000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ミノルロドリゴの一口馬主ブログ

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

その他

2021.03.03
XML
カテゴリ:その他

復帰が待たれるニーニャ号。調子が上がってきた☆彡(写真は初勝利を挙げた昨年12月23日)


先日、会社より「帰国の内示書」を受け取った。

昨年60歳を迎えて今年の3月末で定年退職になるわけなので当然なのですが、内示を受け取るまではさてどうなるかと思っていた。ま、4月以降も悠々自適とはいかなくてまだあと3年くらいは働ければと思っている。私は昭和35年生まれなので、64歳から厚生年金の比例報酬部分は受け取れるはずである。
そのころになればもうサラリーマンはいいでしょう、卒業だ。
そして地方馬主、ノルマンディー一口馬主生活に本格的にのめり込む(笑)。

カミさんから、そんな馬ばっかりにお金を使っていて大丈夫なのかいな、とたぶん思われているんだろうなと思うので今日自宅でRemote Workの暇な時間にこれからの収入データを作ってみた。


ミノルロドリゴ号のこれからの収入プランぽっ

上段に我々の年齢を記して、それぞれ年間いくら位の収入があるかをその下に分析してみた。
具体的な数字は生々しいので桁数だけ表記させて頂くことをお許し願いたい。
コンセプトは以下の通り:

1.定年後も厚生年金が開始される64歳まで、3年間を目途に「専門嘱託」で働く。
2.個人年金(明治生命、ねんきん共済)は共に100万円/年間。70歳までの貴重な生活の原資だ。
3.退職金の一部を年金に回す。会社の企業年金は終身でもらえるので利用しない手はない。
4.公的年金については私の基礎年金の部分は70歳からの繰り下げとする。これで年間受給額が80万円が110万円位になるはず☆彡それから配偶者分の特別加算を忘れずに申請しないと。
5.シンガポールからのREIT配当。70歳まで配当金には手を付けず複利で運用して70歳から配当金を生活に投入!この3年間の海外勤務は大きかった☆彡


70歳からの収入は片手ぐらいを目標としたいね。これでなんとか生活のためだけだったら貯金を取り崩さずに生活していけそうです。こうやって安心のデータをカミさんに見せて、さて、いよいよ定年後の私の阿呆な道楽(地方馬主)に散財させていただくことの了承を得なければならない。

3年間の楽しいシンガポール生活でしたが、3月末には帰国する。帰国してしばらくしてからだがカミさんの機嫌のいいタイミングを見計らって話してみよう。

よろしく頼みますよ星ウィンク






Last updated  2021.03.03 23:33:19
コメント(0) | コメントを書く


2021.01.19
カテゴリ:その他

みんな大好き☆彡スナックズンコチャンネルにあの森泰斗騎手がついに登場!©netkeibaプレミアム

コロナのせいで出張もできず仕事のやり方も変わって半分は自宅でのRemote Work。ただでさえ東京のご本社様から監視の目がない現地会社への出向の身としては、Remote Workにて更に自由時間が増えて非常に結構なことではありますがたまには時間を持て余すこともある。
最近はやたらとYouTubeにて競馬、音楽、過去のスポーツ動画などを見る機会が多い。
特に名古屋競馬はライブをYouTubeで見れるので非常に助かっています。

コロナ禍で金融緩和も異常なほどに。株価の上昇が止まらない。YouTubeで投資家の動画を最近良く見ています。外せないのはバフェット太郎、花子さん、そして高橋ダンは英語の勉強にもなりますね。
シンガポールで生活してるだけでは全く英語上達しませんから号泣

そんな中で今日気が付いたのは私が最初に投資信託を買った「eMAXIS 新興国株式インデックス」。2012年ごろから月1万円からの積立投資を始めて徐々に投資額を増やして現在結構な金額が貯まってきた。でも同じような投信、「eMAXIS 新興国株式インデックス Slim」というのが2017年頃から出来ているんですね。


両者の比較©SBI証券のHPより

まあね、ぱっと見はあまり変わらないように思えますし、説明には同じMSCIエマージング・マーケット・インデックスと連動する投資成果を目指すとあります。でもこの両者には唯一年間の信託報酬が
eMAXIS 新興国株式インデックス:0.66%
eMAXIS 新興国株式インデックス Slim:0.187%

