253865 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

まだまだ続くし~付点の足音~

2007.05.16
XML
カテゴリ:体のふしぎ

2007     5/16(水)

 

こんにちは、minminです。

 

芭蕉翁は・・・ももひきの破れをつづり、笠の緒つけ替へて
三里に灸すうるより
・・・と「奥の細道」の序文に記してますが
今日は陰暦の3月27日で東北へと旅立ちをした日 だそうです。

 



3寸

足の三里は膝の下3寸の位置にある有名なツボで
健脚はもちろんのこと胃の調子を整える
働きもあるようで
昔の人は旅の前には全身状態を調整して
長い旅に出たのですね。

 

 

4月からマッサージの教室へ行っています。
手技療法の実践講座で 肩こりや腰痛など身近な症状への
応用と経絡との関係も少しずつ勉強できるようなカリキュラムに
なっています。

 

 

と言っても月に一度の講習なので陸上部のマネージャーに
なった二女やshinに試しながら忘れないようにしなければ
いけませんし 最終的には二女に教え込み私にフィードバック
したいのがねらいなのですが。

 

 

好きなことではありますが新しいことを忘れるスピードは
加速がついているのも事実で講座の趣旨に反しない範囲で
記録を残していけたら・・・と思っています。

 

 

    







Last updated  2007.05.16 16:45:27
コメント(22) | コメントを書く
[体のふしぎ] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:足の三里は膝下3寸(05/16)   メディカルエンターテイメント さん
何か新しいことを…ってこれだったのですね^^

基本から入られたなんて、偉いわ~。
優しいminminちゃんの手で施されるマッサージ。
shinさまたちにとって、効果絶大ね!^^

これからこちらでお勉強させていただきますわん(ちゃっかり便乗・笑) (2007.05.16 18:37:11)

 Re:足の三里は膝下3寸(05/16)   tiro2150 さん
は、はあ~これだったのですね!
私も一緒に勉強させていただきます。

そうそう、母の書いたものの中を整理していたらあなたのお父さんのハガキが出てきました。
矢の平に転居した事とあなたの写真を加○佐に送ったから受け取ってくれとの文面でした。
「minminも大きくなり体重も増してまいりました」とありました。昭和35年10月22日の消印でした。
筆まめな人だったですものね。 (2007.05.16 19:05:47)

 Re:足の三里は膝下3寸(05/16)   tozyoko さん
へーイメージが結びつきませんでしたよ。
あなたがそんなお勉強とは。素晴らしいですね。
人からしてもらうことばかり考えている私は反省です。ついでに、今度会ったら、揉んでね。^-^ (2007.05.16 20:26:17)

 Re:足の三里は膝下3寸(05/16)   響き煙 さん
やりましたね。たいしたものだ。がんばって自分のものにして下さい。みんなの為になりますから。ツボで判らないことは何でも質問してください。(笑い) (2007.05.16 20:37:52)

 Re:足の三里は膝下3寸(05/16)   ドクターT9323 さん
愛知県トライアスロン協会の前の会長の青山先生は元享栄高校の校長先生でしたが、マラソン校長と呼ばれ、75歳くらいで思い立って芭蕉翁の歩いた道を半年くらいかけて歩いて回りました。 (2007.05.16 21:39:36)

 Re:足の三里は膝下3寸(05/16)   koubouM さん
鍼灸師でツボの会のセンセが芭蕉翁も

旅に病んで 夢は枯野を 駆け巡る

の時も三里にお灸をしていれば、もう少し長く生きたのではなかろうか?
って、、
今日はたまたま遭遇して、竹の子の茹でたのをあげましたが、ツボの会はご無沙汰。
minminさんの日記で復習しよっと! (2007.05.16 21:54:23)

