970464 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

mingoh's 観戦レポート

PR

プロフィール


mingoh

カレンダー

お気に入りブログ

松田が『お得意様』… New! mo_richさん

良い投手! 悪い投手!… New! 徳虎さん

【高校野球三重大会… New! 諸Qさん

夏の講習で使う「小… New! miyajuku塾長さん

書いてあるのに解け… New! ダントツ!岩沢学院!さん

まさに玉砕! タク… 物知りBOSSさん

フリーページ

2012年09月16日
XML
テーマ:高校野球(2640)
カテゴリ:生観戦
「東海大相模ー慶應義塾」
昨日の第二試合も好カードでした。


IMG_8402.jpg


三回戦で対戦。
シート制が無い秋季大会の怖いところです。



IMG_4596.jpg


一回裏「慶應」
四球で出塁し、東海先発「小田桐」がセットポジションの投球を1球投げたところで慶應ベンチが主審へアピールをした。
おそらく、小田桐の投球時の静止に関するアピールだと思われるが
〈詳しく知っている方いませんか?〉
スタンドレベルでは「?」
結局、認められず
2球目を投げたところでまた、慶應がアピールしてきた。
これには、東海「門馬監督」も声を出して怒ってるムカッってました。
〈自分も何がおかしいのか?わからなかった〉

慶應は東海の動揺を誘っているのか?

この予期せね「心理戦」となった

ちなみに、この2球目も主審が小田桐のところまで行くが 何も無し。

その東海「小田桐」
初めて観ましたが投球フォームが独特です。


IMG_2609.jpg


そこを慶應がアピールしたのかな?

先制したのは
二回「慶應」
制球の定まらない東海「小田桐」
2つの四死球から二塁手が本塁への「野選」と投安打で2点を先取。
四回にも、遊ゴロの間に1点を追加する。

この日の「小田桐」7安打「7四死球」
これが本来の投球なのか?
わかりませんが
門馬監督、辛抱強く使いました。
それだけ「打」に自信があったのでしょうね。

「東海」は
三回、1番サード「遠藤」のレフトへの場外ホームラン

五回、2番セカンド「矢後」の犠飛で同点、5番レフト「平山」のタイムリーで逆転に成功。

六回、九回にも犠飛で突き放し

東海 001 121 001 |6
慶應 020 100 000 |3

夏4番を打っていた東海「遠藤」二塁打が出ればサイクルの3安打
1番に打順が変わっていてチームに勢いを付ける活躍。

慶應は七回を除いて毎回ランナーを出すが五回、七回の併殺など好機での凡退。
九回の守備、一死1塁 ショートライナー
1塁走者が飛び出し普通に投げればゲッツーだったのに焦って送球し1塁走者をアウト出来ず
その走者が得点になる。
「2点差」と「3点差」
東海・小田桐の調子がイマイチ?だっただけに
楽にさせてしまった九回の1点。
大きかったプレーでした。


IMG_8661.jpg

三回戦で東海「チア」が応援に
東海の応援はおとめ座女子の声しか聞こえない。
野球部員は?ど~した?



IMG_9077.jpg



IMG_3645.jpg



この日の神奈川新聞スタジアム「保土ケ谷」は日差しはきついが
日陰に入ると涼しく



IMG_1721.jpg

ランドマークタワーはもちろん


IMG_2741.jpg


東京スカイツリー(写真では解りづらいですが…)も見えました。
も~葉秋です。





高校野球 ブログランキングへ





   星 「カステラ」 第二弾 星    






































最終更新日  2012年09月24日 23時35分14秒
コメント(0) | コメントを書く
[生観戦] カテゴリの最新記事

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

 ひひひ@ Re:あの「大阪桐蔭」が横浜に来た。(05/27) 金属は言い訳、金属バットでも高校生に10点…
 阪神とらほ~会館@ Re:Tigers 2位で公式戦終了。(10/13) トラックバックありがとうございます。 T…
 mingoh@ 落ちこぼれ さんへ 訪問ありがとうございます。 秋季リーグ戦…
 落ちこぼれ@ こんにちは お越しいただきありがとうございます。立…
 mingoh@ 小だぬき さん へ 訪問&コメントありがとうございます。 …

カテゴリ


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.