2019.01.27

サンディレクション君、帰って来いよ~♪


@昨年の府中の未勝利戦、まだやんちゃ坊主だね☆彡

サンディレクション号の今後については先週末の近況報告で福島のノルマンディー小野町に移動したことが明らかにされた。
やはり牧場に戻して成長を図る。妥当な選択と言えましょう☆彡

稽古では外に張っていくような面が見られませんし、500万クラスでもといった推進力に溢れる動き。ただ、レースでの内容はここ2戦芳しくありませんね。まだ芯が通っていないためか、ハミに頼って走りながら自分でバランスをとることができていません。体力面にそれほど不安はなくても、成長途上の感が否めないので、このタイミングで心身ともに成長を促してやる期間を設けたいと思います。
(公式ページより:高木登調教師のコメント)


未勝利ならレースを使いながら成長を期待しなければなりませんが、変に負け癖がついてしまう可能性もあります。
1勝を挙げているわけなので厩舎に置いておく理由はありません。

近郊の外厩先ではなくてノルマンディーの牧場に戻してということはじっくり成長を促進させるということですね。ここは少し時間を犠牲にしても楽しみを将来に取っておきましょう。
小野町で夏までは過ごすのでしょう。復帰は9月の中山からかな?

この馬、2016年産の40口馬、クラブの期待も大きく「間違いなく1次募集の中では1番です。」と聞いたことがあります。
いずれ生まれ変わったような立派な姿で帰ってきてくれることを信じています。
牧場ではくれぐれも怪我の無いように、ノルマンディーのスタッフの皆さま、どうぞよろしくお願いいたします☆彡

ではサンディレクション君、帰って来いよ~♪☆





TWITTER

Last updated  2019.01.27 15:40:09
コメント(0) | コメントを書く
[出資馬(サンディレクション)] カテゴリの最新記事