268067 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ミノルロドリゴの一口馬主ブログ

全9件 (9件中 1-9件目)

1

所有馬(メルティング)

2021.10.20
XML

先週の川崎競馬のメルティング号と櫻井光輔騎手、笑顔が良いね☆彡


昨日私の銀行口座に川崎競馬組合から250,000円の入金があった。

おおっ!?メルグ嬢こと、メルティング号購入の時の奨励金が出たんだな、と一瞬思いましたが、あれは確か300,000円だったはず。先週のレースか!?やけに入金が早いな。それに少し多くないかい?

今朝届いた明細によるとこれは川崎競馬からの馬主賞金支払明細書でありました。
明細の中身はこんな感じだ:

第8回 川崎競馬 4日目 第7R 着順5着
・着内賞金       100,000円
・出走馬奨励金     120,000円
・C2入着付加奨励金    20,000円
・入着特別奨励金     10,000円
・在厩馬騎乗依頼手当   20,000円
・進上金        ▲20,000円
・差引支給額       250,000円

先週レースが終わった後には5着賞金100,000円であることや出走手当が100,000円強入ることは承知をしておりましたが、やはり5着までに入るとでかいぜ☆彡と思ったわけです。

ただ馬主協会側からの奨励金で、着外付加給付金というのがあって規約の中に「6着以下の馬に対し、着外付加給付金として、1頭につき3万円を支給する。」とあり、仮に6着以下に惨敗していても同じだけに支給額があったという事になる。
これは大変ありがたいことでとにかく年会費30,000円は安いです☆彡

そんなこんなで手厚い奨励金に守られているわけで、これで今月は田邊厩舎への預託料を払ってもほぼトントン☆彡。メルグ嬢については地方馬主として「目指せ、収益はトントン!!」に向けて順調なスタートを切ったという事になるかなと思います。

それもこれも無事にレースに出ていればこその話です。ずーと無事にいられるわけではないしたまには休養も必要になるでしょう。メルグ嬢については、今のうちに出走できる限りは上位に入って頂いてしっかり貯金をしてもらいたいねぺろり☆彡

という事で次走もよろしく☆彡






Last updated  2021.10.21 00:08:19
コメント(0) | コメントを書く


2021.10.14

今日の川崎第7RC2四五六に出走したメルティング号@川崎競馬場


今日の午後、半日会社をお休みして川崎競馬場に向かった。ちょうどお昼過ぎに工場のエンジニアと長くなりそうな電話がかかってきてこれから外出するので何かあるんだったらメッセージを入れてとしました。まあ、明日朝いちばんに処理しますオーケー

京急川崎駅新幹線で先輩と待ち合わせして、川崎競馬場の通用門から馬主証を見せてはいる。ビルの入り口で今日の出走馬名を伝えてエレベータで3Fに向かった。馬主スペースは結構豪華でびっくりしました。川崎の馬主席はJRAの馬主席よりも豪華という事らしい。




@川崎競馬場の出走馬主ルーム、中々ゴージャスだったびっくり

さて肝心のメルグ嬢、ことメルティング号は馬体重が423㎏と前走から+21㎏。普通ならこれは完全な太目残りだ、という事になりますがパドックで見ても全くそうは見えずにふっくらして良い感じに写りました。人気は単勝15.7倍の6番人気。単勝、複勝合計で9,000円を投下爆弾(笑)。

レースはスタートから良い感じで前に出して行って2番手をキープ。これは良いなあ、と思ってカメラのファインダー越しに見ていましたが3コーナー手前から手ごたえが怪しくなり下がり気味になってしまって、これはまずいぞ!!


スタートしてスタンド前を良い感じで前に行くメルグ嬢(青帽)by Nikon Z50


でも直線何とか踏ん張って、5着。希望の掲示板確保となりました。メルグ嬢、頑張ったね星

レース後、田邊調教師さんと会話しました。
いやーすみません。櫻井騎手が『渋い馬だ』と言っていた。向こう正面で勝った馬から外から被されたときに怯んで下がってしまったらしい。直線バテていないしちょっともったいなかった。JRA時代にダートで好走しているが外枠だったのでかぶされることもなかった。結構気が弱い馬みたいなんだよ。騎手から次回はブリンカーを付けた方が良いかもというコメントもあったので、浅いブリンカーでも試してみます。大丈夫、これから充分やっていけると思います。

外から被されたときに怯むというのはよく聞く話なのですがそれを「渋い」というのは知りませんでした。それよりもこちらは5着で掲示板を確保、充分合格点かなと思っていたのに、開口一番に「すみません」と言われてかえって恐縮しました。調教もいい動きだったという事で調教師さんも結構期待されていたようです。

