267460 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ミノルロドリゴの一口馬主ブログ

2020.10.02
XML

2017年12月9日リゲルS。ゲート付近におけるディバインコードとレッドアンシェルぺろり

早くも今年も10月に入った。今年もあと3か月。そして年が明けて3か月がたてば帰国できるのかな?そうは言ってもまだ半年ある。まだまだ手を抜かないで仕事をやんなきゃいけないよね。わかってますよ。

さて秋のG1シリーズが今週のスプリンターズSから始まる。そして来週の10日はサンディレクション号が新潟でハート君を鞍上に1勝クラスからの脱出を目指す。翌週には先週残念だったアンシャムちゃんが雪辱の未勝利戦に臨む。アレッサンドロ号もそのうちデビューするだろうし今年の秋冬は忙しいだろう笑。

そんなこんなで日曜日にスプリンターズS、私はこの馬で勝負する。
やっぱり、レッドアンシェル号だ☆彡

この馬は私の初めての出資馬、ディバインコード号と同期。この馬とはよく対戦させていただきましたが遂に勝てませんでした苦笑。最初は3歳の春のアーリントンC。前走のジュニアCであのバカタレ騎手いなずま?のせいで放馬となり次走雪辱を期したレースでした。頑張ったけどやはり1,2番人気のペルシアンナイトとこのレッドアンシェルには歯が立たなかった。

レッドアンシェルにはこの年の12月9日にも再度リゲルSにて対戦したんだけど鞍上にルメール騎手を配しても完敗だったな。そういや今年のスプリンターズSにはディバインコード号が4歳になって降級後に相まみえたモズスーパーフレアダノンスマッシュが出走する。ディバインコード号と対戦して勝った馬達はみんな出世していますね。そういやこの前ナイトバナレットも勝っていたのにはびっくりしたびっくり

さてスプリンターズS。人気は当然アーモンドアイを負かしたグランアレグリアが抜けた人気になるでしょう。レッドアンシェルにはね、勝て☆彡とは言わないけど、良いレースをして欲しいな。ディバインコード号の同期としてね。14年産のトップとして存在感を知らしめて欲しいよ。同期と言えば、ダイメイフジもこのレースに出ていますが、彼も芝にダートに獅子奮迅の活躍ですが、今回はさすがにちょっと厳しいでしょう。

ここは6歳馬でもまだまだ若いレッドアンシェル号の大駆けに期待します。単勝現在約18倍。素晴らしい。
単勝を少しと馬連の相手は当然グランアレグリアと充実のダノンスマッシュ
そしてこの3頭の3連複も買おう。

おじさんパワーに期待します。ディバイン君の分まで頑張ってくれよ★






Last updated  2020.10.02 21:37:01
コメント(0) | コメントを書く
[出資馬(ディバインコードその2)] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.