と0.5%ほどの差があるんです。この差はSlimはネット証券からの申し込みに限定されていることから来るらしいのですが、やはり人件費というのは大きいですね・・。

私はeMAXIS Slimが出てきたのは知っていましたが、たかだか0.5%と今まで思って気にもしていなかったのですが、最近やたらとインデックス投信の信託報酬料は最安を選ぶべし☆彡というのを目にして、気になりだし暇だったのでちょっと計算してみました。

条件として100万円を元手にこの2つのファンドに投資して年間5%の利益と仮定し、それを複利で運用したときにそれぞれの信託報酬料が引かれた後の運用結果がどうなるか計算して見ると:

eMAXIS 新興国株式インデックス:5年後 123.5万円 10年後 152.5万円
eMAXIS 新興国株式インデックス Slim:5年後 126.4万円 10年後 159.9万円

と10年後には約7万円もの差がつくこととなりました。

これはあくまでシミレーションなのでこの通りになるとは限りませんが0.5%の年間信託報酬料だけの差で10年で結構差がつくものなんですね。投資に慣れてる方々には当たり前のことなんでしょうが、改めて信託報酬料の低さの重要性に気が付いた次第です。
これからはSlimの方に積立投資を致しましょうぺろり

極めて初歩的な内容で大変失礼いたしました。ぽっ






Last updated  2021.01.19 23:01:24
コメント(0) | コメントを書く
2020.05.26
カテゴリ:その他

さあ、サンディレクション、土曜日がんばってね☆彡@2018年10月府中未勝利戦


デアリングタクト号のオークス制覇、63年ぶりの無敗での2冠戴冠となって早2日。
63年前のミスオンワードはなんとその後翌週のダービー(17着)にも出たらしいので、今とは時代も違いますな。
今日の記事によれば近々放牧に出されるとの由。思いっきり英気を養ってください☆彡本当にお疲れ様ぺろり

毎日自宅で悶々と仕事を行い、週末も自宅。仕事もなかなか緊張を維持できないのでパソコンで色々日本のニュースや株価をチェックしたり、たまに家族とLINEしたりしてなんとか2か月が過ぎた。来週からはシンガポールも緊急事態が緩和されるようだが、すぐ全員会社には行けないようだ。ましてやカラオケラウンジの再開なんて遠い先なんだろう。つまんねえなあ下向き矢印

さて昨秋から、シンガポールに開いているDBSの銀行口座を経由してREIT(Real Estate Investment Trust)に毎月一定額を投資しているが、配当の通知書が届いていた。漸く来たか、どれどれ・・



私が投資しているのは3件あるのですが、今回届いたのはFrasers Logistics & Commercial Trustという銘柄。昨年10月からおよそ半年分の配当通知で、配当額は1unitあたり0.0373シンガポールドル(S$)とある。この銘柄を29,700unit所有しているので配当額は約S$1,100となるね。年間に換算するとS$2,000ちょいにはなるだろう。なんと利回り6%弱だびっくり!?。しかも配当には税金がかからない。日本の銀行や有価証券の利息、配当ではこうはいかないので中々いい感じだ。

でも実はこのREIT、大きな問題もあった。以下のチャートをご覧いただきたい:


Fraser L&C Trustのこの1年間のチャートⒸSGX

この3月から4月にかけて、新型コロナウィルスの影響を受けて暴落しているんだよな。利回りも高率になって、そのうち配当金も見直されるだろう。これまで安定した価格で推移してきていたが、やはり今回のコロナ禍はリーマンショック以上のインパクトを市場に与えているということだ。月末に一定額を積み立てる自分自身の約束事にしていたため、この銘柄を急落したときにいわゆる「ナンピン買い」をすれば良かったのだがやってないわ失敗

ま、そういうことで波乱のスタートとなりましたが、最近なって価格も半分以上は戻ってきておりますので、1、2年先にはまたこれまでのように安定した高価格を維持してもらえたら良いですね。定年後の私のお小遣いということで(笑)。

さあ、明日は水曜日、午後にはいつもの「想定のお知らせ」がある。
サンディレクション号が無事に出走出来るよう祈ります。

京都地方は週末まで良い天気で、☂だけはやめてくださいね晴れ






Last updated  2020.05.26 23:16:42
コメント(0) | コメントを書く
2020.03.24
カテゴリ:その他

先月末に公式ページにて公開されたアレッサンドロ(キョウエイハツラツの18)

