225224 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ミノルロドリゴの一口馬主ブログ

2021.05.08
XML

本日、リーピングリーズン(黄帽)が4勝目を挙げた。坂井瑠星騎手お見事☆彡


明日は府中4Rにアレッサンドロ号が初めて芝のレースに挑む。現在単勝37.9倍。15頭立ての12番人気。まあ当然でしょう。ダートでいまいち結果が出ていない馬が芝で走れるとはなかなか考えにくいものです。私も出資馬でなければ考えも及ばない選択肢となるけど、出資馬であるからこそ取れる馬券もあろうというもの。そんなに額は出せないが明日も応援の意味も込めて資金を投入するつもりです。ガンバレ、アレッサ君

さて明日はアレッサンドロ号の他にもノルマンディー、出走ラッシュである。


©ノルマンディーOC

まずはシシオウ。14年産の馬で今年7歳馬となるが長期に休んでいたせいもあってまだまだ若々しい馬体であるようだ。父親がサムライハート。勝ち切るのは難しいかもしれないけど前走(4着)から中1週。勢いそのままにあっと言わせるのかもしれない。好位で脚を溜めで直線で勝負しましょう。

オルダージュも今回勝ち名乗りを挙げる有力候補だ。この馬は小気味よい先行力が魅力。後は展開が向くか向かないかの一点でしょう。1000m直線も向くと思います。2勝クラスはサンちゃんことサンディレクション号を見るまでもなく、1勝クラスよりずっとメンバーが厳しい。百も承知ですが頑張って欲しいですね。

バンクオブクラウズもダート中距離で先行して粘るタイプ。ロージズインメイという渋い血統で募集価格も960万円。でも今は堂々のオープン馬に出世した。前走は名古屋大賞典で惜しい2着でした。明日は前々走(金蹄S)と同じコースでまたあっと言わせるとこれはもう奇跡に近いかもですが頑張って欲しいですね。

ワザモノは残念ながらG1、NHKマイルカップの1/6の抽選に漏れ出走はかなわなかった。ディバインコードが出走したこのレース。まだ3歳の若駒、群雄割拠のメンバー構成となるのでこの馬にもチャンスがあるのではと思っていたので残念だが、「残念NHKマイル」ともいうべき橘Sに出走。そういやこのレース、ディバインコードが3勝目を挙げました。共にゴッホ産駒で何か因縁めいたものを感じますねぺろり

そして明日のオオトリはマリアズハート。3歳時にはこの馬どこまで上り詰めるのかというくらい勢いがありましたが、昨年少々スランプ気味でしたが前走あたり、かなり戻ってきたようです。荻野極騎手にはこの馬の直線の豪脚を見たいので腹を括った騎乗を期待したいですね。

さあ、明日は忙しいね。全馬頑張ってください☆彡






Last updated  2021.05.08 21:50:17
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.