256401 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

まだまだ続くし~付点の足音~

全71件 (71件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 >

つれづれ

2007.07.25
XML
カテゴリ:つれづれ

2007  7/25(水)                                        

 

 

こんばんは、minminです。
梅雨明けの九州から帰りました。
こちらも負けないくらいの暑さですが 時々吹く風は
結構涼しくて暑さに弱い私はホッとしています。

 

 

 

 

おばあちゃんはもともと小柄な人でしたが 

やっぱり以前より小さくなっていました

 

それでも96歳で杖もつかずに歩くのは

もしかしたら若い頃にスポーツで鍛えたからかしら

 

ちょっとひんやりしたおばあちゃんの手のまわりには

沢山の手が集まりました

 

 

             

おばあちゃん

 

    大きなて カワイイテ 楽器を弾く手 優しいて 野球をする手・・・

 

 

 

叔母をのぞいて誰の顔も分からなくなってはいるけれど

その穏やかな笑顔を見た時

今のおばあちゃんの幸せを感じました

 

 

誰もが迎える「老い」を前にして

抗うことなく受け入れることの難しさと周囲の覚悟 

そしてある種の諦念

 

 

そんなことを取りとめもなく考えたり

懐かしい人達との再会に喜んだりの帰省でした

バタバタと周りをまきこんでしまいましたが

私はしっかり楽しませていただきました

 

 

 

 

ふっと心が軽くなる・・・これは湿度を含んでいないと

気がつかないことだったのですね

カチっとリセットボタンのスイッチが入りました

明日からまた がんばらんば

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







Last updated  2007.07.25 23:03:44
コメント(24) | コメントを書く
2007.07.04
カテゴリ:つれづれ

 

2007     7/4(水)

 

 

おはようございます、minminです。

 


アサガオが咲き出しました。
早く準備をすると花も早くから咲いてくれるのですね。
昨年剪定時期を失敗したアジサイは花をつけません
でしたが アサガオが雨の中でも健気です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

友人のお母さまの訃報が届きました。
もうすぐ自宅復帰・・・とは聞いていたのですが
退院を目前にしてお亡くなりになったそうです。

 

 

直接お会いしたことはありませんでしたが
一度だけ電話でお話をしたことがありました。
義父と同い年とは思えないほど若々しく矍鑠とした
お声に 昭和の時代を責任ある立場でしっかりと
生き抜いてこられた自信とエネルギーを感じました。

 

 

 

最期までご自分の信念を貫かれた由。
今は故人のご冥福をお祈りするとともに ちょっとおねえさまの
友人の体調が心配でもあります。

 





     

朝顔 

 








  香を焚き


  声知る人を偲ぶ朝



  凛とした声


  忘れえぬ声



     み








 

 

 














Last updated  2007.07.04 15:03:12
コメント(24) | コメントを書く
2007.04.17
カテゴリ:つれづれ

2007     4/17(火)

 

こんにちは、minminです。

 

何ていう花なのかしら。

 

毎年目にして 毎年わからぬまま春がすぎていましたが
今年は母の従姉妹になる叔母のブログで名前がわかり
ました。

 

蘇芳。
聞いたことがある名前でした。
たしか染料にもなる植物だったような。

 

株立ちの幹や枝から粒粒の花が咲き 花のあとに
紅葉のような葉が出 マメのような実がつきます。
あれが蘇芳だったとは。

 

しかも祖父が好きだった花とわかり 今年は見かけるたびに
祖父の思い出と重なりました。

 

 

 

          

蘇芳

             通りがかりの畑に咲いていた花蘇芳

 

          




ライン アイビー









  亡き祖父を


  叔父ちゃんと呼ぶ


  優しき叔母の


     ブログにて 


  蘇芳の花 知る

 
      
 み














Last updated  2007.04.18 07:37:47
コメント(14) | コメントを書く
2007.02.24
カテゴリ:つれづれ

2007     2/24(土)

 

こんにちは、minminです。
風が強い土曜日です。

 

 

ひなあられをいただきました。

 

 

朝 雨戸が開き 夕方 灯りが点くと何だかホッと
します。
バイクの音がすると「あぁ今日もTさん元気だわ」と
安心します。

 

