000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ミノルロドリゴの一口馬主ブログ

2020.07.31
XML

ノルマンディーファーム時のアンカシャムローグ号Ⓒ同じ馬主様ご提供


先週ゲート試験に合格し、さあ今週から本格的な調教が開始されると期待していたアンカシャムローグ号であるが、JRA-VANにおいて23日以降の坂路調教データが全く更新されない。何かあったのかなあ、と思っておりましたが今日の近況更新にて熱発を発症したことが明らかになりました。残念!!しょんぼり

「ゲート試験に合格を果たしたので、このまま在厩調整で2回小倉開催(8/15~)でのデビューに向けてペースアップを図ろうとしていた矢先に、熱発してしまいました。天候不順とこちらでの調教による一時的なストレスや疲労が溜まった影響で、体調を崩したものと思われます。コンディションが回復し、通常の調教メニューに戻り次第、なるべく早めにこちらに帰厩させたいと考えています。ここを辛抱して乗り越えてもらいましょう。」(公式ページより 松下武士調教師のコメント)

仕方がないですね。やはり環境がガラッと変わってストレスや疲労が溜まっていたのでしょうし、まだまだ体力的には充分でないところがあるのでしょう。ま、外厩に出して少しリフレッシュすれば直ぐに回復すると思うので、仕切り直しと参りましょう。8月中のデビューもと思っていましたが、早くて8月中の帰厩、レースは9月でしょうね。調教師さんの言われる通り、ここは辛抱だ。これから益々ストレスがかかると思うので逞しく乗り越えていってほしいですね☆彡。

他の出資馬達は至って順調だ。サンディレクション号が30日に帰厩、再来週の小倉1,800m戦に向けてこれから調整開始だ。調教師さんによれば、夏バテの兆候も見られず、「今日の調教では引っ掛かるくらいの感じで走っていたように元気いっぱい。」といつものサンディレクションですね(笑)。
距離を伸ばしてどうかと思いますが、1200m戦は合わなかったようだし1,800m戦でマイペースで先行できればこの馬の持ち味を最大限発揮できるような気がします。

ニーニャ号も来週には帰厩の運びとなるでしょう。近況によれば、「引き続き安定した乗り込みをおこなえていて、体もいい感じに引き締まってきました。」との由。一時期のスランプから立ち直ってきたと思いたい。次回が未勝利最終戦。勝ち切るのは大変だと思いますが、良い時の雰囲気に戻ってきていますので、厩舎でもう一段仕上げていただき、最後のチャンスに起死回生の一発を期待します!!

ニーニャ号、泣いても笑ってもラストチャンス。しっかりと応援させていただきます☆彡






Last updated  2020.07.31 22:25:19
コメント(2) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.