363364 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ミノルロドリゴの1口・地方馬主ブログ

2022.05.24
XML

サンディレクション号、ノルマンディー時代の雄姿、またこんな馬をもちたいな☆彡


今朝起きてすぐ、馬友さんのTwitterを見付けてこんなやり取りを致しましたぺろり

>馬友さん: ノルマン3次募集は「見送り」❣❣
 今年に入ってからの悪い流れを断ち切るためには、「ポチる」のではなく、「冷静」にならないとね🎵👌
  
とあったので、すかさず

>ミノルロドリゴ: 同意!数か月待てば21年産の募集がある。最近はデビューするまでで楽しみが終わってしまうので号泣、出来るだけデビューまでの時間を楽しみたい。悲し~~~い☆彡
そうしたら、最後

>馬友さん: そうなんですよね❣❣ ここで頑張ってしまうと来る21年産駒の予算が。。😿
今は現役出資馬の走りを全力で応援することとしま
す👌


馬友さん、それでいいと思います。私も今回ノルマンディーの3次募集は「是が非でも欲しい。」という馬は見当たりませんでしたね。私は全く相場眼は持ち合わせていませんし、結構牧雄総帥の動画や、血統評論家のコメントを参考にするのですが今回は一切そのような情報もなかった。

辛うじて牧雄総帥が、先々週のYouTubeの水上学の競馬大学で3次募集の件を触れられて、自分な好きな3頭(ヴイプラドの20、グレースノートの20、チェアユーアップの20を上げられたが、一押し☆といった口調とも読み取れませんでしたぽっ

確かにこの3頭は馬体は良い感じではあります。でもヴイプラドの20は超高齢出産、種牡馬のダノンバラードは良いが母の産駒はほとんどが地方競馬1,2勝レベルでとてもJRAでバリバリとやれねえよなという感じ。またグレースノートの20は3頭の中でも馬体は1番良く見えます。ただ母親は未知数(産駒は1頭)で種牡馬がなんとパドトロア(なんで!?)ですからね。重賞勝ちは直線1,000mのみ。厳しいかな。。。そしてチェアユーアップの20は今回の募集馬になかではクラブの期待度は1番と思いますがいかんせんお値段が高過ぎ上向き矢印

あとはイスラボニータ産駒のスプリングボードの20、にドゥラメンテ産駒で母父ハービンジャーのメルジェリーナの20が人気を集めるのでしょう。

今日はまだクラブ側から第3次募集馬の出資状況について何もコメントは出ておりませんのでまだ各馬に余裕があるのかもしれません。確かにさすがにあと数か月したら21年産の募集が始まるので「待てば海路の日和あり☆彡」だと思います。

実際競馬は何が幸いするかは分かりません。ご購入される皆様の幸運をお祈りします☆彡






Last updated  2022.05.25 07:00:48
コメント(2) | コメントを書く
[ノルマンディーオーナーズクラブ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.