253553 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

まだまだ続くし~付点の足音~

2007.06.02
XML

2007      6/2(土)

 

おはようございます、minminです。

 

修理に出していたプリンターがやっと戻ってきました。
最初の症状は給紙ができなくなったのですが
某宅配会社が引き取りに来てくるサービスを利用し
4日で戻ってきたので大満足でした。

 

 

ただ 慌しい日が続いたので接続をしたのは配達日から
3日後だったのですが使ってみるとプリンターとして機能してくれません。
修理箇所の確認をするどころか インクの補充をするどころか
まずエラーサインが出たことに驚きました。

 

 

何度試しても同じことでしたのでまたカスタマーセンターへ電話です。
PCのセンターと違って周辺機器の窓口は比較的電話も
かかりやすかったのですが それでもかなり待ちました。

 

「ええ~ エラーナンバーは5110なんですか。
それはちょっと・・・」と口ごもってしまった担当者に何となく不安を
感じたのですが 結局再度の引き取り修理になりました。

 

 

前回より二日ほど送れて退院してきたプリンター。
今回はすぐに接続。動作確認完了。
修理伝票を見ると確認内容や修理内容についてのコメントは
ありましたが そもそもの二回目の不具合の原因や
それについての謝罪は一言もありませんでした。

 

 

先日見た番組ではプロの?クレイマーを特集していました。
購入した商品に小さなことでイチャモンをつけたり 
ありもしない事例を電話で伝え金銭を要求したり・・・と
恐喝まがいの事を生業としている集団がいることに
驚いたのですが。

 

 

あの人たちがこんなことに遭遇したらもう千載一遇の
チャンスみたいに喜ぶだろうな~なんて考えながら
時間はかかったけれど元の状態に戻ったから
まぁいいか・・・。
(わたしって気が弱いから・・・)

 

 

そうそう プリンター不具合の一番多い原因は
異物混入だそうです。
特に豆まきの後は修理依頼が多いとか。
ご用心 ご用心。

 

 

 

 







Last updated  2007.06.02 14:23:38
コメント(20) | コメントを書く
[電脳…PC・ネット・携帯…] カテゴリの最新記事

PR

Profile


民眠

Calendar

Freepage List

Category

Recent Posts

Favorite Blog

まだ登録されていません

Archives

Comments

 民眠@ もぐら4311さん >換気扇と調理台の引き出し、私がいつも…

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.