122233 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ミノルロドリゴの一口馬主ブログ

February 7, 2020
XML

中山4歳1勝クラスに出走したサンディレクションⒸnetkeiba ふじのけサン

今週末にひょっとしたら抽選で受かってしまうかも、と心配したニーニャ号のデビュー戦は厩舎の思惑通りに非当選となり除外1で次週の新馬戦に臨むことが出来ます。
15日の府中または、16日の京都の新馬戦1800mに想定されますが、松下調教師の本命は16日の京都との由。
毎週の調教師のコメントがこのところグッとアゲアゲいなずまなのでいやがおうにも楽しみになります。
15日は私も会社の連中とゴルフなので16日の方がゆっくり見れるので是非16日でお願いします☆彡

 馬  馬  馬  馬

一方、現在外厩先で英気を養っているサンディレクション号。彼としては楽勝の17-18秒ペースの調教を1600mにて2本調整中。馬体重もいよいよ490㎏台に入ってきました。ここんとこの馬体の成長は目を見張るものがありますねびっくり

更新日:2/7 在厩先:松風馬事センター
馬体重:491kg
現在は角馬場で長めのダクと本馬場でキャンター1600mを2セット(17~18秒ペース)のメニューで調整中です。今週からペースを上げて乗り込んでいますが、体重も490kg台に乗ってきましたし、至って順調に進められています。先日高木調教師が実馬を確認された際に、『本当にサンディレクションですか』と驚いていましたよ。トレセンではまだテンションが上がることもあるようですが、育成場では落ち着いていますし、いい状態。このまま帰厩に向けて積み重ねていきます。(公式ページより)


>本当にサンディレクションですか!?

何を仰っているのですかぁ、高木登調教師さん(笑)
あなたが一番サンディレクション号の事をご存じのはずでしょう。
ま、馬体重がいよいよ490㎏を超えて本格化の一歩手前まで来たんでしょうね。
ここのところの成長の度合いが著しいので驚きの言葉としてこういった言葉が出たのだと思います。

いよいよ、次走あたり、1勝クラスを突破する最大のチャンスかと思われます。
サンディレクション号の次走こそ、単勝馬券で勝負したい!!

こっそりとねぺろり






Last updated  February 8, 2020 01:41:43 AM
コメント(0) | コメントを書く
[出資馬(サンディレクション)] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.