601528 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

みらいノ素(もと)

PR

プロフィール


miraicci

日記/記事の投稿

カテゴリ

コメント新着

miraicci@ Re[1]:個展決定(02/04) ♪大先生♪さん >元信者のSUN-SHANです mi…
♪大先生♪@ Re:個展決定(02/04) 元信者のSUN-SHANです 日本でKAI画伯の自…
miraicci@ Re[1]:5の不思議(12/07) ジジさん >ゾロ目や並び数字を よく見る…
ジジ@ Re:5の不思議 ゾロ目や並び数字を よく見るときは 何か…
miraicci@ Re[1]:朝市デビュー(12/04) む~さん63さん わーーー む~さん、…

バックナンバー

2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月

フリーページ

2006年05月09日
XML
カテゴリ:アート・舞台
和紙が必要だったので、専門店に行った。この店に来たのは何年ぶり…いや10年くらい来てなかったかも!!前は紙の美しさなどちっともわかっていなかったので、暗い店だなーくらいの印象だった。それがどうよ。今日入ったら、もう楽しくて楽しくて。

和紙って、日本の手漉きだけだと思っていたら外国産もずいぶんあるのねぇ。その土地ならではの植物を素材に漉き込んで、いろんな質感のがあった。最初目に留まったのは1枚1000円ぐらいの。でもゆっくりと紙を選んでいたら、たった150円ぐらいのだけど私の好きな風合いのが見つかった。ネパール産。
夏の作品展用の素材だ。これに絵を描いて東京に送り、書家の鬼山くんに字を入れてもらう予定。


他にもいくつか買ってきた。高知の和紙だったか、同じ作家が漉いたものだ。店内を見渡して「あ、アレいいな」と思ったのもこの方の和紙だった。







最終更新日  2006年05月09日 21時40分29秒
[アート・舞台] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.