[TV ラジオ観戦] カテゴリの最新記事

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

 阪神とらほ~会館@ Re:Tigers 2位で公式戦終了。(10/13) トラックバックありがとうございます。 T…
 mingoh@ 落ちこぼれ さんへ 訪問ありがとうございます。 秋季リーグ戦…
 落ちこぼれ@ こんにちは お越しいただきありがとうございます。立…
 mingoh@ 小だぬき さん へ 訪問&コメントありがとうございます。 …
 小だぬき@ Re:「青学」3連覇3冠達成。(01/03) トラックバックありがとうございました。 …

カテゴリ


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.