371203 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

MINT ROOM 

PR

Free Space

★ウィルス注意報!!!★

★GENOウイルスチェッカー
http://geno.2ch.tc/
★通称「GENOウイルス」・同人サイト向け対策まとめ
http://www31.atwiki.jp/doujin_vinfo/

Category

Archives

2020.10
2020.09
2020.08
2020.07
2020.06
2008.01.27
XML
カテゴリ:テレビで観た!!
ドラマの感想を、【のだめ】の《真澄ちゃん》の乗りで《玉木さま》とやったら気持ち悪かったらしい。
どっからも反応が無かった。
f(^ ^;) f(^ ^;) f(^ ^;) ……なので素直に感想を。

とは言え、まだよく判らないのであるよ。

《鹿男》こと《小林孝信》は失恋の痛手を癒すべく、京都女学館の理科の代理教員として赴任。
1-A担任。
教頭先生=《リチャード》は“大らかで善い人”のようで実は一筋縄では行かない?
学年主任は“学園ものの定番”のように神経質で意地悪?
他の先生達も色々バラエティに富んだ性格の模様。

しゃべる鹿の暗号のような話によると、『“狐”から“三角”を預かって手渡せ』と言う単純なものであったはずが、どうもややこしい事になって来た。

大阪女学館=鼠。
奈良女学館=鹿。
京都女学館=狐。
この三姉妹校の間で毎年行われる大和杯。

実は剣道の試合の優勝プレートが“三角”
そして《小林先生=鹿男》はなぜかあれよあれよと言う間に“最低人数の弱小剣道部”の顧問になってしまう。

ほ~、時代は“剣道”なのかな?
しばらく脚光を浴びて無かったけど、いいんじゃないかな。

《玉木宏》には是非先生役をやって欲しい……と思っていたのだけれど、こんなユニークな形でなってしまうとは思わなかった。
コミカルなミステリー仕立ての物語はもっと見たいし、奈良・京都・大阪の古い民家や旅館、料亭等舞台が素晴らしいのも楽しいし。

でも《綾瀬はるか》の《藤原くん》が少しくどいかな~。
原作では男性だったのを女性にした利点はいかに?
ま“天然キャラ”としては十分過ぎるほど味を出してるよね。

“狐の使い番”と思しき《長岡先生》から渡された“三角”は“生八橋”???
パクパク食べる《福原先生》。

しかし“運び屋”失格の烙印として《小林先生》は一部分が鹿に……!!!???






Last updated  2008.01.28 02:07:45
コメント(0) | コメントを書く
[テレビで観た!!] カテゴリの最新記事


Calendar

Favorite Blog

ホテルの中華料理店… New! 春乃もも太さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

劇場鑑賞「薬の神じ… BROOKさん

『ビジュアル版 死海… SEAL OF CAINさん

秋晴れ☆栗拾い パンプキン2010さん

魔女の隠れ家 たばさ6992さん
日比野琴ノヒビノコト 日比野琴さん
メタボスパイラル ジェニファー234さん
くろまるブログ nami/waveflさん
ブランド紅茶&お菓… 睦美さん

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.