200371 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ミノルロドリゴの一口馬主ブログ

2020.12.21
XML

12/19(土)行われたアーモンドアイ号の引退式。まだ充分走れそうだ・・©jraofficialより


いよいよ今年もあと残り2週間を切った。もう海外はクリスマス目前で早くも仕事納めモードだが、我が出資馬の方はまだまだ目、何と言ってもニーニャ号が明後日。23(水)にJRA復帰の条件となる「3歳時に2勝」を目指して名古屋競馬のレースに挑む。苦手のダートに苦労していたが前走でようやく初勝利。ここで決めてくれれば色々この馬には今年運が向いていないなと思うようなこともあったが、終わり良ければ総て良し。すべてご破算にして良い年だったとしよう。

そして27(日)、中央競馬のオーラスとなる日にはサンディレクション号。昨日阪神・春待月賞(芝1600m・混)に特別登録がされた。フルゲート割れの見込みでまだ阪神は早い時計が出ているのでこの馬自身の状態次第だが、日曜日にも少し速めの時計も出しており、出走について前向きな判断がされそうだ。今年は本当に頑張ったと思うので最後も良いレースが見たいですね。

ただねえ、どちらも思うような結果を出してほしいと願うのは、少し虫が良すぎるのかもしれない。神様から「お前の願いを聞いてやるから、どちらか一方を取れ馬。」と言われたら、今回は迷わずニーニャちゃんを取る。サンちゃんは今回は無事に回ってきてくれるだけで良しとしよう。

サンちゃん、今回だけで良いからどうかニーニャちゃんに君の力も与えてあげてくださいいなずま

さあ、この馬たちよりも若い2歳馬、2頭は外厩先で英気を養っている。デビューを終えて慣れない厩舎生活もあって両馬とも一時はヘロヘロしょんぼりになっていたようだがようやく復調気配。ホッとしました。年明けからまた頑張ってくれそうだ:

アンカシャムローグ号:
更新日:12/18 在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:461kg
現在は馬場2周と坂路1本(上限18秒ペース)のメニューで調整しています。ペースアップ後も体調面は問題ありませんし、馬体重も減らずに推移しているあたりは好感が持てます。朝の飼い葉だけはあまり進んで食べてはくれませんが、昼夜はしっかり食べることが出来ているので、昼夜を多めに調合したメニューを与えています。今後は坂路の本数を増やすなど、更に負荷を強めていく予定です。(公式ページより)

アレッサンドロ
更新日:12/18 在厩先:ケイツーステーブル
馬体重:474kg
現在は屋外ダートコースと坂路を併用して、ダクとキャンター3000~4000m(17~18秒ペース、週2回は15秒ペース)のメニューで調整中です。先週速いところを消化して、その後も反動が出なかったことから、先週末にも15-15を消化。以前出ていた背腰の張りが出ることなく、へこたれてもいません。馬体にも以前と比べて幅が出てきた印象で、しっかりしてきた様子。このまま継続的に負荷を掛けていくつもりです。(公式ページより:担当者)

両馬とも帰厩に向けてエンジンがかかってきた様子。心配したアンカシャムローグ号ことアンシャムちゃんも徐々に体重も戻りいよいよ課題の体力強化のメニューに移ってきた。もう1ヵ月くらいはみっちりやるのかな?アレッサンドロ君の方も順調にペースアップが図られている。馬体重が順調に増えているのは好材料。この馬は新年早々に帰厩になるかもしれない。

若い両馬たち、稼ぐのは先輩に任せろ。今は充填の時。しっかり食べて大きくなってね☆彡






Last updated  2020.12.22 09:42:16
コメント(0) | コメントを書く
[出資馬(アンカシャムローグ)] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.