020726 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ミノルロドリゴの一口馬主ブログ

気が付けば50歳をとうに過ぎていた。
人生まだまだこれから。これからはしがらみ無く。そして初めて一口馬主になった。馬をネタに今日も好きな呑み屋で管を巻く☆彡
2017.09.23
XML
テーマ:競馬:一口馬主
カテゴリ:カテゴリ未分類

NHKマイルカップでのパドック、善臣先生再び!

ディバインコード君の復帰レースとなる信越Sまで3週間。先週まで鞍上が決まっておらず少しやきもきし始めておりましたが今週の近況更新で柴田善臣騎手で臨むことが発表された:
「格下相手に遅れを取ってしまった今週の追い切り内容からも、動きはまだまだモサモサしていて重い印象を受けました。それでも先週と比べて息遣いに良化が見られ、もう少し本数を重ねていけば、気持ちの面でもピリッとしてくるはずです。目標とする10/15(日)新潟・信越ステークス(芝1400m・混)まではまだ時間がありますので、このままジックリと鍛錬して仕上げていきますよ。なお、決まっていなかった次走の鞍上については、東京競馬場で騎乗予定だった柴田善臣騎手に声をかけて承諾を得ています」(栗田博憲調教師)

先週の近況では「鋭意精査して腕の立つ乗り役に依頼したい。」とかなり気合が入ったコメントを発せられて、おおっ!誰を乗せるのか?と期待していましたが、「なんだ精査もくそもないじゃん。」って突っ込みたくなりました(笑)。今回は正直若手の腕の立つ騎手など裏開催の新潟では確保ができなかったということでしょう。善臣先生も府中のスケジュールを変更して乗ってくださるということですからまあ好意的に解釈して、期待しましょう。

その信越Sですが、同時期にあるイスラボニータペルシアンナイトなどの参戦が予定されている富士S(GIII)にはちと荷が重いと思われるオープン馬が大挙して出走してきそうで、例年通りフルゲート間違いなしの激戦になりそうです。

今わかっている範囲ではNHKマイル2着のリエロテソーロ、このレースでディバイン君に先着しているオールザゴーなどの3歳馬に古馬からは朱鷺Sでワンスインナムーンと好勝負したタガノブルグトウショウドラフタ等中々一筋縄ではいかないメンバーが揃いそうです。ディバイン君の復帰戦は早くも今後を占う試金石になりますね。

NHKマイルでのリエロテソーロ、強かった©netkeibaモエロウエクラさん

岡田牧雄さんもメルマガで「今年の3歳世代のレベルに関しては何とも言えない。」と言われている通り(私はここ近年で最弱のような気がするが・・)、これまで混合戦では3歳馬はアエロリットを除いてあまり結果が出ていません。でも新潟1400m内回り平坦、スタートが良く粘りもあるディバイン君にとっては好勝負必至と思いますのでぜひ幸先の良い再スタートを切って欲しいですね。

これまではJustプロローグ。
「ディバインコードの世界」がこれからいよいよ始まる。
どんな世界なのか楽しみにしています
びっくり






最終更新日  2017.09.23 14:11:53
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.