ということで5着。賞金は10万円。先輩によると出走手当もあるので今月は充分ペイするようです。
カミさんに5着で賞金10万円だったと(だけ)LINEしたら(そりゃ天引きされる話や厩舎費用など話しないよ笑)、「えー☆彡来週ウールの反物を買いに行く。」とREが来た。

裏目に出たか、まあ、いいんだけどねぷー・・・






Last updated  2021.10.14 23:23:20
コメント(2) | コメントを書く
2021.10.13

さあ、明日だ☆彡頑張って、メルグ嬢!@9月4日川崎小向厩舎にて


明日の川崎第7RのC2において所有馬のメルグ嬢、ことメルティング号がいよいよ復帰レースを迎えます。

14日(木)川崎第7R C2四五六 出馬表 発走時刻 18:00:
1.ジュディスピュア 牝3 54.0 小杉亮 船橋 矢内博
2.エンパワーメント セ5  56.0 山中悠希 船橋 山下貴之
3.マメニーニャ 牝3 54.0 橋本直哉 浦和 平山真希
4.メルティング 牝3 54.0 櫻井光輔 川崎 田辺陽一
5.ウィンターワルツ 牝3 54.0 伊藤裕人 川崎 村田六郎
6.チェルヴィーノ 牝4 54.0 本田正重 川崎 山崎裕也
7.プリンスカノン 牡3 56.0 森泰斗 川崎 高月賢一
8.スマーティキャット 牡3 56.0 濱田達也 船橋 斉藤敏
9.オーロファースト 牝3  50.0 神尾香澄 川崎 山田質
10.リトルカプリース 牝3  54.0 町田直希 川崎 内田勝義
11.コウユーヤマト 牡6 54.0 古岡勇樹 川崎 栗林信文


3歳クラスではなくC3クラスでもなく、いきなりのC2クラスのレースとなりました。
C2で既に上位に来ている馬もいますし中々骨っぽいメンバーかと思います。

今回の鞍上は櫻井光輔騎手。若手ですが3年か前にダブルミリオン嬢にも乗って頂いて川崎のスプリント戦の紫電改賞を出遅れながら怒涛の追い込みで勝利したときの騎手です。あの時は凄いなあと感動しました。

田邊調教師さんと連絡を取りましたがとにかく「頑張ります!!」の一点張りで詳細のところはよくわかりません。そんなに甘い話はないでしょうが、明日はまずは無事に、そして掲示板に入って頂けたらこんなにうれしいことはありません。


メルグ嬢、あまり人気ありませんなあ©楽天競馬

明日は午前中在宅勤務で午後半休を取って、14時半にこの馬を半持ちしてていただいた先輩と川崎で待ち合わせ。夜は反省会かショック祝5着以内会かウィンク!?☆彡

メルティング号、がんばってください!!






Last updated  2021.10.13 23:15:31
コメント(0) | コメントを書く
2021.10.06

メルグ嬢、頑張って欲しい☆彡©9月4日川崎小向厩舎棟にて


先週末に17日(日)に出走が予定されているニーニャ号の応援のために新潟競馬場のS指定席(1500円)の予約を入れていた。まあ裏開催だしそんなに注目されることはないだろうし、一番高い指定席だしという余裕の感じだったのだが今日確認したら、なんと・・・抽選外れ号泣

もう一回チャンスがあるので、今回は予約を300円のスマート(屋外?)席で入れた。まあ座れればどこでも良いのだが・・。なんとか当たって欲しいね。予約できないと新潟行く意味がない苦笑。

その前に来週はアレッサンドロ号と初めての所有馬(代表)のメルグ嬢こと、メルティング号のレースが川崎で行われる。今日、田邊調教師さんからLINEをいただいた。待ちに待った感じでしたね。

>おはようございます。
メルティング号、順調に来ています。
10月14日木曜日、川崎第7R、C2クラス1400mです。
頑張りますのでよろしくお願いいたします。


よーーし星、いよいよですね。
もう少し早い時間帯のレースかと思ったんですが、第7Rだったら発走時刻はおよそ18時ごろ。
これなら会社のお仕事を少し早めに終了する程度で済みそうだ。

JRA時代に稼いだ賞金が200万円以上あったので、3歳クラスではなくていきなり古馬も混じったC2クラスに格付けされることになった。半持ちの先輩から「これは生きのいい3歳馬のクラスではないので逆にラッキーかなと」とのメッセージをいただいた。

