110998 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ミノルロドリゴの一口馬主ブログ

全10件 (10件中 1-10件目)

1

地方馬主プロジェクト

January 16, 2020
XML

ルッキングフライ号(お顔はカットいたしました)Ⓒ馬主様ご提供

ダブルミリオン号(引退)を所有している先輩が2頭目の所有馬を楽天オークションで落札された。

馬名:ルッキングフライ
生年月日:2016年2月17日
父アイルハヴアナザー 母ヘレナモルフォ  
馬主(中央在籍時):岡田牧雄
調教師:桜井今朝 (愛知)  生産者:岡田スタッド  産地:新ひだか町
中央獲得賞金:100万円 (中央)  中央通算成績:11戦0勝 [0-1-0-10]


そのルッキングフライ号の再デビュー戦が昨日名古屋競馬場で行われ2着に頑張りました。
スタートで遅れたものの、4コーナーまで良い手応えで上がっていき勝ってもおかしくない感じでした。
これなら次走は勝利を期待できるでしょうねぺろり

先輩の楽天オークションでの落札は2頭目ですが、1頭目のダブルミリオンの大当たり(川崎でなんと5勝☆彡)に続き2頭目も中々の良い感じ。楽天オークションで落札して走らせるのはそんなにおいしい話なのでしょうか?

私も来年晴れて日本に戻ってから、地方で走らせる競走馬の取得を目指しますので昨年の秋、丁度未勝利戦が終わってオークションに出された中央未勝利馬の中で私が興味を持った馬の落札時の状況とその後の戦績をnetkeibaで調べてみました。興味のポイントはあまり使われてなくて古馬になって変わり身が期待できること、やはりダート血統、それから未勝利といえども1回位は掲示板に来ておいて欲しいな、そんな感じです。


netkeibaはまさにBig dataですな。びっくり

まだ数カ月しかたっておりませんし傾向や私の見立てが良いのか悪いのかもわかりませんが一つ言えるのは、落札価格との相関関係は感じられず、またJRAを席巻する社台やディープ系が必ずしも良いとも言えないことが分かります。また走らせるのであれば南関では浦和か川崎。2頭いる大井所属はさすがにレベルが高いのか、まだ賞金を獲得するに至っていない。案外水沢、園田あたりでコツコツというのもありなのかも、といったところです。

余談ながら既に9戦も走らせられている馬もいてさすがに可哀そうという気になります。
南関以外の地方競馬は調教代わりにレースもありの様ですが、とはいえ、酷過ぎるんじゃーねえのほえー

オークションの結果から走る馬の傾向なんてわかるはずもないですが、今後どうなるかWatchしていきたいなと思います。






Last updated  January 17, 2020 12:26:07 AM
コメント(0) | コメントを書く


December 16, 2019

北海道の大作ステーブルに移ったダブルミリオン嬢Ⓒ馬主様ご提供

川崎競馬の田邉厩舎に所属していた先輩の所有馬、ダブルミリオン嬢が怪我の為、引退。その後繁殖生活を送ることになって北海道の大作ステーブルに移動。先輩からその様子について写真を頂きました。



先輩によりますと、ダブルミリオン嬢は現在は育成場で検疫中。見た目は筋肉が落ちて柔らかな感じに思えたとの由。これからお母さんらしいふっくらとした体付きになっていくのでしょうね。

ダブルミリオン嬢が移った大作ステーブルは北海道新冠町にある。あのモーリスを発掘した牧場として有名であるがもとはあのビワハヤヒデの早田牧場だったとの由。我々世代に凄く馴染みがありますね。