 メディカルエンターテイメントさん   民眠 さん

>何か新しいことを…ってこれだったのですね^^

>基本から入られたなんて、偉いわ~。
>優しいminminちゃんの手で施されるマッサージ。
>shinさまたちにとって、効果絶大ね!^^
----*
麻痺の手には少々怖い思いもあり まだ触っていません。とりあえずは二女が試験台。(笑)
----*
>これからこちらでお勉強させていただきますわん(ちゃっかり便乗・笑)
----*
そうそう。一緒に覚えてね~。^^
(2007.05.16 22:04:47)

 tiro2150さん   民眠 さん

>は、はあ~これだったのですね!
>私も一緒に勉強させていただきます。

>そうそう、母の書いたものの中を整理していたらあなたのお父さんのハガキが出てきました。
>矢の平に転居した事とあなたの写真を加○佐に送ったから受け取ってくれとの文面でした。
>「minminも大きくなり体重も増してまいりました」とありました。昭和35年10月22日の消印でした。
>筆まめな人だったですものね。
----*
↑あら~年齢不詳の美女 で売り出そうかと計画してたのに~~。(笑)
PCの前には4年前のお誕生日にくれたファックスをピン止めしてあります。^^
(2007.05.16 22:08:56)

 tozyokoさん   民眠 さん
>へーイメージが結びつきませんでしたよ。
>あなたがそんなお勉強とは。素晴らしいですね。
>人からしてもらうことばかり考えている私は反省です。ついでに、今度会ったら、揉んでね。^-^
----*
もっちろん!tozyokoさんのかたい肩には驚いたことがありますもの。あまりがんばりすぎないでね。^^
(2007.05.16 22:10:00)

 響き煙さん   民眠 さん

>やりましたね。たいしたものだ。がんばって自分のものにして下さい。みんなの為になりますから。ツボで判らないことは何でも質問してください。(笑い)
----*
響き煙さんにそう言ってもらったら心強いです。
よろしくお願いします。^^

(2007.05.16 22:11:24)

 ドクターT9323さん   民眠 さん
>愛知県トライアスロン協会の前の会長の青山先生は元享栄高校の校長先生でしたが、マラソン校長と呼ばれ、75歳くらいで思い立って芭蕉翁の歩いた道を半年くらいかけて歩いて回りました。
----*
素晴らしいですね~。
「エンピツで書く奥の細道」なんて本もベストセラーになったようですが わたしもそんな旅がしてみたいです。でもその前に足腰鍛えなくっちゃだわ。^^;
(2007.05.16 22:15:09)

 koubouMさん   民眠 さん

>鍼灸師でツボの会のセンセが芭蕉翁も

>旅に病んで 夢は枯野を 駆け巡る

>の時も三里にお灸をしていれば、もう少し長く生きたのではなかろうか?
>って、、
>今日はたまたま遭遇して、竹の子の茹でたのをあげましたが、ツボの会はご無沙汰。
>minminさんの日記で復習しよっと!
----*
あらっ。近くにいい先生がいらっしゃるのね。
経絡に沿って触っていくのがベストなのでしょうがピンポイントで押したりなでたりするだけでも随分違いますよね。
ハルで復習してみようっか。(笑)
(2007.05.16 22:17:30)

 Re:足の三里は膝下3寸(05/16)   もぐら4311 さん
何だか意外というか・・・
私はして欲しいばっかり。実はしてもらった事が無いんです。
憧れです。
それなのに、自分が勉強しようなんて絶対考えないのは何故?
(2007.05.17 00:14:01)

 Re:足の三里は膝下3寸(05/16)   とうまジィ~ジ さん
おはようございます。

昔男は、10里!40km近くも一日で歩いたようですね。
疲労回復に、足の三里、承山、通谷の3箇所に
お灸をすえてたようです。

春に、近所の椿本陣公開時、江戸時代の庶民の旅!
特別展やってました。

マッサージ、早く上達するとよいですね。

(2007.05.17 05:14:23)

 Re:足の三里は膝下3寸(05/16)   彌代乃 さん
おはようございます♪
マッサージのお勉強頑張ってください^^

私は針治療に通っていますが、やはり先生がマッサージをしながらツボの説明をしてくれます。自分でできるところは普段もギュッギュッてやったりもしてます^^…でもマッサージはやってもらったほうがもち気持ちいいです。

自信がついたら、麻痺側もやって差し上げたらご主人も寒い時期もだいぶ楽になられますよ。

(2007.05.17 10:34:16)

