000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

目標達成!!ドリーム・ゲート

PR

プロフィール


MR闘魂

カレンダー

バックナンバー

2019年05月12日
XML
カテゴリ:目標達成
塾という「生業」を30年近くやっている。
幸運にも、その子たちの小学校時代から社会人になっている現在までの
成長例をいく例も見てきている。

すると、ある共通点に気が付く。

幼いころから、「素直さ」の印象が強い子は自分の思ったような仕事について、生き生きと
頑張っているようにうつるのだ。

教え子たちは現在、公務員、パイロット、AC、医者、弁護士、会社経営、看護師など多種多様な職業で頑張っている。今ではフェイスブックでつながれるのでその様子がわかったり、親となって我が子を自分が通った塾に入れてくれるのでそれがわかる。

”素直さ”とは人の言ったことに耳を傾ける。そしてそれをとりあえず実践する。
この「力」のことと考えている。

大人や先輩の意見に耳を貸そうともせず、自分の考えばかりを主張してそれをつきとすような子は
成績も上昇せず、こちらもあまりアドバイスをしたくなくなってしまう。
自らの手で茨の道を進むようなものである。

だって、子供たちにアドバイスをする大人はその子のことを思って言っているのが大半なのだから。

それでも強烈な個性で貫き通し、結果を出しているのであれば、こちらも応援し続けたいと思うが。

つまり、素直さとは人のいうことを受け入れる力であり、それを実践する力の原動力となるものだ。
だから、目標達成までの時間が短縮され、数多くの成功経験を積み重ねていけるのだ。


さて、この「素直さ」をどう子供に身に着けさせるのか?

これは親の生きざまが大きく関与しているようだ。

親が何事も疑ってかかった見方や批判ばかりをする親御さんの子供は、やはり子供もそうなっている傾向が強いということは直接先生なんかは言わないが、理解できると思う。

親がそれに気が付き、後天的にそれを矯正しながら、我が子には「素直に」なるように育てるというのは至難の業。

しかし、命を分け与えた大切な自分の子供ですから「素直さ」を身に着けさせたければ、親が自分にそれが書けていると気が付けば、まずそれを学ぶべき。

これが一番難しい。

これ以外にないんじゃないかとおもうのだが・・・。

いかがだろうか?






最終更新日  2019年05月12日 09時48分08秒
コメント(0) | コメントを書く
[目標達成] カテゴリの最新記事

お気に入りブログ

特殊編成&連日の農… New! lekuchanさん

よびりん語録 New! よびりん2004さん

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

作文は13点以上を New! masa/kさん

断食道場奮闘記・・… AS1646さん

徳川家康が愛した日… ビジベンさん

愛をこめて・・・み… 炎_みかみちゃん。さん
共学院日記 共学院千葉さん
かりん先生と子ども… かりん3378さん
shinの じゅく日誌 shin1977jpさん

コメント新着

MR闘魂@ Re[1]:反抗期の子供への思いの伝え方(09/03) 1102shiyさんへ 親となるとなかなかうまく…
1102shiy@ Re:反抗期の子供への思いの伝え方(09/03) 反抗期を上手に乗り換え、親子関係にとっ…
MR闘魂@ Re:合格者召集会にはゴロゴロを(03/15) ありがとうございます。 親として一つの仕…
通りすがり@ Re:合格者召集会にはゴロゴロを(03/15) 合格おめでとうございます
意味不明@ Re:中学校の不可解な校則!(02/08) 受験生だから校則を守らなくていいという…
だから?@ Re:中学校の不可解な校則!(02/08) いちいち学校の悪口書いて満足しましたか…
MR闘魂@ Re[1]:矛盾のなか(05/11) 受験経験息子ママさん スポーツでは秀でる…
受験経験息子ママ@ Re:矛盾のなか(05/11) その通りだと思います。先生の言葉でスッ…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.