「大作ステーブルは、平成13年10月創業の小さな育成場です。 開業当初は、一人で5頭の馬を管理、馴致から調教、寝藁だしから飼い付けまで、一人で始めました。 結構大変でしたが、楽しい毎日でした。 もともとは、他の牧場で騎乗員として働いていましたが、 「自分の思うような馬作りをしたい、もっと馬の気持ちを感じ取りたい」と思い、後先を考えずに、いきなり開業してしまいました。 始めてみたら、これが結構大変で、知っている馬主さんがいるわけでもなく、競馬関係に血縁者は一人もいないし、預かる馬がいなくて困っている時に、地元の牧場さんや、同業の育成場さんに助けられてなんとか仕事を得ていました。 自分は、本当に周りの人に恵まれていて、色んな人に助けてもらいながら営業してまいりました。 そのころは夢と希望だけで、忙しく毎日の仕事をこなしていく毎日で、自分が食べていけるだけの少ない頭数でやっていこうと考えてすごしていましたが、トレーニングセールの馬を預かっていたのでセール当日や、自分に何かあった時のことを考えると従業員が必要で、人を雇うようになりました。 そうなると、人件費が生じてきて、その頃は安く仕事を請け負っていたので、頭数を増やすことを考えるようになり、結婚して子供が出来て、従業員が増えてきて。守るものが出来て、気づいたら現在に至っています。 色々な事を経験して、苦労もして、今では自分の仕事に、自信と誇りを持って頑張っています。 これからもその瞬間に出来うる最高の努力と誠実さをもって、妥協せずに、経験したこと苦労したことを自信に、周りの人に恵まれた事に感謝と誇りを持って、地元や生産地への貢献など、従業員と共に頑張っていこうと思っています。 どうぞ、これからもよろしくお願いします。」
(大作ステーブルの紹介文Ⓒ馬主.com)



@大作ステーブル放牧場正門


@大作ステーブル放牧場


@大作ステーブル育成


写真だけですが、施設も整備されていてここなら任せて安心という気がします。

さて、ダブルミリオン嬢の最初のお相手については、まだ決めていないとの由。基本的にはサンデーサイレンスの3x3のような近親の配合は避けたいとの由。確かにノルマンディーの懇親会で牧雄さんに直撃してお話を伺ったときにもそのようなことを仰っていました。そうなるとかなり絞られますよね。

年末に帰省した時に先輩と飲む機会がありますのでじっくり話を聞いてみたいと思います☆彡






Last updated  December 16, 2019 11:37:40 PM
コメント(0) | コメントを書く
August 11, 2019

@川崎ダブルミリオン嬢、8月下旬に復帰の模様☆彡

先々週はつかの間の夏休みを家族と共にベトナムにて堪能。
先週は返す刀で日本に出張し、一昨日戻ってきた。
こちら(シンガポール)も暑いですが、日本はさらに暑かったような気がします。

こちらは独立記念日週間にて明日、月曜日もお休み。
のんびりと今日は単身赴任の気楽さを味わっていたところ、娘からLineが入って来て「お父さん、こんなん来たよ。」との由。


ついに来ましたか。昨年2月に苦労して取得した地方馬主の資格。
その後海外赴任となり、住民票も抜かれて印鑑証明もなくなった。この状況では馬主になることはできない。
唯一の方法は代理人(カミさんか・・)を立てることだが、とは言っても、代理人には馬主資格と同様の審査がありまた特別に面接もあるという。そんなことをやってもらうのも出来ないし、正直海外から馬を選んだりすることもなかなか大変だ。ましてはレースを見に行くこともままならない。

ということで馬主資格の取り消しになるんでしょうね。
取り消し理由として「正当な理由なしで1年以上競走馬を所有しない場合」の正当な理由にならないんでしょうか。
ダメもとで聞いてみたいと思います。

まあ規則を盾に取られたらしょうがない。It cannot be helped.






