2020.05.23

明日は美味しいお酒を飲みたいものだ☆彡


デアリングタクト号の桜花賞ⒸノルマンディーOCのHPより


明日のオークスのデアリングタクト号に合わせたわけではないんだろうが、今日、明日でなんと21頭の出走ラッシュ。
とても全部買っていたらもちませんので牧雄さんのメルマガを参考にして今日はシークエル、グラウシュトラール、ファイナルマズルの3頭の応援馬券を買ったが、良いところがなかった。
やっぱり真打ちのデアリングタクト号に期待するしかないのかねぺろり

前売りで1.9倍の断然の1番人気。桜花賞では半信半疑だった競馬ファンもあのレースを見せられたら逆らえないとなるのは当然でしょう。馬場も回復して良馬場で切れ味を身上とするこの馬にはもってこいの馬場となるはずだ。

怖いのは桜花賞以外の路線から、やはりデゼル号でしょう。キャリア2戦ながら前走のスイートピーSでの上りが32.5秒。さすが社台レースホースの秘密兵器。この馬募集価格が200万円ⅹ40口でなんと8,000万円びっくり。父ディープインパクトの種付け料が4,000万円だからしょうがないとは思うんですけどね。

これからサラブレットの生産界もキンカメ、ディープ亡き後、判で押したような血統もなくなるだろうし、コロナ禍で馬バブルがはじけて地殻変動が起こるはず。日高生まれの、募集価格1,760万円のデアリングタクト号にはその先駆けとなってもらいたいですね。

生産も馬主も非社台系。レースでは他馬から徹底マークにあうのはやむを得ない。
しかも4番枠と少々内枠を引いてしまった。嫌な予感がしないでもない。
ま、内に押し込められるのはしょうがない。道中機を見て外に出すのだろうが焦ってはいけない。
松山騎手はこの馬の力を信じて腹の据わった乗り方をすると思う。それで良い。とにかくクリーンなレースを望みます。

馬券はこの馬からの馬単。デゼル嬢にはやはりいかんせんキャリア不足ということで圏外に消えて頂いて桜花賞で3着に頑張った牧雄さんの兄、岡田繁幸氏所有のスマイルカナの他、人気薄に少し流すとする。

シンガポールは25日(月)も国民の休日。明日2冠達成となればおいしい酒が結構飲めるねウィンク

期待しています、がんばれデアリングタクト号☆彡





TWITTER

Last updated  2020.05.23 22:45:35
コメント(0) | コメントを書く
[ノルマンディーオーナーズクラブ] カテゴリの最新記事