255945 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

まだまだ続くし~付点の足音~

全140件 (140件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 14 >

season

2011.08.14
XML
カテゴリ:season

2011     8/14(日)

 

 

こんにちは minminです。
蝉がせわしく鳴いているだけで
この時間 人っ子一人動かない感じです。

 

お盆の前に とお隣のHさんへ鉢で咲いた
ホオズキを数本届けたのは金曜の夕方でした。

 

~朝からお墓参りへ行ってきたの。
最近益々ひどいから あなたの息子を
そろそろお迎えに来てください
私はまだしばらくゆっくりしたいです って
おばあちゃんにお願いしてきたのよぉ~

 

そう言ってHさんは笑いました。
我が家の義父母とほぼ同年代のお宅なのですが
在宅のご主人の認知症はどんどん進行し
介護保険は本人が頑なに拒否をするので使えず
日中の対応は全てHさん一人の手にかかっています。

 

 

もう一度だけあの人に会ってみたい と願いをかけ
亡くなった方を懐かしむ気持ちを流星群の夜空に
あずけてみたり。
いろんな気持ちが飛び交う お盆の頃なのでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 







Last updated  2011.08.14 15:40:50
コメント(6) | コメントを書く
2011.07.10
カテゴリ:season

2011     7/10(日)

 

 

こんにちは minminです。
思いがけず早い梅雨明けに少々戸惑っています。

 

家族が奇数になり丸い物の分割に頭を使うように
なりました。
昨夜も小玉スイカを食べながら家族に名案がないかと
聞いたところ。。。

 

B型の人は4等分にし ジャンケンに負けた人は
涙するのがよい と。

 

A型の人は6等分にし勝った人がもう一切れ
食べれる と。

 

AB型の人は最初に3:2に切り そのまま
3切れ2切れとすればよい と。

 

O型の二人は黙々とスイカを食しておりました。

 

 

冷蔵庫のキャパもあり 食べきりサイズのスイカしか
買いません。
風通しの良い縁側などありませんから お皿に乗せた
スイカをフォークで食べるのが普通になりました。

 

どんなに暑い日でも爽やかな風が吹き抜ける
そんな縁側がとても欲しい。。。

 

なんて贅沢なんでしょうねぇ。

 

さて今日のメロン どうカットしよう。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







Last updated  2011.07.10 13:42:04
コメント(6) | コメントを書く
2011.03.02
カテゴリ:season

2011     3/2(水)

 

こんにちは minminです。

 


職場近くに時々利用するコンビニがあります。
先日も払い込みで出勤途中に立ち寄りました。
店内へ入るとカウンターに飾ってある
立雛に目がとまりました。

 


古色がかかった鈍い金色の屏風の前に
飾られた雛飾りは古さ故の落ち着きがあり
そこだけは慌しいコンビニとは対照的な空気が
漂っているようにも感じました。

 

買物の人が数人レジに並んでいましたが
直ぐに奥から年配の女性が出てきて対応してくれました。
忙しそうだし・・・とは思いましたが雰囲気のあるお雛様の
事が気になり お釣りをもらいながらつい聞いてしまいました。

 

実家の整理をしていたら古いお雛さまが出てきたので
お店に飾ろうと持ってきたのですよ と
その女性が手短に でも気持ちよく答えてくれました。
イケメンのお兄さんのレジに並ばなくてよかった・・・と
朝から少々おかしく よい気分で通りへと出たのでした。

 

 

 

忙しさを理由に娘達の雛人形を飾らなくなって数年が経ちます。
今夜は久々に皆が揃うので一日早いひな祭りの真似事でも
してみましょう。
そして 例え彼女達が「夜 不気味」と言っても
来年こそはゆっくりとした気分で飾ってみようかと思っています。





         
ライン アイビー



   


 
    コンビニの


    客を迎ふる


    立雛の



    古きいわれを


    語る人あり



     み







 

 

 

 

 

 

 

 







Last updated  2011.03.02 16:29:50
コメント(10) | コメントを書く
2010.10.16
カテゴリ:season

2010     10/16(土)

 

 

こんにちは minminです。
少々苦手な金木犀の季節も終わりましたが
昨日今日はまた汗ばむような天気でした。

 

買い物の帰り 車の窓を開けて走っていました。
爽やかな空気がとても気持ちよかったのですが
信号待ちの間のことです。
かなり。。。かなり強烈な匂いが全開の窓から
入ってきました。

 

なんだろう。なんだろう。なんだろう。。。。
信号がかわる間のことですから大した時間では
なかったのですが匂いの記憶を手繰っていくうちに
もしかしたら・・・と思い至りました。