Last updated  August 11, 2019 10:36:59 PM
コメント(0) | コメントを書く
October 16, 2018

残った残った、ダブルミリオン嬢©楽天競馬

本日の第8回、川崎競馬2R1,400mダート3歳4イに出走したダブルミリオン嬢(田邉厩舎)は瀬川騎手に導かれてスタートから先手を取り逃げ切り、再デビュー戦を見事に勝利で飾りました。

まさかですね、先輩から今日出走するとの連絡を受けて、今日は午前中客先でしたが昼食までには戻り発走時間(シンガポール時間:午後2時15分)が近づくと一人会議室に入ってタブレットを片手に見守りました。思わず声が出そうになりましたがさすがに自重。でも下級条件とはいえいきなり初戦で勝つとはほんとに驚きました。いやいやミノルロドリゴ、先週末のサンディレクションに続き絶好調か!?赤ハート

でも結論だけ言うとですね、私はこの馬の共有馬主になることは断念しました。海外居住者の日本人に対する馬主資格のハードルは相当高くて今持っている馬主資格は審査のやり直し、代理責任者(カミさん??、言ってまへんがな、無理っす☆彡)を立てたり、シンガポールの役所で書類を整えたりととてもそこまでの労力は割けません。

今持っている地方馬主の資格も馬を所有しなければMax2年で失効との由。
まあいいでしょう。天の声が「お前なあ、もうちょっとここで一生懸命仕事せんかいな。」と言っているんでしょうね。
地方馬主資格は2年半後、日本に帰ってから再度申請が出来るかと思うのでもう少し我慢しましょう。

ダブルミリオン嬢の今後の益々の活躍を祈念しています。今日はおめでとう!!






Last updated  October 17, 2018 12:51:05 AM
コメント(0) | コメントを書く
September 7, 2018

入厩したダブルミリオン嬢@川崎・田邊厩舎

先日オークションで落札したダブルミリオン嬢は川崎の田邊厩舎にお世話になることが決まり、先月の28日に入厩、先輩に見に行っていただきその写真を入手しましたスマイル

ダブルミリオン嬢のプロフィール:


父:スウェプトオーヴァーボード
母:ミリオンセラー (母の父:フジキセキ)
生年月日:2015年3月29日
中央時の調教師:小笠倫弘 (美浦)
中央時の馬主:サラブレッドクラブ・ラフィアン
募集時の価格:1000万円(1口:10万円/100口)
生産者:スカイビーチステーブル
獲得賞金:50万円 (中央)
通算成績:6戦0勝 [0-0-0-6]
近親馬:グローリアスイリス、ウインアイザック

田邊師によれば、「入厩後も状態に問題なく近々にも使える状態だが出馬登録の関係で、10/1~5に開催の船橋を考えている。」とのこと。
期待しましょうウィンク


まずは無事に再デビューを迎えて欲しいですね☆彡






Last updated  September 7, 2018 02:03:31 AM
コメント(0) | コメントを書く
August 25, 2018

@バリ島、クタビーチ、のんびりと夏休みのはずだったのだが。。

ディバインコード君の夏休み(@スピリッツファーム)に合わせたわけではないけど今週私も夏休み。
家族がシンガポールまで来て、そこから一緒にバリ島に渡った。
2日目の夜はサンセットクルーズ。さわやかな風と雄大な景色を堪能しました。

@雄大な夕陽をバックに航行する貨物船を撮影

さてそんなバリ島旅行の最中に、特筆すべき事態がびっくり
今週のサラブレットオークションに出品された中から、ついに1頭、落札に成功いたしました。

落札したダブルミリオン嬢©楽天競馬オークション

元会社の先輩と共同で所有しようと決めて良い馬がいないかあたっていただいていたのですが、今週のオークションの中から狙いを2頭に定めてそのうちの一頭を無事に落札することが出来ました。落札した馬はあのレッドファルクスのスウェプトオーヴァーボード 産駒。ダートの未勝利戦で差の無い5着に来た実績があるので地方でどこまでやれるか楽しみですね。特例で川崎に入厩が認められるとのこと。いよいよ地方馬主としてスタートが切れますウィンク




昨日はバリ島のサーフィンで有名なクタビーチに出かけて私は泳がずにのんびり海岸でビールを飲んでた。
そこでオークションについての事務的な連絡事項を先輩とLINEでやりとりをしている中、上の景色もLINEに乗っけたところ、
「バリ島で優雅に競走馬を購入かい!!」
とからかわれてしまいました。