とにかく来週の木曜日だ。頑張ってください☆彡






Last updated  2021.10.06 23:56:47
コメント(0) | コメントを書く
2021.09.12

2020年11月の未勝利戦で3着に来たメルちゃんことメルティング号(13番)☆彡


私がオークションで落札したメルちゃんの馬主さんは安原浩司氏。あのOP馬のシュウジ号の馬主さんだ。Perfect Horsemansのぺージからの情報によれば、安原浩司オーナーの本業は、札幌市中央区に本社を構え、水道経費削減事業や、水処理システム管理や、不動産事業などを手掛けている、「株式会社ファイネストコーポレーション」の代表取締役との由。

さすがやはり個人でJRAの馬主さんになるには社長さんくらいでないと手が出ませんよね。今年のCBC賞をファストフォース号で見事に重賞を征されて、今年すでに6勝。獲得賞金のランキングでも現在50位(©netkeiba)と大健闘されています。

このメルちゃんのお母さんのカルナヴァレ号も安原社長の持ち馬で、2010年 北海道サマーセー ルで105万円で落札され中央戦績は18戦1勝 [1-3-1-13]。獲得賞金 1,632万円 (中央)とセリ価格の10倍以上も稼いで引退。これまで産駒がメルちゃん含めて5頭出されている。

年度   馬名     性別    父名
2020 カルナヴァレの20 牝 エイシンヒカリ
2019 コンフリクト    牡 ビッグアーサー
2018 メルティング    牝 キンシャサノキセキ
2017 ブレットゥ    牝 ディープブリランテ
2015 アレーグル    牡 トーセンホマレボシ


まだ中央での勝利は挙げられていないが、さすがだと思うのは、これまでこの産駒すべて安原社長がまず所有されているという事。20年産駒はまだ登録されたデータはありませんがおそらく社長が所有されるのでしょう。また父親が渋いところを突いていますね。母親がサンデー系の血が入っていないので当然サンデー系になるのですが簡単にディープとかハーツとかに行かないところが良いぺろり

メルちゃんの父親、キンシャサノキセキは中央でも地方でも走る馬を数多く輩出しておりランキングではベスト10圏を毎年争っている。これは結構すごいところかもしれません。田邊調教師さんも「この馬は(レースを見ましたが)巡りあわせが良ければ中央で勝ち上がっていただろう。」と高く評価されていました。

だからでしょうか、オークションの当日に公示されたメルちゃんの紹介ページには、
・コンスタントに競馬を使えるタフさ
・重馬場や洋芝でも脚を使えるようにパワーもあり、ダートでも先行力を発揮
・環境の変化にも強く、相手関係が楽になればすぐに勝ち上がれる即戦力の馬

等々、多くの誉め言葉が並んでいました。出来れば手放したくなかったのかも⁉️

落札後にこの社長の会社のHPにある「お問い合わせフォーム」から安原社長あてに今回落札させていただいたこととこれからしっかりと面倒を見させて頂くことをご挨拶もかねて、メッセージを実名で入れさせていただいた。会社のスタッフの方には、「なんだぁこれ??」って思われたでしょうが、自分の気持ちを書きたくなって入れてしまいましたぽっ

メルティング号、安原社長の思いも力に変えてぜひ頑張ってください☆彡






Last updated  2021.09.12 22:54:36
コメント(0) | コメントを書く
2021.09.11

神奈川県馬主協会に入会©(社)一般社団法人神奈川県馬主協会HPより


楽天オークションで落札した所有馬メルちゃんことメルティング号を預託する川崎の田邊陽一調教師さんより、「神奈川県馬主協会に入会しますか?」との照会を受けた。入会金は10万円、年会費は3万円をすぐに納付した。もちろん、入会金や年会費を取るからにはそれなりのメリットがあって一番大きなのは「奨励金事業」、所謂購入馬に対する補助金のようなものだ:

<神奈川県馬主協会競走馬購入奨励金交付事業実施要綱より(一部抜粋)>
1 奨励馬の交付頭数及び奨励金の額
(1) 交付頭数
ア 一般馬 140 頭  イ市場取引馬 50 頭  ウ 日本中央競馬会所属3歳転入馬 25 頭
(2) 奨励金の額
ア 一般馬
(ァ) 1頭につき 100 万円の交付とする。 (ィ) 1馬主につき2頭までとする。
イ 市場取引馬
(ァ) 購買価格に応じた額(15 頁参照) (ィ) 1馬主につき1頭までとする。
ウ 日本中央競馬会所属3歳転入馬
(ァ) 1頭につき 30 万円の交付とする。 (ィ) 1馬主につき1頭までとする。


