265654 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ミノルロドリゴの一口馬主ブログ

2021.08.27
XML

2016年7月12日、ディバインコード号がデビューした。


ディバインコード号様

ご無沙汰しています。お元気ですか?
君がデビュー戦を迎えたのが今からちょうど5年前。福島の1800m戦でした。
私の最初の出資馬で何も経験もなくただ周りからの評判が良いという事で期待していましたが、デビュー戦が2着でその後に未勝利戦を勝ち、3走目のアスター賞も勝利しクラシック戦線に乗りました。当時それがそんなに凄いことかピンと来ていませんでしたが今ならはっきり言えます。
ディバイン君、君は凄かったウィンク!!

実は、明日君の4つ下の妹君がデビューするんですよ。

馬名 キンタムチャチャ 牝3歳
父 ダイワメジャー 母 ツーデイズノーチス
生年月日 2018年4月20日
調教師 大久保龍 (栗東)
馬主 諸江幸祐
生産者 岡田スタッド
産地 新ひだか町


キンタムチャチャ、「5番目の女の子」という意味だそうです。あなたは2番目の子供、最初の子供はワンスインナムーン(父 アドマイヤムーン)でこの馬がOP入りしてG1のスプリンターズSでも3着に好走しました。そしてあなたが出た訳ですから、この母親の仔出しの良さにはすごいなと思ったものです。このツーデイズノーチスを所有されていた馬主さん(諸江幸祐氏)が懇親会で、あなたをノルマンディーに出すんじゃなかったと悔しがっておられましたよ。

ところが3番目のザスリーサーティ(父 ステイゴールド)が大きな期待を集めた割には未勝利戦を勝てずに、地方から出戻りが出来たものの現在も1勝クラスで今年の1月以降休養中。4番目のフォーコーナーズ(父 ヴィクトワールピサ)に至っては可哀そうなことにレース中の故障で予後不良となってしまった。ちょっとここ数年は運が向いていないというか残念な結果になってします。

君のお母さんは17年は受胎が上手くいかなかったようで、キンタム嬢が2年ぶりの産駒デビューとなります。この仔は2歳時には競馬雑誌のGallopで取り上げられたり期待されていたのだけど頓挫があったみたいで3歳の今の時期のデビューとなります。札幌のダート1000m戦。この時期と距離、そしてダートという事でまだ脚元に不安があるのでしょうか。明日は回ってくるだけという事かもしれません。
これから地方で2、3勝すればまたJRAに戻ってこれますしね。

でも馬自身はそんなことは関係ありません。出るレース100%以上の力を使って走り切るのがサラブレッド。素質の一端を見せられればあっと驚く結果が待っていても不思議ではありません。

ディバイン君、明日の妹君のデビュー戦をしかと見届けてください。
そして何よりも無事なレースを祈っていてください。

よろしくお願いします☆彡。ではまた!!






Last updated  2021.08.27 21:56:39
コメント(0) | コメントを書く
[出資馬(ディバインコードその2)] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.