まあ、いい夏休みになりました星。来週からまた仕事しましょう☆彡






Last updated  August 25, 2018 11:55:52 AM
コメント(2) | コメントを書く
July 10, 2018

道新スポーツ杯、本馬場へ向かうディバインコード君©ある同じ馬主さんより

昨日から北海道でセレクションセールが行われている。数年前から馬の価格はバブルになっていて今年も景気のいい話が聞こえてきていますね。事業を考えるなら初期投資、いわゆるCAPEXを抑えるのが常套手段ですが、1億や2億はもはや当たり前。こんな高額の初期投資を回収するためには重賞を何回か勝たないといかんでしょう。いくら血統が良くてもこれは保証されませんからね。馬主は事業というよりは「道楽」です、間違いない。

という私も地方馬主のライセンスを取得し、いわばそんな世界の隅っこ、端くれに仲間入りをしたものの、仕事で海外に出てしまい実質の活動は全く出来ていない状況。でも一緒に(共同馬主を)やろうと賛同してくれた同じ会社の先輩(退社されたので元ですが、、)からメールを頂いた。八戸の1歳馬セールに参加されたとのこと:

「7/3、八戸1歳セールに行ってきました。(八戸駅⇔現地はタクシー券主催者支給)10:30展示スタートで昼食(弁当も支給された)後、午後セリ開始、14:00終了。写真を撮ってきたのでご参考まで。」
一部紹介させていただきます☆彡

会場入口:八戸家畜市場で「八戸1歳セール」開催


展示風景:建屋の裏側の広場で10数頭ずつ下見


セリ開始前:河野洋平が来てた(中央黄色首タオルの上)


セリ中:当該馬(No.25)は378万円(税込)で落札



今回はもちろん先輩はセリがどんなものか経験する目的なので応札には参加されませんでしたが、今後どうするかメールでやり取りの結果、まずはオークションに参加して購入することが早いのですが、相談に乗っていただいている調教師さんが付き合いのある有力馬主さんの所有馬の中から売却して貰うことも可能とのことで、オークションが不発なら、こちらの方が現実的かということになりました。

オークションもいいんですが、調教師さんから他の馬主さん、そして牧場の方へとネットワークが広がっていけばこんな楽しいことはありません。私は海外で先輩におんぶにだっこで、何も貢献できないのですが、でもそうですね、楽しみと夢は共有させていただければと思います。

最後に一枚。来場者(購入登録)に配られたお土産の一覧がこれです:


青森だからお土産はニンニクは分かるのですが「みのる養豚」には参った(笑)。いつから私は養豚場を経営か?
いや豚ではなくて、馬でしょう!!






Last updated  July 10, 2018 06:33:52 PM
コメント(0) | コメントを書く
March 8, 2018

@阪急杯のディバイン君と岩田騎手。次走はまた北村(宏)騎手となるようだね。

先週末に大井競馬場の調教師さんからショートメールがあった。
「あなたともう一方の馬主資格申請が審査を通りましたよ。おめでとうございます!馬主証は来週の火曜日に私が預かっておきますよ。」
との嬉しい便りスマイル

早速翌日の水曜日に2万円(2人分の馬主証交付費用)を持って伺った。場所は先生のご指定で大森の蕎麦屋だ。今週は競馬開催週なので早めに終わらなければならないので5時半に集合とした。会社には適当な理由をつけて?定時前に抜け出し勇躍大森の蕎麦屋へ大笑い


私が到着してすぐに先生も来られた。まずは乾杯。そして馬主資格証を渡された。
これが幼年時代からあこがれた馬主証だ星


素晴らしい。ハイな気分で先生との会話も弾みました。お蕎麦屋さんらしい美味しい料理を堪能。
この日も寒かったので熱燗を結構呑みましたなあ。
締めは「田舎そば」ラーメン。うまかった。