メルティング号は「ウ 日本中央競馬会所属3歳転入馬」に該当するのでまだ25頭に達していなければ30万円がもらえることになる。地方馬主事業拡大のために協会も色々と支援をして頂いてありがたいことですクリスマスツリー

その他この協会の事業としては不幸にも事故による死亡や引退になった場合の見舞金や、しがない地方馬主としては大変ありがたい出走手当の増額制度「6着以下の馬に対し、着外付加給付金として、1頭につき3万円を支給する(ただし5着同着や競争中止の場合は適用外)。」もあるんだとかぺろり

元気で継続的に走っていてくれれば、負け続けてもお金が入ってくる制度なのでメルちゃんにはとにかく無事で頑張ってもらいたいと思います。

ところで、川崎にはノルマンディーOCの出資馬、アレッサ君ことアレッサンドロ号も移ったが今週末の近況更新によればメルちゃんと同じく10月の開催が川崎デビューのターゲットになっているようだ:

更新日:9/10 在厩先:川崎競馬場小向厩舎地区
頭の高い走りですね。なかなかそれを矯正することは難しいですが、当地デビュー予定の8回川崎開催(10/11~)まで約1ヵ月ありますから、下方向に意識を向けて、少しずつでも解消していけるようにしたいと考えています。自厩舎の方針で、出来る限り体を増やしてから絞り込んでいくのですが、アレッサンドロにはぴったりとハマるのではないかと思います。マイル前後ならすぐに勝ち負けしますよ。(公式ページより:内田勝義調教師)


川崎はスタンド前からの1400mか直線一番奥からのスタートになる1600m戦、コースを1周半する2000、2100m戦等がありますがメルちゃんは調教師さんは1400m戦を使おうとされており、アレッサ君はおそらく1600mだと思うのでまさか被ることはありますまい。それだけはやめてね☆彡

現在川崎競馬はコロナ禍の影響により無観客競馬で1口馬主は入れないのですが地方馬主はライブで観戦できます。更に馬主協会会員のための特別席もあるようだ。10月は無観客かどうかは分からないけどもし両馬が同じ日レースに出てくれればアレッサ君のレースもライブで見れますね。

それを同じくアレッサ君に出資している馬友さんに言ったら「もしレースが同じ日になったらミノルさんに付いて行ったら入れますかねえ?地方馬主資格はあるんですが、大井競馬では本当に持ち馬が出走するのかチェックがあるみたいで無理なんですよ。川崎はチェックが緩いって聞いたんですが⁉」って聞かれました。

わからん、1回様子を見させてくれる?ま、そうこうしているうちに無観客終わっちゃうね(笑)






Last updated  2021.09.11 23:20:08
コメント(2) | コメントを書く
2021.09.04

メルティング号、こんにちは!!@川崎小向田邊厩舎にて


今日、メルティング号に初めて会ってきた。

本馬を50%ずつ共有する先輩の車で川崎駅から10分ほどのところにある小向厩舎棟に向かった。
厩舎の前で田邊調教師さんのお迎えを受けて、車を降り、厩舎の裏に回っていよいよ対面となった:


          メルティング号、おとなしい娘だね☆彡

田邊さんから北海道の画像を送ってもらっておりその時もおとなしそうでしたが、今日も全く静かに厩務員さんの言うとおりに動いていました。無駄な動きをしないというのはレースに向けて集中できるし良いですね。こういう雰囲気は先輩によりますとダブルミリオン嬢もこんな雰囲気だった様で、競馬場に行ってレースに向かうとガラッと変わって闘志むき出しのレースをしたとの由。
メルティング号もこんな感じでレースではガラッと変わってくれると嬉しいですね☆彡

田邊先生によれば、心配された馬体減も1ヵ月生まれ故郷の岡田牧場でのんびりさせた結果、入厩時には415㎏まで戻していた上向き矢印との由。メルティング号は、9月13日の川崎開催には登録の関係上間に合わない様で、10月の開催が復帰戦になりそうです。

「まだ時間が充分ありますから、(10月の初戦から)勝負になるようにビシッと仕上げていきますよ。」と頼もしいお言葉をいただいた。実際11月にもなるとドンドンJRAから未勝利の有力馬が降りてくるので、競争が厳しくなるようです。このまま順調に調教が進んでほしいなと思います。