今年にデビューが予定されている2歳馬達(アレッサンドロ、アンカシャムローグ)も極めて順調なようだ。中でもアレッサンドロはまだ華奢な体つきとの報告がされていますが、公式ページによると、「坂路2本(上限18秒ペース)のメニューで調整されており、ゴールまでしっかりとした脚取りで登坂しており、馬体もボリュームに課題を残しているも、これから変化が見られるはず。」との由。これから2歳馬達はどんどん成長がみられるはずで大いに楽しみですね。

さてそうは言っても現在は新型コロナにすべてが振りまわされている状況。
今日のシンガポール政府からの通達はさらに市民の活動、娯楽に制限を加えるものだった。


本日の政府からの通達@What's up

「すべてのバーとエンターテインメント施設(ナイトクラブ、映画館、カラオケ店など)は4月末まで閉鎖」

との項目がある。参ったねえ。すぐオーチャード通りに店を構える知り合いの日本的なカラオケスナックのチーママに聞いたら明後日(3/26)から休業を余儀なくされるらしい。残念だが致し方なし。ここが踏ん張りどころだ。ちなみにこの通達で休業となっても政府から補償が出るのかは現時点ではよくわからないそうです。

今日のシンガポールの新しい感染者は49名、そのうち感染経路が不明な感染者は13名となかなか厳しい状況のようです。東京も早晩そうなるのだろうか。感染源が特定できない感染者が増え続けており早めにこのような処置をしたほうが結局傷が浅くて済むのではないかな?

1か月ほど飲みに行けなさそうなので今週は在宅勤務でもあるし明日は少し飲みに行こうかな☆彡






Last updated  2020.03.24 23:55:10
コメント(0) | コメントを書く
2020.03.22
カテゴリ:その他

ノルマンディーから頂いたニーニャ号のデビュー戦の写真

先ほど日本でもYahooニュース等で報じられたが、シンガポールに入国しようとするすべての外国人(医療、運輸関係者を除く)に対して明日深夜をもって入国が許可されないこととなった。貿易、金融で支えられている国家であるだけにこの影響は計り知れない。

私の携帯には毎日シンガポール政府からの通達が届く。
LINEによく似たWhat's upというアプリなのだが、1週間前に届いた通達はこんな感じだ。



これはシンガポールに入国をしようとする外国人はすべて2週間の自宅、ないしはホテルでの待機を要請するというもので日本も採用している対策の一つであるがやり方が徹底している。
●施設には定期的に電話でフォローされる等の監視付き(らしい)。
●ホテルの場合、部屋から1歩も出るな(食事、買い物の外出不可)。Room Service やDeliveryを頼めと。
●違反すると本人の罰金、収監のほかに雇主の企業に対してVISA発給を停止する。


雇主(シンガポールの企業)に対するVISA発給の停止は大きな損害をもたらすので、シンガポールのわが社の人事担当は、「違反してこの罰をくらってしまったら懲戒解雇ものですいなずま。」との由。

とにかくシンガポールはこういう情報ツールを見事に生かしている。手元に届くので必然的に見る。
通達も事細かだ。ある日には生活必需品は事足りているので買いだめは不要である、とのメッセージが届いた。
どこぞの総理大臣がTVで役人言葉で伝えるより余程説得力があるわ。。☆彡

4月の人事異動を前に大変なことになってきたと思ったのもつかの間、今日
「運輸、医療の関係者を除くすべての外国人の入国の禁止。」という更に厳しい通達が出た。
混乱に拍車がかかりそうだ。人事異動など吹っ飛びますな。

シンガポールは早くから感染が始まり日本より2週間は先を行っているような感じがしています。しかも何とか持ちこたえている。しかし世界に広がる中、今回の処置には大いなる危機感が感じられます。
ここが勝負どころという感じですね。この思い切った対策で収まってくれればいいのですが。
日本も何とか持ちこたえているとの状況のようですが、まだまだ分からないでしょう。シンガポールの対策を少しでも参考にしてもらえればと思います。

明日からは2回目のリモートワークの週。自宅勤務でスイッチも入らないが仕方がない。

とにかく日本も無事で、今週末も競馬が無事に行われますように☆彡






Last updated  2020.03.22 23:09:24
コメント(0) | コメントを書く
2019.12.27
カテゴリ:その他

シンガポールの世は更けて@オーチャード通り


本日は今年のシンガポールでの最終日。今夜のJAL便で東京に帰る。

滞在は1週間の予定だが、28日から3日間は忘年会3連ちゃん。先輩、旧友たちや兄貴との宴会が待っている。シンガポールでは最初の1年は体重をキープしていたのだが、このところ増加傾向。1週間の日本滞在で増えること確実なのでそれだけが悩みの種。さて、そろそろ1年の締めくくり、振り返りの時期になったが、なんか今年は仕事も1口馬主もパッとしない1年でしたしょんぼり