「今月中に今後どうされるか決めてまた教えてください。」と言って頂いたので先輩と調整してまた会って頂こう。
やはりセレクトセールやトレーニングセールよりはネットオークションの方がお手軽のようです。
「1勝するのは本当に大変ですから。」と。わかっています。甘い世界じゃないのは。
でも楽しんでやれればそれでいいと思っている。

さてどんな展開が待ち受けているか!?
我ながら楽しみです。






Last updated  March 9, 2018 06:59:24 AM
コメント(0) | コメントを書く
September 15, 2017

サウジアラビアカップのブレスジャーニー©netkeiba セルベアさん

先週から中山、阪神が始まった!今週はセントライト記念とローズSだ。
ノルマンディーの今年の募集馬の更なる情報もアップされた。
これはじっくり呑みながら検討するとして今日驚いたニュースが、いや北朝鮮のミサイルやないよ。

ブレスジャニー菊花賞へ直行☆
昨年の東スポ杯を快勝したブレスジャニーのなんと復帰戦が菊花賞だと。
いきなりですか、まあ今年は層が薄そうだし、マイルは古馬との戦いだからというのは分かるんですが、どうでしょう。まあ勝負は度返しなのかな?
しかもヨシトミ先生が引き続き継続。ちょっと心配になりますね、なにがってああた、腰の具合が悪いのにもつのかねー、3000mが(笑)。
まあその前の週におそらくディバインコード君の信越Sに乗られるでしょうから、ヨシトミ先生は菊花賞のことは考えずに全力で頑張って欲しいです!(当たり前ですが~)

さてミノルロドリゴの地方馬主プロジェクト、今週仕事の合間に(内緒です!!)、東京法務局に行って必要書類を入手しました。
rblog-20170915191734-00.jpgrblog-20170915191734-01.jpg
rblog-20170915191735-02.jpgrblog-20170915191735-03.jpg

法務局なんてめったに行きませんが結構人が多くてびっくりしましたね。
不動産関係で訪れている人がほとんどでしょうが、中には馬主になろう、なんて人も混じっているのかね。
あと本籍地に戸籍謄本などを郵送で依頼、あと1週間くらいで申請の準備は整いますね☆






Last updated  October 21, 2017 08:34:41 PM
コメント(0) | コメントを書く
September 9, 2017

@入手した地方馬主申請書類

今日午後から会社の先輩と大井競馬場に向かった。
先輩と「地方馬主」をそれぞれ取得して競走馬を共同保有する構想について大井競馬の調教師さんにお話を伺うためだ。
向かった先は「佐野厩舎」ぽっ
会社の先輩に声をかけて快諾を得て、HPで見てメール照会を出して電話でお話をして今日初めて現地まで伺った。
馬主の申請や競走馬の保有に関して色々サポートしてくれるようでここに話を聞きに行くことにしたのだ。

©大井競馬佐野厩舎の馬主募集のHP

私も57歳。地方競馬でも馬主になれるんだったらこんな楽しいことはないだろう。
お話を伺うと佐野調教師も昔はサラリーマンだったらしい。なんか話がはずんで色々な話をした。
南関東は預託料が月30万円位。中央(JRA)の半分くらいだがそれでも個人馬主にとってはきつい。
2人でシェアをしてもなかなか大変だ。しかも今は馬の価格がバブルで当方2人の予算ではなかなか難しいようだ。
でもサラリーマンは中央では無理でも地方では比較的容易になれる。
まあ儲けようとは思わない。はっきり言って道楽だね。
また生々しい話も聞けた。サラリーマンで地方の馬主になっている人は多いようですね。
話が終わった後厩舎を見学させてもらった。

©佐野厩舎の馬達

馬は良いね☆彡よし、地方馬主になるプロジェクトのスタートだ☆彡






Last updated  October 31, 2017 10:35:42 PM
コメント(0) | コメントを書く

全10件 (10件中 1-10件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.