144034 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ミノルロドリゴの一口馬主ブログ

2020.06.25
XML

何とも思わせぶりな告知だⒸノルマンディーOC公式ページより


先週惨敗して3アウト宣告を受けてしまいいよいよ後が無くなったニーニャ号。
昨日次走予定に早くも目標が示された:

8/22(土)札幌 3歳未勝利(芝2000m)
8/23(日)小倉 3歳未勝利(芝2000m


出走制限が解ける8月20日以降の未勝利戦に最後の勝負をかけるようだ。
正直言って前回悪態をついたものの、松下調教師さんが見切りをつけ匙を投げてしまうのではないかと心配した。
実はニーニャ号の同期で同じゴールドシップの産駒(母の父:トニービン)がオークションに出されてしまった:


ランジョウ号Ⓒ楽天オークション

募集価格 1120万円が、落札価格 74万円にしょんぼり。これまでケガもなく戦績が7-15-17-10着だからそんなに酷いというわけでもないと思うんだが。新しい地で復活を期して是非頑張って欲しいですね。

そんなこともあって松下調教師さん、まだまだやる気がお有りの様でホッとしましたよウィンク
ただ、2000mはどうなんだろうか?もともと馬格があってゆったりと行く馬というイメージがあり2000m以上でと感じていたのですが、一種の賭けですね。でもまだ2か月ありますから華麗なる復活を遂げることを期待しています。

さていつものように昨日は在宅だった。暇なときに公式ページを覗いたら冒頭の告知が目に留まった。
一頭のみの特別募集

いったいなんじゃこりゃ!?びっくり
3次募集を行ったばっかりで初めから募集をかけるならその中に含めていたはずだ。
なんか訳ありの様だ。早速ノルマンディーが縁でつながっている馬友たちとやり取りした。全文コピーしよう:

「意味ありげなタイトルだな、突然降ってわいた案件か?」
「社台生産馬じゃないかと言われていますね。」
「なんか映画の予告みたい。」
「これで目玉じゃなかったら笑うわ。」
「究極のマツリダゴッホ産駒を期待しています。」
「コロナの影響で手放した馬でとなら、熱いかもしれませんが、でもツーデイズノーチスの18は馬名登録も終わっていますから来ないでしょうね。」
「シャンハイボビーとかだったら転げますね。」
「まあ売切れ御免だな。3次募集も好調だし商売上手いね(笑)。」
「何でも売れそうですもんね(笑)。」


※黄色はわたくしのコメントです。

どんな募集馬か、明日に注目だ☆彡。

さて、鬼が出るか蛇が出るか☆彡






Last updated  2020.06.25 21:59:04
コメント(2) | コメントを書く
[ノルマンディーオーナーズクラブ] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.