 

この季節。この匂い。。。
きっと銀杏です。
通勤路にも大きな公孫樹の木があり その中の一本には
びっしりと実がついているのを今朝も見たばかりでした。

 

それで昨日のナゾも解けました。
夕方のバスの中でも あの匂いがしたのです。
さほど強くはなかったのですが きっと乗客の荷物の中に
とれたての銀杏が入っていたのでしょう。
閉ざされた空間の中では・・・きびしいものがありました。

 

 

今年の夏の夕顔は咲く寸前まで膨らみながら
開かなかった蕾が沢山ありました。
あまりの暑さのせいだったのでしょうか。
そして 今頃になり白い花が
毎夜ふわふわと高く低く浮んでいます。
温度センサーが例年とは違っているのか
これくらいの気温を好むのか…分かりませんが
大輪にそっと顔を近づけると微かな芳香を
感じます。

 

匂いのもとは数種類の物質に大別できるのだとか。
夕顔の芳香がどんな系統になるのか分かりませんが
探すくらいのこの香りが好き です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







Last updated  2010.10.16 22:43:50
コメント(10) | コメントを書く
2010.10.03
カテゴリ:season

2010     10/3(日)

 

 

こんにちは minminです。


昨日は曇りの予報でしたが いいお天気になりました。
黄昏たゴーヤや朝顔も気にはなりましたが
もう少し腰をかばった方が良さそうなので
今朝は夏物のアイロンがけをすることにしました。

 

朝食の頃はまだ冷たい感じで
靴下をはきカーディガンを羽織っていたのですが
仕事をしているうちに暑くなり南北の窓を開け 
余計なものは脱いでしまいました。

 

shinの半袖Yシャツをかけ終わった頃
祭囃子が聞こえてきました。
そう言えば お神輿の詳しいルートと時間が回覧板で
知らせてありましたが どこを探しても日にちが
書いてないのは例年のことです。

 

近くの小さなコンビニがお神輿の休憩所になっているので
お囃子もお神輿の掛け声もすぐそこに聞こえます。
子供達が小さい頃はお接待の役もあったりしましたが
町内会も子供会も最近は運営が難しいとか。

 

毎週radikoかTVかをつけてのながら仕事なのですが
今朝はBSの再放送でiPS細胞の山中伸弥さんと
綾小路きみまろさんの番組を続けて見ながら
溜まりすぎた夏物を片付けることができました。

 

秋晴れと彼岸花 そしてお神輿。
揃いすぎた感もありましたが 
のどかな秋の日曜日でした。



   
ライン アイビー






    囃子音の


    遠くなりゆく



    北の窓




    
    
     み


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 








Last updated  2010.10.03 22:02:35
コメント(6) | コメントを書く
2010.08.01
カテゴリ:season

2010     8/1(日)

 

 

こんにちは minminです。
暑い暑いと言っているうちにもう8月です。

 

昨夜は東の空に打ち上げ花火が見えました。
ドーンと重低音がして暫くの間が空き
花火が咲きます。
音と花火のタイムラグがあり 花火の下1/5位が
山かげに切れてはいましたが立派な打ち上げ花火でした。

 

そして今夜は。
毎年恒例の地元新聞社主催の花火大会です。
娘達は其々友人と出かけました。
二女は「浴衣を着ようかな~」なんて言ってましたが
直前になって洋服に変更し 
義母をがっかりさせてしまいましたけれど。

 

 

大人三人の献立はあっさりとしたものです。
焼き茄子 温泉玉子 お豆腐と人参の煮物…。
義母仕様の柔らかくさっぱりとした夕食は
サザエさんが放送されている間に終わってしまいました。

 


今夜もドーンと低い音が聞こえるので
アッという間の三人分の片付けを済ませ
ベランダへ出てみました。
昨夜と同じ方向に今夜も綺麗な花火が
上がっています。
暑さと人混みが苦手な大人は自宅で遠花火の夜です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 







Last updated  2010.08.01 20:44:33
コメント(14) | コメントを書く
2010.04.18
カテゴリ:season

2010    4/18(日)

 

こんにちは minminです。
まだ油断はできない感じですが
少しずつ暖かくなってきました。

 

筍は職場のAさんからいただきました。
「親戚から送ってきたの~」と重い筍を持って満員電車に
揺られて来たAさん。
ありがたくありがたく頂戴しました。

 

蕗は義母がデイサービスでもらってきました。
スタッフのお庭で取れたものだとか。
昨日はあまりにも寒い土曜日だったので利用者が少なく
「沢山いただいたのよ~」と義母。

