2020.11.01

アンシャムちゃん、出直しましょう☆彡


アンシャムちゃん、良いスピードはあるんだけどね!

本日、11/01(日)京都1R・2歳未勝利(ダ1200m)に坂井瑠星騎手鞍上で出走したアンシャムちゃんことアンカシャムローグ号、持ち前のスピードを生かして先行集団を形成しましたが直線力尽きて、結果は10着。厳しい結果となりました:

ジョッキーは『ゲートの出はそれほど良くありませんでしたが、二の脚が速くスピードもあるし、4角までスッと手応えよく運べました。ダートの走り自体それほどアカンとは思わないのですが、それでも直線まったく抵抗できずに粘りこむことができませんでした』と話していました。今日は直線を向いてパタッと止まって歩いてしまいましたから、ダートよりも芝向きなのは明白です。申し訳ありませんでした。間隔を詰めて使ってきましたが、馬の気配自体は悪くなかったですし、ここまで3戦の競馬の内容から体力不足も現状否定できません。一息入れて立て直したいと思います。(公式ページより:松下武士調教師)

前走跨った北村友一騎手の進言を取り入れてターゲットをダートに変更しましたが直線伸びずに大敗。やっぱりこの馬は芝の軽い馬場であってこそですね。今回の挑戦は悪いとは思わないしまだ3歳の夏ではないので色々試して良いと思います。しかしやはりまだレースを走り切る体力がついていないことが素人目にも明白です。スタートのセンスが良くてダッシュも効いて良い位置が取れる。問題は最後の粘りでこれは体力をつけることしかないでしょう。

まだデビューさせるには時期尚早だったのかもしれません。人間たちの思惑通りには事は運びません。幸いにもまだまだ時間もあります。3戦続戦したので良い機会です。普通ならこの後外厩に出されると思うのですが、厩舎の近くの外厩先はあくまでレースに向けた調整用の設備しかないと思います。

一息入れた後、直ぐにはレースに使わず厩舎でじっくりと調教を積むなり、もし厩舎事情でそれがかなわないなら、いっそのこと小野町のノルマンディーのトレーニングセンターに戻すなり、レースを走り切れる体力が付くように仕切り直して頂ければと思います。3回レースを走ってみて良い素質があることは分かりました。

アンシャムちゃん、しっかり調教を積んでまた戻ってきてください!!





TWITTER

Last updated  2020.11.01 17:59:43
コメント(0) | コメントを書く
[出資馬(アンカシャムローグ)] カテゴリの最新記事