2,3歳馬の出資馬はサンディレクション号とニーニャ号だったが、出走したのがサンディレクションのみ。今年は6走してくれたが、4着が2回で馬券に絡めず。毎回応援馬券で1万円を溶かして未勝利戦の単勝馬券のリターン分(10万円)が無くなってきたよ。1勝クラスの卒業は翌年のお楽しみとなったが、1年を通して頑張ってくれたのでまあ感謝したい☆彡スマイル

ニーニャは入厩まで行ったが、すぐに外厩に出されてデビューの目途が立っていない。これは少々誤算だった。正直大丈夫かと思うところがあるが、ま、救いはゲート試験には既に合格している。馬格があるし調教でも最近は動けているようなのでなんとか年明け、2月くらいにはデビューしてくれるでしょう。

馬券の成績はノルマンディー馬券については牧雄総帥のご推奨に乗って、たまに的中させていただいて最終的な回収率は80%くらいは確保できたのではないか。最近めんどくさくてデータに残していないんでよくわからなくなりました。上期はよかったのですが下期はいまいちでしたなあ。G1レースは今年は全く取れなかったんじゃないかな。下手な馬券師ですがこんなことは珍しい。

ホープフルステークスは買わないよ。朝日杯があるのになんであのレースをG1にしなきゃならないのかよくわからない。29日に東京大賞典が残っていますが、さて買うか買わないか、地方馬には頑張ってほしいがやはり中央馬が強いでしょうね。当日のオッズ見ながら相談です。

さて来年はどんな年になるでしょう。東京オリンピック2020もあるし新たな出資馬2頭も運が良ければデビューを果たせるかもしれない。

来年こそ、仕事も馬も何かを成し遂げようという気概で頑張っていきますか。
しかし、私もとうとう60歳に☆彡そんなことよりまずは健康に過ごすことだな。
とにかく来年は今年よりいい年でありますように星


From ミノルロドリゴ@オーチャード通り






Last updated  2019.12.27 14:13:30
コメント(0) | コメントを書く
2019.11.13
カテゴリ:その他

@ディバインコード、2017年リゲルS。惜しかったなあ。(ひどい写真だあほえー

火曜日は基本ノルマンディーの情報のUpdateも少ないし、まだ週末まではたっぷり時間がある。週末に出資馬の出走が決まっていたのなら早くも盛り上がろうというものだが、早そうなサンディレクション号にしてもあと1カ月くらい先になりそうだ。

さて維持費がかかる40口馬(相当含む)に3頭も出資してこれから大丈夫なのかい?。
初めての出資馬のディバインコード号が大変稼いでくれた。またこれからこの3頭がこのような状況にぶち当たれば、老後の2000万円問題への貢献?も期待できるだろう、なんてねぽっ
もちろんそれぞれそれなりに稼いで頂くということが前提となっているがそうそううまくはいかない。

ただ私も出資馬におんぶにだっこではない。シンガポールで投資することに決めた。
シンガポールに移って1年半。出向予定の3年の半分を過ぎた。
これまでは3年程度だからシンガポールで株など買ってもそんな急激に増やせないだろうし銀行口座に預けて帰国時に口座を閉じて日本円で持って帰ろう、と思っていたが、60歳になれば同時に退職金も手に入る。何も無理してシンガポール$を日本円に変える必要もない。いっそのこと口座もそのままにシンガポールで運用しようと思い立った。

シンガポールへの直接投資は日本からは非常に困難で(口座開設の許可が下りない)、シンガポールの住民になって初めて可能となると言われている。その後出向期間が終わって日本に戻った後も引き続き口座の維持が出来、日本から株の売り買いも可能。もちろん日本では利益に対し20%の税金が発生し確定申告が必要になる。
でも僅か2部屋だが都内でワンルームを所有する小生は確定申告は避けて通れないのでついでにやればいい。

シンガポールへの投資で最も安定して利益も見込めるのが貯蓄型生命保険であろう。
しかしこれは最低でも10年、出来れば15年持たないと大きなリターンとならない。
御年xx歳の小生には不向きだ。
そこで目を付けたのはシンガポールREIT(不動産)である。

