255022 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

まだまだ続くし~付点の足音~

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >

ながさき あれこれ

2011.02.11
XML

2011     2/11(金・祝)

 

こんにちは minminです。

 

先週のことです。
着陸時のガタゴトで目が覚めました。
気がつくと小さな窓には水滴が横に流れ 
滑走路に規則的に並んだ照明が滲んで見えました。
ほんの数時間前 叔母と雨の話をしたばかりだったのが
思い出されました。

 

長崎の街は春節に因んだランタンフェスティバルで賑わい
中華のおめでたい色である金や赤・黄色で溢れて
いました。
菩提寺の近くには黄檗宗の興福寺があり
寺町通りは観光客が多く歩いていました。

 

父の七回忌は親戚ばかりで内輪に
でも和やかな法事でした。
六年の時が経ち いろんなことが少しずつ
落ち着いてくるのを感じます。
母が年を取ったのも事実ですけれど。

 

 

今日は雪になりました。
長女は外出 二女は長野の合宿から帰ってくる予定です。
飛行機の中で読み残した本がありました。
こんな日は冬篭りもわるくありません。

 

 

                          2011 ランタン夜景










 
   ランタンの


   ひかりあふるる


   街角に


   佇む人の


   父に似てをり



    
     み











   


 

 

 

 




 







Last updated  2011.02.11 17:36:58
コメント(8) | コメントを書く
2010.10.06

2010     10/6(水)

 

こんにちは minminです。

 

滋賀に住む友人より明日から始まる
長崎くんちのTV放送時間を
伝えるメールが届きました。

 

放送は諏訪神社の踊り馬場で
奉納踊りが始まるのと同じ朝7時から。
一旦レギュラー番組で中断し8時から再スタートの
ようです。
残念ながら明日は義父の受診介助なので
長女に録画を頼みました。

 

庭見世 人数揃い などのプレ行事も終わり
祭前夜の今夜はすでに街中も賑やかなことでしょう。
地元では例年解説付きで中継が行なわれますが
リアルタイムの全国放送があるのはとても嬉しいことです。
お時間がある方はBShiごらんください。




           
ライン アイビー






    ふるさとの


    祭日晴れよと


    念じつつ




    友へのメールも


    訛り変換



    
     み


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







Last updated  2010.10.06 22:32:37
コメント(4) | コメントを書く
2010.09.19
こんにちは minminです。

これだけは外せませんでした。空港で呼び出されたのも初めてでしたけれど。


開店時間と搭乗機の離陸まで30分。 滞在中はタイミングが合わなかったチャンポンです。
少しだけ迷いましたが慌ただしくてもやっぱり食べることにしました。


開店を待って店内へ突入。注文の際に飛行機の時間を告げ ほんの少しプレッシャーをかけました。


ジャケットを脱ぎメガネを外し 待つこと5分。お店の人が滑るようにして運んで来てくれたチャンポンを味わいつつ 史上最速で完食しました。


それからはダッシュです。エスカレーターを駈け登り出発ロビーまで疾走しました。トランシーバーを持って私を探しているおねえさまに笑顔で手を振り チェックゲートもボーディングブリッジも走り抜けました。


荒い息で席を探していると ある男性と目が合いました。私と同時にお店に入り隣のテーブルで皿うどんを食べていた彼も同じ便だったようです。ほんの一瞬ですが 黒い中折れ帽の下からのぞいた目が笑ったようにも見えましたけれど。