 もぐら4311さん   民眠 さん

>何だか意外というか・・・
>私はして欲しいばっかり。実はしてもらった事が無いんです。
>憧れです。
>それなのに、自分が勉強しようなんて絶対考えないのは何故?
----*
いえいえ。家族の中で目をつけたのは二女です。
彼女を教育するために まずは私って。。。ふふふ。
(2007.05.17 15:13:03)

 とうまジィ~ジさん   民眠 さん
>おはようございます。

>昔男は、10里!40km近くも一日で歩いたようですね。
>疲労回復に、足の三里、承山、通谷の3箇所に
>お灸をすえてたようです。
----*
先輩だったら一日40キロは軽く歩けるでしょう。
承山は足がつりそうな時にも押さえます。
膝の裏の「委中」も。。^^
----*
>春に、近所の椿本陣公開時、江戸時代の庶民の旅!
>特別展やってました。

>マッサージ、早く上達するとよいですね。
----*
一口にマッサージといってもいろいろな方法があることを知りました。
この世界も奥が深そうです。^^
(2007.05.17 15:19:48)

 彌代乃さん   民眠 さん
>おはようございます♪
>マッサージのお勉強頑張ってください^^

>私は針治療に通っていますが、やはり先生がマッサージをしながらツボの説明をしてくれます。自分でできるところは普段もギュッギュッてやったりもしてます^^…でもマッサージはやってもらったほうがもち気持ちいいです。

>自信がついたら、麻痺側もやって差し上げたらご主人も寒い時期もだいぶ楽になられますよ。
----*
彌代乃さん 暖かくなって少し楽になりましたか。
shinも鍼治療に通っています。
治療をしてもらうと楽なようです。
今年の冬は患側がつらく「季節的利き手交換」をしていましたが そろそろ戻すのかしら。



(2007.05.17 15:23:47)

 経絡   ぱぶりーと さん
おぉ 恐るべし経絡

前に潰瘍ができた時 掌のある部分を鍼灸師さんに掴まれたら 痛いこと痛いこと

体中 ツボはあるのですね

美肌のツボ メタボリックのツボ とかあるといいですね (2007.05.18 01:32:11)

 ぱぶりーとさん   民眠 さん
>おぉ 恐るべし経絡

>前に潰瘍ができた時 掌のある部分を鍼灸師さんに掴まれたら 痛いこと痛いこと

>体中 ツボはあるのですね
----*
たぶん360くらい。
発見した人 えらいです。経絡は人類の宝かも。
----*
>美肌のツボ メタボリックのツボ とかあるといいですね
----*
美肌はあるはずよ。メタも組み合わせればOKじゃないかしら。やってみる?(笑)
(2007.05.18 11:22:02)

 Re:足の三里は膝下3寸(05/16)   きりや さん
そうそう、この日は芭蕉が旅立った日でしたね。翌日は、パック旅行の日でした。ロンドンからパリへ沢山の人を運んだのを記念したのです。トラベラーズチェックも、この頃作られました。

話しがそれましたが、マッサージいいですね。私も針と指圧をしていましたが、痛みが和らぎました。今は時間とお金がありません。左肩と左足首が痛いです。 (2007.05.20 08:21:33)

 きりやさん   民眠 さん
>そうそう、この日は芭蕉が旅立った日でしたね。翌日は、パック旅行の日でした。ロンドンからパリへ沢山の人を運んだのを記念したのです。トラベラーズチェックも、この頃作られました。
----*
旅行の日 でしたか。^^
----*
>話しがそれましたが、マッサージいいですね。私も針と指圧をしていましたが、痛みが和らぎました。今は時間とお金がありません。左肩と左足首が痛いです。
----*
もともと興味がある世界なのですが。
小さい頃から母の肩や背中にサロ○パスを貼るのが上手かったのですよ。触っているとだいたいこっているところがわかりました。^^

(2007.05.20 15:47:50)

PR

Profile


民眠

Calendar

Freepage List

Category

Recent Posts

Favorite Blog

お腹が痛い理由 New! エコrinさん

Archives

Comments

 民眠@ もぐら4311さん >換気扇と調理台の引き出し、私がいつも…

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.