198479 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ミノルロドリゴの一口馬主ブログ

2020.12.18
XML

なかなか商魂たくましいね、まだまだ稼げる☆彡©ノルマンディーOC


15(火)に笠松・C12・15組(ダ1400m)にて初勝利を挙げた出資馬、ニーニャ号。やれやれと思った次の日になんと公式ページにおいて、23(水)名古屋 C14組(ダ1400m)に登録がされた。ニーニャちゃん、執念の連闘だいなずま。今日の近況更新では、川西調教師さんの考え方が以下のように示されました:

レース後も目立った疲れは見受けられないことから、連闘策で12/23(水)名古屋・C14組(ダ1400m)に出走を予定しています。年内に2勝目を挙げたいという考えもありますし、通常だと1つ勝てば勝ち組同士で番組が編成されるのですが、今回は賞金順。順当な相手関係となるため、このシステムを利用しない手はありません。前走の余勢を駆って、地元・名古屋での初勝利といきたいですね。(公式ページより:川西毅調教師)

確かにJRA復帰の条件が今年末までだったら、年内2勝ですから今週の勝利であと一つ勝てばいいということです。それで年末最終週の笠松は除外になる可能性もある。だったら相手関係も強化されない名古屋競馬に連騰で臨むのもありかもしれませんね。ニーニャちゃん、辛いかもしれないけどこれはビッグチャンスですね。4-4-2-1着と来て押せ押せで攻めたいところ。この経験が首尾よくJRAに復帰できた時にも糧になっていると思いたいですね!!ニーニャちゃん、大勝負だ星

またなんと、サンディレクション号、ことサンちゃんも今年もう一回競馬する可能性が出てきました:

もう少しで掲示板だったのですが、相手もまずまず揃っていたことを考えると頑張ってくれたと思います。直線に入ったところでは見せ場たっぷりでしたし、馬が本当にしっかりしてきました。レース後も大きな疲れはありませんし、このクラスはフルゲート割れすることが多いので、このまま次戦を考えていきたいところ。中1週で阪神・春待月賞(芝1600m・混)があるので酒井騎手を押さえてありますが、現在の馬場状態や今後のことを考えると、少し間隔を空けてあげても良いかなと思っています。今のところ開幕週の小倉開催を本線で検討していて、その場合は、1/17(日)小倉・宇佐特別(芝1800m・混)に向かうつもりにしています。一応来週の特別登録はおこない、頭数や相手関係を見て最終的な判断をするつもりです。(公式ページより:千田輝彦調教師)

まあよく読みますと、サンちゃんが来週のレースに出るのか出ないのかは、あくまでの調子と相手関係次第のようです。今週の馬場状態や相手関係も見て実際の出走に踏み切るかは慎重に判断してほしいと思います。千田調教師さん&クラブの皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。

まずはニーニャ号☆彡23日は在宅勤務の予定。自宅で心置きなく精一杯応援しますハート






Last updated  2020.12.18 22:24:36
コメント(0) | コメントを書く
[出資馬(ニーニャ)] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.