チャンポンダッシュで私の遅い夏休みも終わりました。
ショートステイ先に義母を迎えに行き また日常が始まります。











Last updated  2010.09.20 21:14:23
コメント(8) | コメントを書く
2010.09.18
こんにちは minminです。


朝目覚めると窓を開け放ち縁側に座ります。
もともと周囲は静かな所ですが この季節の早朝には 鳥と虫の声が聞こえてくるくらいのものです。


何十年も変わらない緑の濃淡を眺めながら耳をすましていると フッと体が軽くなるのを感じる瞬間があります。


余分なものが溶け出ていくのか 清らかなものが私を包んでくれるのか。子供達が「おばあちゃんちの縁側」とことあるごとに言っていた訳が やっとわかった気がしました。







Last updated  2010.09.20 11:45:18
コメント(2) | コメントを書く
2010.09.17
こんにちは minmimです。

遅い夏休みが取れた長女と空港で合流し 母の実家へ向かいました。
以前はバスで2~3時間かかっていたのですが 立派な道路もでき快適なドライブでした。


親戚とも楽しい時間を過ごしました。従姉妹の子供達も 次に会う時は少年から青年になっていることでしょう。若者達の存在は大きな推進力ですね。


幼い頃遊んだ遠浅の海はシーズンが終り 静かな海辺に戻ってました。
海水浴は 砂浜遠浅 人少なめ…が当然だったので 関東の混み合う海には行けないまま です。

これって結構贅沢だったんだぁ~なんて思っているうちにお墓近くの河口はみるみる満潮になりました。






Last updated  2010.09.20 11:18:17
コメント(0) | コメントを書く
2010.09.16
こんにちは minminです。

朝夕は涼しくなってますが 日中は強い日差しが暑いほどです。


母と外出しましたが 何十年も100円でがんばっていた路面電車の運賃が値上りしていました。


秋の観光シーズンなのか電車の中は地元の人に混じってガイドブックを持った人達で満員でした。

9月16日は「トルコライスの日」だそうで 龍馬関係のポスターと一緒にあちこちで告知ポスターをみかけました。


長引く不況は故郷も例外ではないのでしょうが
街の活気をそこここに感じられたのは嬉しいことでした。


そうそうトルコライス。学生の頃は私もガッツリ系でしたが…。
明日合流する長女はきっと大丈夫でしょう。








Last updated  2010.09.22 16:18:54
コメント(6) | コメントを書く
2010.09.15
こんにちは minmimです。

さすがに長崎は日暮れも遅いですね。
空港着は6時でしたがまだ明るくて 何だか得をした気分です。


2年ぶりの長崎です。空港は 龍馬 りょうま リョウマって感じでした。

数日の滞在ですが のんびりしたいです。










Last updated  2010.09.20 11:15:15
コメント(6) | コメントを書く
2009.04.03
テーマ:昨日のこと(50)

2009     4/3(金)

 

こんにちは minminです。

 

昨日の選抜決勝戦。
どちらが勝っても初優勝というゲームでしたが
見事長崎の清峰高校が紫紺の優勝旗を手にしました。
数年前から頭角を現していたチームでしたが
失礼ながらまさかファイナルまで行けるとは
予想だにせず それだけに試合経過も気になり
優勝の知らせを聞いたときは まだ仕事中でしたが
思わずガッツポーズが出てしまいました。

 

地方の県立高校の素朴朴訥な青年たちが
勝ち取った試合の数々を思うとき
「故郷の」と言う枕詞を抜きにしても胸が熱くなる思いです。
おめでとう!清峰高校!!

 

 

 

一方我が家の高校生も昨夜は春の千葉合宿を終えて
帰宅しました。
高校生活最後の合宿になるはずですが(たぶん)
今回はマネジャーとしての達成感もあったようで
日に焼けて良い表情で帰ってきました。

 

「千葉だったらもう竹の子売ってるかもね」と出かける前に
ナゾをかけてみましたが
「女子高生に竹の子を頼む親なんて ありえないから」と
速攻却下でした。

 

昨日は駅でも新一年生?→春合宿?→疲れて帰宅?と
連想できるような様子の青年達や
一目で新社会人と見て取れる若者達を多く見かけました。
明るい日差しとやや冷たい春の風は いつも何やら暗示的な
気になるのは私だけでしょうか。

 

 

何はともあれ がんばれ 若者達。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







Last updated  2009.04.03 07:06:28
コメント(6) | コメントを書く
2008.11.04
こんにちは minmimです

あららって感じで長崎へいきました。


退院後の母の様子もまあまあな状態でした。



今朝は久々に母の焼きたてスコーンと熱々のレディグレイでした。


楽しい時間は決って早く過ぎますね。
夕方には主婦に戻りました。












Last updated  2008.11.04 22:23:15
コメント(18) | コメントを書く
2008.10.07

2008      10/7(火) ジョウロ 149日め

 

 

こんにちは、minminです。

 

朝から何となくそわそわ わさわさしています。
今日からふるさと長崎では「長崎くんち」が始まります。

 

 

 

二女が生まれた年はとても暑くて
十月になってもまだ半袖を着ていました。
ずしりと重くなった子をおんぶし
ベランダでオムツや肌着を干しながら 
今日からおくんち・・・と気がつきました。

 

何だか自分がとても遠い所にいるような気がして
高い空を見上げた思い出があります。

 

 

 

しゃぎり(お囃子)の音 街のざわめき 露店のにおい
人々の熱気・・・祭の思い出は五感に直球です。

 

毎年この季節になるとくんちのことを書いているので
気が引けます。
でもまた来年も書いてしまいそうな気がします。







Last updated  2008.10.07 18:43:08
コメント(12) | コメントを書く

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR

Profile


民眠

Calendar

Freepage List

Category

Recent Posts

Favorite Blog

ラグビーW杯からの「… New! エコrinさん

Archives

2019.09

Comments

 民眠@ もぐら4311さん >換気扇と調理台の引き出し、私がいつも…

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.