おせっかいと言われればそれまでなのでしょうが
年末にご主人が急死なさってからのTさんのことは
家族もそれとなく気にかけていて直接お顔をあわせなくても
一人暮らしの気配を感じることが毎日の習慣になっている
のかもしれません。

 

 

そんなTさんからいただいたひなあられです。
「M1ちゃんとM2ちゃんに・・・」そう微笑むTさんが少し小さく
見えたのは夕闇のせい だったのでしょうか。

 

 

                   

ひなあられ
                                                 優しい色合いのひなあられです

 

 







Last updated  2007.02.24 13:48:35
コメント(10) | コメントを書く
2007.02.09
カテゴリ:つれづれ

2007     2/9(金)

 

こんにちは、minminです。

 

 

お父さん 今日はあなたが作ったサツマイモの
ことを思い出しています。
農薬も化学肥料も使わないこだわりは何十年続いたのでしょうか。
近所のお仲間さんはお父さんのおいもは化学肥料を使わないから
小さいと言っていたようですが でもヤキイモにしたら
下手なお菓子なんかかなわないくらい甘くていいにおいで。。


退職してからはますます本格的な「農夫」を目指し 
おいしいサツマイモ作りに熱中しましたね。
冬になるとお父さんのサツマイモが届くのを
みんな楽しみにしていました。
買ったサツマイモはヤキイモにしても味が全然違うので 
私はお父さんのサツマイモ以外はヤキイモにしなかったのよ。



そろそろなくなるな~と思っているとピッタシのタイミングで
次の箱が届きましたね。
お父さんのことだから送った日はちゃんと日記に
書いていたのでしょう?
そして次のタイミングを決めていたのよね。


 



お父さんが亡くなってから私はヤキイモが
作れない食べられない・・・ある時子供達にも
そう言ってしまいました。
子供達はちょっと考えた様子で「分かった」と
言ってくれましたけど。
スーパーでヤキイモが焼けるにおいが漂っていると
訳もなく悲しくなったりして。





でもね ここで白状します。
昨年H子おばちゃんが珍しいお芋を送ってくれました。
見た目がお父さんのサツマイモに似ていたので
何とな~くオーブンで焼いてみたら 
お父さんのお芋と同じいいにおいがして。。。
食べられるかな~と思いながら熱々のお芋を手に取りました。


子供達も「おじいちゃんのヤキイモと同じ味だね」と言いましたが 
切なくなるほど甘くておいしくて。
鼻の奥の方がツーンとしてきました。



次のヤキイモの予定は今のところないのだけど 
2年が経ってお父さんの思い出の食べ物として
ヤキイモを復活させてもいいかな~と思えるようになってきました。
時間が気持ちを薄めてくれるってこんなことなのでしょうか。



明日はお父さんの命日ですね。
一週間前に長崎へ行ったM1が私の代わりにお墓参りも
してきてくれホッとしています。



そうそう明日はもう一つあるのだけど。
M2の受験日なの。
誰に似たのか粗忽な子でよく転んだり 滑ったり(おっとっと)
するから M2の後からそっとついて行ってくれるかしら。
お休みの日に悪いんだけど よろしくお願いしますね。
               相変わらず人使いの荒い娘より。



  (そのそこつ 娘孫おやこ二代と合点せり 








Last updated  2007.02.09 12:18:42
コメント(16) | コメントを書く
2007.01.06
カテゴリ:つれづれ

2007   1/6(土)

 

こんにちは、minminです。

 

               はなかご

             

 

 

今日は雨だけど 19年前はたしか小雪がちらついてました 

予定より十日以上も遅れて登場したあなた

 

 



みんなあなたの誕生を喜んでくれたけれど

特におばあちゃんは「これで3人が繋がった・・・」と

涙を流しました

自分の母の思い出を持たないおばあちゃんは

ことさらあなたの誕生がうれしかったのでしょう

 



そういえばいつも先頭さんね と気がついたのは

すでにあなたが6年生

いろんな人に相談したり 受診したり

ノンキなかーさんも慌てたわ


近くの大学病院の先生はデータだけをじっくり見て

「来週から始めましょうか」と

子供にはつらい治療を勧めたの


遠くの大学病院の先生は あなたの顔をじっくり見て

「おかーさん 大丈夫だよ。ヤワラちゃんも増田明美さんも

小さいけれどがんばってるし」



ノンキなかーさんは医学的な根拠が薄そうな

遠くの大学病院の先生の言葉を信じようと決めました

 