理由は簡単。安定して年間5%前後の配当金が見込めるからだ。
以下11月現在、時価総額の順位ごとにシンガポールREITの年間配当率を見てみよう:

順位 銘柄 時価総額 配当利回り (時価総額の単位はBillion SGD)
1 Ascendas Reit 9.71 4.24%
2 Capitaland Mall Trust 9.44 3.61%
3 CapitaLand Commercial Trust 7.91 3.60%
4 Mapletree Commercial Trust 7.40 3.15%
5 Mapletree Logistics Trust 6.41 4.43%
6 Mapletree Industrial Trust 5.57 4.05%
7 Suntec Reit 5.15 4.60%
8 Keppel Reit 4.14 3.83%
9 Mapletree NAC Trust 4.05 5.94%
10 Frasers Centrepoint Trust 3.03 3.70%
11 KEPPEL DC REIT 3.19 3.34%
12 SPH Reit 2.96 4.08%
13 OUE Commercial Reit 2.90 4.99%
14 Ascott Reit 2.96 5.27%
15 Frasers L & I Trust 2.86 5.73%

16 Keppel Infrastructure Trust 2.67 5.33%
17 CDL Hospitality Trusts 1.98 4.98%
18 Parkway Life Reit 1.98 3.53%
19 CapitaRetail China Trust 1.86 6.69%
20 Starhill Global Reit 1.62 5.05%
21 Frasers Hospitality Trust 1.36 5.96%
データソース:Google Finance
Ⓒサラリーマンが金持ちを目指すブログ


私は目利き力もないので普通の株式の投資で大きな利益を出そうと思ったら大変です。下手をすれば大損するかもしれない。
しかしREITなら安定し景気の波にも大きく左右されない。アジアには不動産の需要はまだまだこれからの状況でしょう。
シンガポールで稼いだお金をこのREITで運用することに決めた。5%でも馬鹿にできないね。
複利で運用を続け10年経ったら1.6倍にもなる。
つまり10百万円が16百万円になるということやん。REITの単価が上がればさらに増える。本当はそれに期待したい☆彡びっくり

一応上記の色をかけたREITが購入ターゲット。
対象REITに対して毎月一定額を順繰りに積立て日本帰国時には相当額の積立を目指すわ。

さてさて、どうなりますやら!?






Last updated  2019.11.13 11:17:11
コメント(0) | コメントを書く
2019.10.01
カテゴリ:その他

先週末公式ページにアップされたニーニャ号、順調に!ⒸノルマンディーOC

昨日夜帰宅後ゆったりしているとカミさんからLineが来ていた。
「直ぐに連絡をください。」「電話!!」

何事かと思って電話すると、地方でひとり暮らしをする長女の勤める会社の上司から自宅に電話があり、今日は無断欠勤をして連絡が取れない状況との由。途中娘の携帯から1度連絡が入ったが他人(男性)の声で今日は体調が悪く会社には行けないと、それ以上質問をしようとしたら電話を切られたとの由。またカミさんが娘に何回も電話したが繋がらないとの由。

私も連絡を試みたが繋がらない。ちょっと寒気がした。悪い方には考えたくないが、何か事件に巻き込まれた可能性もあるかもしれない。東京からは娘のところまでは時間もかかるので数時間の距離に住んでいる息子に連絡を取り、娘の自宅まで見に行ってくれるよう依頼した。息子も尋常でない状況を察知し夜中車を飛ばしてでもと言ってくれた。

私から会社の上司に電話した。シンガポールからということで驚かれた様子だったが娘の性格から言って無断欠勤は考えられないとの由(同感)。また娘の携帯から電話をかけてきた人間も本人を電話口に出そうとせずただ酷く具合が悪いというだけ、と非常に心配されていた様子だった。私は娘の非常識(無断欠勤)を詫びて電話を切った。

息子からは明日朝見に行って自宅にいなければ、警察に捜索願を出してもいいか?と聞いてきたのでやむなし、頼むと連絡。私もひょっとしたら明日の夜の飛行機で戻らなければと覚悟を決めた。
もう競馬どころではない。しかも万が一だけど何かあったとしたら・・・。

