000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ミノルロドリゴの一口馬主ブログ

2018.01.08
XML

リゲルSのパドックを飄々と?歩くディバイン君

今日で3連休も終わりだ。明日から本格的に2018年の仕事が始動する。
そしてディバインコード君もすでに茨城県のスピリットファームから栗田厩舎に戻ったはずで月末の重賞(シルクロードS)に向けて調教のピッチが上がっていくと思う。

さて新年明けてこの3日間、ノルマンディーの勝利は無し。私も馬券は全然だった。という訳ではないけどこれまでディバイン君と戦った同期たちが今どうなっているのか、ちょっと気になって調べて見た。

ドウデイ

©netkeiba1154さん
通算成績:17戦1勝 [1-6-2-8]  獲得賞金:2,552万円 (中央)
2016年8月の新潟未勝利戦。ディバイン君が記念すべき初勝利を挙げたレースで最後までディバイン君を苦しめた馬だ。ノルマンディーのスタッフが「やっぱり戸崎の密着マークは怖いねえ。」と唸っていた。この馬、その後4戦目で未勝利を脱出して現在なんと17戦を戦っている。丈夫な馬なんですね。500万下でも良いレースを見せているのでそのうち上がってくるのではないかな?

ブライトンロック

©netkeiba evangelionさん
通算成績:13戦3勝 [3-1-0-9]  獲得賞金:3,730万円 (中央)
新馬戦を豪快に勝って2走目のアスター賞でディバイン君を抑えて1番人気に支持された馬。2勝目までは時間がかかったが矛先をダート路線に変更しレースが安定してきた。重賞のレパードSで4着に頑張り前走の1000万下で勝利。今年はダート路線の重賞に顔を出してきそうだ。

ダイメイフジ

通算成績:11戦3勝 [3-5-1-2]  獲得賞金:5,798万円 (中央)
ディバイン君が3勝目をあげた橘Sで2着に突っ込んできた馬だ。昨年暮れの中山、クリスマスS(1000万下)で堂々の3勝目をあげた。前走1200m戦だったが切れ切れの末脚を披露、差し切った脚が印象的でした。今年はいつか短距離路線でディバイン君と再度相まみえる可能性がありますね。

まだまだたくさん気になる馬はおりますがとにかく全馬無事で今年も力を発揮して欲しいと思いますね☆彡






Last updated  2018.01.08 20:11:38
コメント(0) | コメントを書く
[出資馬(ディバインコードその2)] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.