 

 

 



あれから7年

縦にはあんまり伸びなかったけれど

ふっくらもちもち よく笑う脱力系キャラの

女の子になってくれました



生まれる前からず~っと あなたのことは待ち続けている

かーさんです


これからもそんな予感がしないでもありませんが

 

あなたのテンポでゆっくり歩いてください

 




 







Last updated  2007.01.06 16:41:11
コメント(16) | コメントを書く
2006.11.23
カテゴリ:つれづれ

2006     11/23(木)

 

こんばんは、minminです。

 

  ハート  ハート  ハート

 

 

「お父さんに 灘がある て言われたもんな~」
T叔父は懐かしそうにちょっと遠い目になり 
グラスのお酒を飲み干しました。

 

40数年前 T叔父はtozyoko叔母との結婚の許しを
得るために私の祖父の家を訪ねたそうです。

 

厳格な教育者であった祖父が離島での教育に情熱を燃やす
若い二人の結婚をどう思ったのか・・・。
T叔父のその言葉を聞くまで考えたこともなかったのですが
幼い孫たちにはこわい存在であった祖父の父親としての一面を
叔父の言葉から垣間見たような気になったのは 父の通夜の晩
でした。

 

NOでもOKでもない言葉。
長崎とT叔父達が暮らすことになる五島列島との間には
角力灘と五島灘という大きな隔たりがあります。
今でこそ立派なフェリーが航行し飛行機や高速の
ジェットホイールもあるようですが 
当時は何時間もかかっての船旅だったそうです。
「tozyokoを送る時は いつも涙が出てならなかった」と母から
聞いたことがありますが 船の別れは船影が徐々に
小さくなっていき余計に淋しく切なく思えるのですね。

 


明治生まれの祖父の性格からして「灘がある」という一言は
精一杯のレジスタンスと万感の思いを込めた
許しの言葉であったのかもしれません。
そして40数年経ってもその言葉を忘れなかったT叔父の
優しさと誠実さを感じ 悲しい晩ではありましたが何だか胸が
ほっこりとしたのです。

 

「イイフウフの日」の昨日がそうだと早とちりをした私でしたが
勤労感謝の日の今日 私の叔母であるtozyoko夫妻は
42回目の結婚記念日を迎えました。
昨年は二人とも体調を崩したこともありましたが最近の充実の
日常は叔母のブログを通して感じられます。

 

いろいろあって 今日がある。
笑って過ごそう 明日のために。
叔父ちゃん 叔母ちゃん 結婚記念日おめでとう。
元気で長生きをして 金婚式を迎えてくださいね。

 

 

 







Last updated  2006.11.23 22:09:16
コメント(14) | コメントを書く
2006.10.30
カテゴリ:つれづれ

2006      10/30(月)

 

こんにちは、minminです。

 

         あけび          

 

 

 

                                      あけび  






   最近 むらさきが気になります。



   以前は苦手な色でしたが。



   心境の変化ってことでしょうか。
 


   


   

 

 

 

 

           あけび







Last updated  2006.10.30 16:53:07
コメント(18) | コメントを書く
2006.08.22
カテゴリ:つれづれ

2006    8/22(火)

 

こんばんは、minminです。

 

外出の折に萩の花を見かけました。

 

夜は車の窓を開けて運転できました。
約束でもしていたのでしょうか 虫が一斉に鳴き始めました。

 

40数年前の今日も暑かったと母は言っていましたが
先ほどの電話でも「ありがとう」の一言は言えずじまいでした。

 

ごめんね お母さん。いくつになってもアマノジャクの娘で。
でもありがとう。

 

 

明日は処暑です。

 

         







Last updated  2009.03.08 23:01:18
コメント(20) | コメントを書く
2006.08.15
カテゴリ:つれづれ

2006     8/15(火)

 

こんにちは、minminです。

 

 

              

 

  

          LOVE    and    PEACE







Last updated  2009.03.08 23:04:37
コメント(10) | コメントを書く

全71件 (71件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 >

PR

Profile


民眠

Calendar

Freepage List

Category

Recent Posts

Favorite Blog

4コママンガ配信され… New! エコrinさん

Archives

Comments

 民眠@ もぐら4311さん >換気扇と調理台の引き出し、私がいつも…

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.