 

朝からかつおの出汁でゆっくり丁寧に煮ました。
老々介護でがんばっているお隣のHさんにも・・・少しですが
おすそ分けのおすそ分けです。

 

これに鯛のたまごを炊き合わせれば言うこと無し・・・
なのですが さすがに鯛は泳いできませんでした。。。

 

 

新鮮な筍を求めるべく 先週は隣の区のJAへ
行ってみたのですが
「この季節は毎朝8時半から売り出すのだけど
筍はすぐになくなるのよ~」とお昼前に行った私に
レジの女性はすまなさそうに言いました。

 

寒い日が続いたこの春。
筍シーズンはもう少し続くのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







Last updated  2010.04.19 13:10:42
コメント(12) | コメントを書く
2010.02.08
カテゴリ:season

2010    2/8(月)

 

 

こんにちは minminです。

 

勤務先を出るとくっきりとした月が
蓮池に浮んでいることもあったのに
立春過ぎるとどうでしょう。
6時前でもまだうっすらと明るく 
確かに陽が長くなっているのが実感できます。

 


今では世界の嫌われ者になってしまった黄砂ですが
故郷長崎では黄砂の飛来が春を告げる風物詩でもあり 
西の空が黄色くけむるのも嬉しい事の一つでした。

 

 

その黄砂に「霾る~つちふる~」という表現があることを
ウカツにも知りませんでした。
う~ん タヌキと雨で黄砂ねぇ。
でも 読みはなるほど土が降る訳ですものね。

 

 

この季語。
手ごわくてなかなか使えそうにもありませんけれど。

 

 

 

 

 

 

 

 







Last updated  2010.02.08 16:11:49
コメント(12) | コメントを書く
2010.01.03
カテゴリ:season

2010      1/3(日)

 

 

あけましておめでとうございます minminです。

 

 

矢羽

 

うららかな三が日でした。
皆さま 良いお正月をお過ごしのことでしょう。

 

「素敵」より「無敵」が似合うと言われましたので
小心者の私にはなかなか難しそうではありますが
今年は「無敵な五十代」を目指そうと決めました。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

矢羽 左



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







Last updated  2010.01.03 11:38:40
コメント(10) | コメントを書く
2009.03.28
カテゴリ:season

2009     3/28(土)

 

 

こんにちは minminです。

 

まず最初にご紹介するのはストッキングタイプです。
年間を通じて通気性と保温性に優れ 
色は透明感ある肌色で 耐久性もあります。
使用頻度にもよりますが価格を通常の商品より少し
高めに設定することで靴下の耐久性と消費量についての
バランスは取れると計算しております。

 

ちなみに耐久性に拘るポイントですが
外出前や出先でストッキングが破れたりすると 
一般的に女性はモチベーションが下がります。
説明会や試験 あるいは面接などの重要なシーンを
前にして 高いモチベーションを維持するために
ストッキングの耐久性を上げることは
結果として日本の景気対策にまで繋がるのでは
ないか・・・と思っております。

 

 

 

二番目にご紹介するのはパンプス一体化ストッキングです。
真冬の就活でも女性はスカート着用が多く足元の冷えが
気になります。
かと言ってブーツで就活する訳にもいかず ただただ春を
待つしかないのは気の毒ではありませんか。

 

そこで地下足袋をヒントに試作してみたのがこれです。
特殊なゴム素材でできておりますのでパンプス部分の
履き心地も良く 足首から自然につながる
ストッキング部分のフィット感も気に入っていただけるのでは
ないでしょうか。
面接の場合も考慮に入れ長さはオーバーニーですから
まず面接官に見破られることはないでしょう。

 

日本の雇用状況の不安定さと景気の悪さは
改めて言うまでもありませんが 新卒も概卒も含めて
少しでも積極的かつ攻めの気持ちで長い就活を乗り切って
もらうために まずは足元から見直してみました。

 

そうそう。
重要なネーミングですが 「就活女子」では如何でしょか。
(一体型については 只今熟慮中です)

 

 

 

 

 

・・・・ってな感じでプレゼンしますけれど。。。
(就活真っ最中の娘には鼻で笑われました・・・)

 

 

 

 

 

 







Last updated  2009.03.28 20:05:23
コメント(4) | コメントを書く

全140件 (140件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 14 >

PR

Profile


民眠

Calendar

Freepage List

Category

Recent Posts

Favorite Blog

アーバンライフメト… New! エコrinさん

Archives

Comments

 民眠@ もぐら4311さん >換気扇と調理台の引き出し、私がいつも…

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.