200373 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ミノルロドリゴの一口馬主ブログ

2021.01.09
XML

デアリングタクト号、おめでとうございます☆彡©ノルマンディーOC公式ページより


年が明けて今週からまたいつものように週末は競馬だ。来週はサンディレクション号が中京か小倉で2勝クラス卒業を目指してレースに挑む。今回は酒井騎手は乗れないようですが、あんまり心配には及びますまい。たぶん無理でしょうがデビューのころに乗ってもらっていた大野騎手あたりに再度騎乗頂きたいものです。どれくらい成長しているか聞いてみたいしね。さすがに今回は人気になるだろう。変わらず応援したいと思います。

さて気になる明け3歳馬ではアンカシャムローグ号、ことアンシャムちゃんの方が公式ページにおいて次走のターゲットが明確になった。2/06(土)小倉 3歳未勝利(芝1200m・牝)。小倉の小回りコースで先行力を生かした競馬をするという事だと思います。現在小野町で調整中だが来週には厩舎の戻されるとの由。アンシャムちゃん、再出発ですね☆彡

更新日:1/8 在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:463kg
現在は馬場1周と坂路2本、もしくはトレッドミルと坂路2本を18秒ペース(週2回は15秒ペース)のメニューで調整しています。坂路2本のメニューは変わりありませんが、周回コースでの折り合いに課題が残るため、年明けからはトレッドミルを併用するなどして少し調教パターンを変えています。坂路では週2回15-15をおこなっており、次走は2/06(土)小倉・3歳未勝利(芝1200m・牝)を目標に1月14日(木)の検疫で帰厩予定。ピッチが上がってからも馬体重を減らさずに調整できているので、このまま進めていければと考えています(公式ページより)


馬体重があんまり増えていないけど、今回リフレッシュして体力も少し付いたのかなと期待したい。2018年産の40口募集馬はこの馬とアイルハヴアナザー産駒のワンダーフォール(高木登厩舎)と2頭いますがワンダーフォールもデビュー戦は14着振るわなかった。スタッフ厳選のはずの40口馬どうした!?といったご意見もあるでしょうが、まだまだこれからだし特に40口馬は先ほどのサンちゃんのように丈夫で長く、じわじわと良い味を出していってくれるのが理想かなと思います。

18年産の1次募集馬の中にアンシャムちゃんを含めてマツリダゴッホ産駒は5頭もいて、「みんな良い(牧雄総帥)。」との触れ込みだったが、今のところ勝利を挙げたのはワザモノ(モトヒメの18)のみでちょっと期待外れかな!?の感があると言わざるを得ない。1頭気を吐いているワザモノは明日の中京のシンザン記念に出てくるので注目ですね。アンシャムちゃんも続いて勝ち上がってくれれば言うことないんだが。

もう1頭の出資馬の3歳馬アレッサンドロ号も近々帰厩のようですし、3歳馬たちも年明け早々から戦列復帰。楽しみになりました。

頑張れ、アンシャムちゃん☆彡、まずは無事に復帰を!!






Last updated  2021.01.09 18:07:55
コメント(0) | コメントを書く
[出資馬(アンカシャムローグ)] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.