510997 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

讃岐人フランス奮闘記

PR

Calendar

Profile


Minto-kun

Comments

HATa@ Re:38時間授業(06/25) こちらは梅雨もなく水不足がどうなるかな…
HATA@ Re[1]:2018年の誕生日(12/15) ハッピーバースデーとハッピーニューイヤ…
ハッピー@ Re:2018年の誕生日(12/15) 毎度。 日本?フランス? フランスでパン…
Hata@ Re:自由(10/22) お疲れ様〜 今テレビでやってるフランスの…
HATA@ Re:猛暑(08/05) こんにちは。 今年は戻ってないのね。 こ…

Category

2014.05.06
XML
カテゴリ:闘病にゃん
ぷぷぷっ大笑い明日は中、上級の口頭試験の試験管(その後は5時から会議ときた~!)。
今夜中に問題を考えなければならない時に普段はしない電子レンジの掃除をしたり、冷蔵庫を磨いたり…挙句の果てにはシャンパンを開けたりカクテル
「今これしなくていいでしょ!?」の連続のこの可愛い“現実逃避”に笑ってしまいます。
誰もやってくれないので明け方までには観念してするのでしょうが、ヒトって(って、私だけか?)面白いですよね~。

今日は『ネコの糖尿病』でたどり着いて読んでくださっている方々への日記です。

昨年の9月に低血糖による脳障害で生死の境を彷徨っていたミント君(参照
その時にも書いた通り、脳障害を起こしたのは2回目でした。

初めては6月23日(日)。
いつも低血糖を起こす注射からピッタリ5時間半後に突然『赤ベコ&張り子の虎』になりました。
いつもの高級椅子の上で首を振り子のように左右に振っています。
初めての奇行なので「何やってんだ??」と観察していましたが、5分、10分、15分…延々とジッとしたまま焦点が合わない目で首を左右に振り続けています。
「変!!!絶対に変!!」と思いながらも、こちとら初めての経験なので、何をどうしていいのか分かりません。
この時点で“低血糖”だとは微塵も思いませんでした。

抱いてみましたが、意識ここにあらず。
その後床に下ろすと目が見えていないご様子…雫
全くまともに歩けず、壁に向かって直進したり、台所の米びつに顔突っ込んだり、書けないぐらいの奇行の数々ショック

困った時のお母さま。
元看護師、糖尿病のエキスパート(本人は糖尿病とは無縁です)に電話をして現状を説明するも解決策は得られず。どうやらヒトとネコは違うようです。

平日だったら掛かりつけの獣医に直行なのですが、日曜日。
休日料金は何百ユーロ(=何万円)もかかります。
ギリギリまで払いたくないなぁ・・・と思いながらも頭がどこかにイッた状態で動けなくなり息絶え絶えになっているミントを見るともう限界と判断し、今から連れて行っていいかどうかの電話を獣医にしました。
当直の研修医に現状を説明し、何気な~く“いつも低血糖の時はこの時間におかしくなる”と伝えると「まず、病院に来る前にハチミツを口に含ませ、30分ぐらい様子を見て、変わらなかったら来たらいいのでは?」とアドバイスをいただき、その通りにしてみました。
ほとんど意識がないミントの口をガーッと開け、指にハチミツを付け口に突っ込んでは無理やり飲み込ませ…。これを数回して様子を見ていました。
すると15分後ぐらいに頭を上げました。
その後、ブドウ糖をたっぷりかけた大好物の猫缶を手で少しずつあげると食べ始めました。
だんだん体も起き上がり、自分で食べられるようになってきました。
たった数十分のできごとです。
なんと30分後には全く何事もなかったかのように普通の状態になりましたびっくり

「なによ、あんた!」と思いながらも、死ななかったこと、獣医さんで大金を払わなくて済んだことに心底感謝しました。

この時も私が朝から家にいるからご機嫌で、インスリンの量がその前の日より少量で済んだのだと思います。
でも、その日ご機嫌かどうかなんて分かるかい!!!って言いたいところですが…とにかく、いつも様子を見るに限ります。

インスリン注射をしている場合、万が一に備え、ハチミツとドラッグストアで売っているブドウ糖は常備しておいていください。
あと、可能なら使用されているインスリンが効く時間の把握も。
私はインターネットで知り合った糖尿病猫の飼い主(むぎさん♪)が送ってくださった資料で把握することができ、低血糖発作に気付くことができました。

糖尿病5年目でも元気に猫生を謳歌しています。
糖尿病だと宣告されても悲観的にならないでくださいね。大丈夫ですよ、大丈夫グッド ミントにはまだまだ元気で生きてもらいます。
DSCF4276.JPG
(のほほ~んとワインを飲んでいる時も義理を感じ、律儀にお付き合いをするイケメンのミント君)






Last updated  2014.05.07 04:12:44
コメント(0) | コメントを書く
[闘病にゃん] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.