それから2時間後、携帯が鳴った。娘からのLineだった。
「お父さん、私は大丈夫です。10分後に電話して良いですか?」

まずはホッとした。
聞けば娘はその上司からここ1年以上酷いパワハラと嫌がらせを受けていたとの由。
何人かいた娘の同僚も皆辞めてしまったとの由。
ついに本人も7月末に辞めたいと申し出たが、なぜだ、今やめられては困ると拒否されて、君は無責任だと散々こき下ろされたらしい。自宅、夜ひとりで涙が止まらないこともあったらしい。また医者に行ったら鬱病との診断がされたらしい。そしてまだ、いじめは続きどうしようもなく今回の行動に出たとの由。

私は職場の管理者だったし部下にすぐ辞められたら困るという事情は分からないでもない。しかし病気になるまで追い込むのはいかがなものか。私は今回完全に娘の側に立つことを即時に決めた。

幸い診断書が発行されたとの由。娘にはそのエビデンスを示し規則上、2週間前に言えば会社は辞められるはずだと主張しろと言った。だが娘は上司ともう面と向かい合えないくらいビビっている様子だった。だから夜中だったがもう1回その上司に私から電話した。娘から聞いたことをそれとなく伝えるとその上司は色々と言い訳を始めた。その都度娘さんとの了解は得ながら進めてきたとか、12月までは続けるとの約束もあった等々。

社内では通じるであろうその言い訳に対して、私は規則上は2週間前の退職意思表明で良いはずであること、また医師の診断書も出されていること、精神的にもひどく追い詰められている様子であることを伝えて、「私も管理者の経験がありあなたのおっしゃることは分からないでもないがもう追い詰められているようなので娘の言うとおりに進めて欲しい。」といって電話を切った。

先ほど娘から連絡があり、今週一杯で辞められることになりそうだとの由。

精神的なダメージは昨年落馬したプラチナムバレット並みに!?あるだろうけどなんとかまた立ち直って頑張って欲しい。
がんばれ、ナツよ!!

今週末も今まで通り競馬が出来る喜びを改めて感じた一日でした。






Last updated  2019.10.01 22:18:08
コメント(2) | コメントを書く
2019.07.27
カテゴリ:その他

6月2日3歳以上1勝クラスに出走したサンディレクションⒸ同じ馬主様より☆彡

今日は取引先からお誘いを受けてシンガポールのラグーナゴルフ場でゴルフをしてクタクタになって帰ってきた。
やはりシンガポールのゴルフ場は高いだけあって整備が行き届いているわ。

@ラグーナゴルフ場

明日、日曜日は早朝のSQ便にてシドニーに向かう。月曜日1日打合せてその日の夕方6時の飛行機に乗ってシンガポールには0時過ぎに着。ほぼ同時刻に東京から到着する家族と合流し火曜日の朝からベトナム、ハノイに3泊4日の休暇旅行となる。
そのあと翌週の4日から日本に出張(仕事だけど半分休みで戻るみたいなもん笑)でシンガポールに帰ってくるのは8月10日頃となる。

休暇、出張中はノートパソコンも持って行かないしまあこの2週間、ブログも休もうかなと思う。サンディレクション号の17日のレース復帰に併せてまた気持ちを盛り上げていきたいですね☆彡

この2週間は仕事も競馬(馬券)もお休みね☆彡






Last updated  2019.07.27 22:04:32
コメント(0) | コメントを書く
2018.03.16
カテゴリ:その他
rblog-20180316191617-00.jpg
(c)netkeiba evangelionさん、綺麗な写真です。

今週はワシントンへの出張。およそ1年振りだ。
出張メンバーは会議と展示会に分かれているが当方は展示会を担当した。
rblog-20180316191617-01.jpg

入念に準備をしたはずだったがいざ現地に来ると指示した通りになっていなくて業者と一悶着があったがなんとかクリアした。

月曜日の夜はロケットサービスの業者のレセプションに呼ばれた。
このホテルの会場はテラスからホワイトハウスが見える。
rblog-20180316191617-02.jpg

あそこにトランプさんが居るんだねえ。
北朝鮮とどないするんか考えているのかね。

火曜日の夜は近くのアメリカンな和食屋さんで乾杯した。
rblog-20180316191617-03.jpg

意外と寿司が美味しかった。でも値段がねえ。80$払いました。
まあ、こんなものか、場所代もあるんでしょうな。

これから帰ったら土曜日の夜には自宅に着く。
日曜日はゆっくり疲れをとって、競馬でも見ながら過ごすか。






Last updated  2018.03.16 19:17:41
コメント(0) | コメントを書く

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.