1454850 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

目標達成!!ドリーム・ゲート

PR

X

プロフィール


MR闘魂

カレンダー

バックナンバー

2021年04月27日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
上手くなろうとするならば、それを理解し、自分でやってみて満足な結果が定期的に出せるようになれば

それは「うまくなった」といっていい。

今はユーチューブでいろいろな知識が簡単に手に入る。

釣りや料理、格闘技のテクニックなどお金と時間と手間を省けて入手できる。

だからといって、それが自分自身の身についたとは言えない。

細かな調整や勘違いの点などを指導者に指摘してもらい理解の「完成」へと導いてもらう作業は必要だ。

うちで言うと「問題を生徒に解かせる作業」である。

一方通行の授業だと分かった「つもり」になってしまう。

本当に生徒にとかせてみるとそれがよくわかる。

最近の生徒は理科視したもののコピーが実に「わがまま」なのだ。

オリジナルに忠実ではないのである。何かを勝手に省いたり、付け加えたりとやらせてみないと見えてこ

ない点があるのだ。そのうち慣れてくると、「こうすればいいのか」が見えてくる。

こうなりゃ、しめたもの。

で、こうなるためのコツは「家でも同じ作業を行うこと」に尽きるのだ。

これができる子は間違いなく成績は上位の方で推移していくし、そうでない子は「得意/不得意」で推移

してくる。「得意」分野は記憶に残るし、そうでなければ残らない。

人前で解いて、恥もかきながらやるとモチベーションも高くなる。

よって、理解定着のためには

板書せよ!復習せよ!

なのである。






最終更新日  2021年04月27日 17時54分26秒


お気に入りブログ

摘果開始,中間試験… New! lekuchanさん

よびりん語録 New! よびりん2004さん

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

塾で質問するとき New! masa/kさん

赤穂義士とスター旗… ビジベンさん

愛をこめて・・・み… 炎_みかみちゃん。さん
共学院日記 共学院千葉さん
かりん先生と子ども… かりん3378さん
shinの じゅく日誌 shin1977jpさん
. 猫ギターさん

© Rakuten Group, Inc.