メルティング号、とにかく無事に復帰戦を迎えてくださいね☆彡






Last updated  2021.09.04 22:36:37
コメント(0) | コメントを書く
2021.08.26

メルティング号の近況の写真、北海道岡田牧場にて@田邊陽一調教師様より


今週は北海道でサマーセールが行われている。
全国から調教師さんや馬主さんが大挙して訪れているのでしょう。
今週のノルマンディーOCのお知らせにも、今週は調教師さんとの連絡が取りにくくなるので各所属馬の近況更新が土曜日になるとの通知が出されていた。6,7月のセレクトセールやセレクションセールは高額馬がメジロアサマ??押し状態で金額的には素人馬主には手が出せない。

しかしこのサマーセールあたりは何とかなりそうな馬もいる。買えるかどうかは置いといて一度このセールとやらの雰囲気を味わってみたいものだウィンク

昨日、田邊陽一調教師さんから、先日オークションで落札したメルティング号の写真と動画を送って頂いた。田邊先生もサマーセールに行かれており今度預託することになるメルティング号の確認にも行っていただきました。いくつかの写真と歩き回る動画も撮影していただきました。ありがとうございます☆彡


          岡田牧場でのメルティング号☆彡

田邊先生には「ぜひ印象を聞かせてください。」とお願いをしておりましたが、「悪そうな感じはなかったです。」との由。中々歩き回る様子だけでは何とも言えないと思います。
田邊先生、無理言ってすみませんぽっ

メルティング号は前走大敗した未勝利戦で馬体重(402kg ▲14㎏減) を大きく減らしていたのが気になっていますが、写真は動画を見る限りは腹回りなどふっくらして良い感じに見えます。7/24の函館でのレースを終えてすぐ岡田牧場に輸送、約1か月の間でだいぶ戻したと思います。
現在は推定420㎏でしょうか!?

これからそんなに急には体重は増えていかないと思いますが、良く飼い葉を食べて少しずつ馬体の方の成長も見られたらうれしいですね。先生によれば31日には入厩の運びとの由。来週の川崎開催の終了後どこかでこの馬を共有する先輩と一緒に厩舎に(仕事の合間にさぼって!?)伺うことを画策したいなと思っています。

このメルティング号の動画。私の馬友さんたちのLINEにも共有させて頂いたのですが、ある馬友さんから、
「落ち着いていて可愛ええな!」と。それは良いんですが、
「繁殖に出されることも視野に入っておられるのですね?」と聞かれたので、
「どうだろ?馬格も無いし血統も地味だしね。川崎で何勝かしたらそんな方向になるかな!?」と返したら、
「今の彼女と結婚するの?、と聞かれた時の会話に似ていますね。」だとか・・・。

OMG!!






Last updated  2021.08.26 23:08:52
コメント(2) | コメントを書く
2021.08.08

繁殖生活に入っているアーモンドアイ号©カンテレ競馬【公式】


木曜日に落札したメルティング号。

木曜日中にさっそく落札代金を楽天競馬宛に送金し、翌日預託厩舎先について地方馬主になるときに真っ先に相談した大井競馬の佐野調教師に受けていただけるか、相談申し上げたところ、残念ながら預託馬については渋滞状態(空きが無し😿)であるとの由。

先輩にその旨伝えたところ、ダブルミリオン嬢を預かって頂いた田邊陽一調教師さんが空きがあるので受け入れ可能との由☆彡。助かりました。まあ、浦和でも船橋でもいいんですが、川崎は以前住んでいた蒲田にも近いし、土地勘もある。蒲田にはまだ馴染みのスナックもやっているだろうし、ナイター競馬の後に祝杯でも挙げようか🍺?なーーんて妄想は勝手に広がります大笑い

まあそんなことよりも、先輩と田邊調教師さんが話していただいて、メルティング号は前走で大きく馬体を減らしていたので1ヵ月くらいは今の北海道の岡田牧場にのんびりしてもらって馬体回復に努めた方がというサジェションを頂いて、私ももちろん同意しました。そうですね、420から出来れば430㎏位に増やして川崎に入厩して頂ければなと思います。

先輩によりますと、同じくJRA未勝利でオークションにて落札、川崎に転厩、4勝も挙げたダブルミリオン嬢にレースっぷりが似ていると高評価を頂いています。いやーそんな活躍が出来ればこんな嬉しいことはありませんぽっ

メルティング号、今はゆっくり休んでモリモリ飼い葉、牧草を食べてくださいね☆彡






Last updated  2021.08.08 21:43:50
コメント(0) | コメントを書く

全9件 (9件中 1-9件目)

1


© Rakuten Group, Inc.