1226765 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

目標達成!!ドリーム・ゲート

PR

プロフィール


MR闘魂

カレンダー

バックナンバー

2019年05月15日
XML
カテゴリ:目標達成
朝の番組にそんな彼の特集があった。

昭和世代の私にとって、このガキンチョ君の言い分は

全く持って受け入れることができない。

「好きでもないことはやる必要がない」という人生10年しか生きていない

子供の言い分をいい大人が「勉強になります」といっている。

彼のいうことは一理ある、と納得すらできない。

学校で勉強しなくても、ネットを使って勉強できないこともないな、

だって、これだけ情報化社会だから。

言いたいことは山ほどあるが、やはり「おかしいだろう。」

社会に出れば、いやなこともやりゃないかんし、好きなことばかりやって

生きていけるほどあまか~ない。

楽しくないからとか、先生が嘘をついたからとかいう理由で学校に行きたくなくなった、

ぐらいの理由を大人が認めちゃいかんだろう。

学習障害で周囲と馴染めないような理由ならばこれは、わかるが果たして彼はどうなんだろうか?

彼曰く「自分のように学校が嫌な子に勇気と希望をあたえたい」といっているが本当にそうだろうか?

皮肉にも、中国の「熊孩子」とことが話題になっていた。

面白いからという理由で車を炎上させたり、エレベーターのドアを壊したり、マンションの35階からブ

ロックを投げたりとやりたい放題なのだ。さらに、その親は息子は悪くないという。ちょっとした子供の

いたずらなのだから、とか子供の力で壊れるドアに問題があるとかいっている。このような親を一人っ子

政策で生まれたわがままいっぱいで育てられた「小皇帝」「小皇后」の子供ということらしい。

つまり、甘やかされて育った子供たちが、今度は親になってさらに我が子を甘やかせているのだ。

なんだか、これに近いものを感じてしまう。

子供の好きなようにさせるのも「一つの教育」みたいな少数意見を全体に当てはめ、正当化しようと

している。

近年の日本の教育界や社会は「個」を重視する傾向が強い。それもまた時代の流れだろうがそれを逆手に

取って、大人の責任を軽くしているように思うのだ。

このガキンチョ君はどんな大人になっていくのだろうか?

たかが10歳の子供の言い分を深々と「勉強になるところもある」と関して言う大人に

開いた口がふさがらなかった今日の朝の出来事だった・・・。






最終更新日  2019年05月15日 19時05分44秒
コメント(0) | コメントを書く
[目標達成] カテゴリの最新記事

お気に入りブログ

特殊編成&連日の農… New! lekuchanさん

よびりん語録 New! よびりん2004さん

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

作文は13点以上を New! masa/kさん

断食道場奮闘記・・… AS1646さん

徳川家康が愛した日… ビジベンさん

愛をこめて・・・み… 炎_みかみちゃん。さん
共学院日記 共学院千葉さん
かりん先生と子ども… かりん3378さん
shinの じゅく日誌 shin1977jpさん

コメント新着

MR闘魂@ Re[1]:反抗期の子供への思いの伝え方(09/03) 1102shiyさんへ 親となるとなかなかうまく…
1102shiy@ Re:反抗期の子供への思いの伝え方(09/03) 反抗期を上手に乗り換え、親子関係にとっ…
MR闘魂@ Re:合格者召集会にはゴロゴロを(03/15) ありがとうございます。 親として一つの仕…
通りすがり@ Re:合格者召集会にはゴロゴロを(03/15) 合格おめでとうございます
意味不明@ Re:中学校の不可解な校則!(02/08) 受験生だから校則を守らなくていいという…
だから?@ Re:中学校の不可解な校則!(02/08) いちいち学校の悪口書いて満足しましたか…
MR闘魂@ Re[1]:矛盾のなか(05/11) 受験経験息子ママさん スポーツでは秀でる…
受験経験息子ママ@ Re:矛盾のなか(05/11) その通りだと思います。先生の言葉でスッ…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.