604593 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

みらいノ素(もと)

PR

プロフィール


miraicci

日記/記事の投稿

カテゴリ

コメント新着

miraicci@ Re[1]:個展決定(02/04) ♪大先生♪さん >元信者のSUN-SHANです mi…
♪大先生♪@ Re:個展決定(02/04) 元信者のSUN-SHANです 日本でKAI画伯の自…
miraicci@ Re[1]:5の不思議(12/07) ジジさん >ゾロ目や並び数字を よく見る…
ジジ@ Re:5の不思議 ゾロ目や並び数字を よく見るときは 何か…
miraicci@ Re[1]:朝市デビュー(12/04) む~さん63さん わーーー む~さん、…

バックナンバー

2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月

フリーページ

全56件 (56件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

花とグリーン

2011年11月20日
XML
カテゴリ:花とグリーン
いつものように仕事のダンナと学校見学会の手伝いで駆り出される息子を送り出し、いつもより多めの洗濯物と掃除をすませたら自転車で図書館。はい、2階の造園コーナーですよ。そこにしゃがみこんで一番下段に並ぶガーデニング本を物色。やたらゴチャゴチャしてセンスのかけらもないアイデア本や、「いやっ、これは狭くないじゃろ!!」な狭小庭用の実例集、多肉植物のかわいいのやちょっぴりジャンクテイストの入ったベランダガーデニング本などを借りてきました。

午後はまたまた自転車で実家へ。荒れた菜園の中にスミレが咲いているのを発見して救出。万両でも千両でもなく「十両」という控えめなのや、この時期に根付くかどうかもわからないテッセンや。
何か株分けしてもらるものはないかしらと目をこらしていると、草ボーボーの庭の間にはちゃんと小花が咲いており、少しでも目に触れるようにと周囲の草を抜く。と、もうやめられなくて抜く、抜く。そうやっていると花好きだった母の庭が哀れにも思われ、(供養などという言い方はあまり好きではありませんが)墓参りに頻繁に行くことではなくて故人の遺志をつぐことこそ本当は求められてることなんじゃないかしらと。まずはわが庭を完成させて、少し余裕ができたらここをキレイにしていかないとね。
寒空の下でガンガン草抜きする娘を見て、父は「お前は元気なところがお母さんによく似てるよなぁ」。おかげさまで元気だけが取り柄です(^-^)

そしてわが庭。
今回のガーデニングはレンガや素焼きのプランター類がたくさん手に入ったことがきっかけで、それありきの庭造りだったはずなのに。ほとんどできかけた今になって「なんか落ち着かないんよなー」と庭を眺めること数日。気づいたのですよ。落ち着かないのはそのプランターだということ。
はははは、計画性がないとこうなっちゃうのね。でも、ああでもないこうでもないと変えていくのが楽しいとこ。思い切ってプランターをはずしてミニバラを地植えに。スタンドや木の椅子で高低つけながら、もらってきた植物の諸々を植え込んでみました。
植えたり抜いたり動かしたり掃除したり、どれだけやってもやることはなくならない。庭いじりは回遊魚気質の人には向いてる気がするわ。










最終更新日  2011年11月20日 17時53分56秒


2011年11月18日
カテゴリ:花とグリーン
いいこにしてたからかな。今日は薔薇と念願のタマスダレが届いたよ。

薔薇は深紅と白、ピンクの。父が3束抱えてやってきて、4本ずつわけてくれたのです。カットしないでそのままの姿でパスタ容器にゴソッ。花屋さんの店先をイメージしました。ということで、、、

タマスダレはずっと欲しかったの。クロッカスにも似ていますが、タマスダレはヒガンバナ科なのですねぇ。たくさん株分けしていただいたので、庭の3箇所にわけて植えました。来年が楽しみ、ちほちゃんありがとう。



株分け、まだまだ募集中。

ギボウシ
エケベリアいろいろ
ノイバラ
ニューサイラン
ヒューケラ
グリーンネックレス
オレガノ、ペパーミントは挿し芽用にほしいな。
多肉植物諸々も、ぽろっと取れた葉があればそれで十分。育てますので(^-^)
ほかにも育てやすいグリーンありましたらぜひぜひ!!









最終更新日  2011年11月18日 18時32分39秒
2011年11月10日
カテゴリ:花とグリーン
洗濯を干したら水やりと花ガラ摘み。このずぼらな私がですよ!!!
まだ今のところは飽きてない庭いじり。今朝は脚立に板を渡して小さな植木を並べるスペースも完成。が、当分新しい花苗は購入できそうにないので、ここはぜひとも皆様のご協力をば。増えすぎてお困りの植物はmiraicci宅へよろしく~(^-^)


庭のおかげで室内にもちょこちょこお花。今朝摘んだミニバラとビオラは小さなメイプルシロップの容器へ。たった数本ですが部屋が明るくなりました。






最終更新日  2011年11月10日 20時46分51秒
2011年11月07日
カテゴリ:花とグリーン
朝から取材予定が先方の都合で午後となったのを幸いに、カメラを持って庭に飛び出しました。ヨソ様から見ればなんてことのない狭小庭。それでも私にしてみると「あー、サッパリした」という感じ。狭くて日当たりが悪くてヤブ蚊の多い庭と悪いところばかりあげては見て見ぬふり。それをほんの少し手を加えただけでもこんなに気持ちが明るくなれるなんて!!まだまだ途中ではありますが、昨日の仕事のご報告です。

DSCN1342.JPG

枕木、ようやく敷くことができました~!!隙間にはタイムか濃い色のセダムを植えるつもり。先に完成した背後のスペースには明るめのセダムにしたので、少し色目を変えようかと思っています。

DSCN1345.JPG

いちばん奥はこんな感じで土をこんもり盛りました。ここはまだまだ完成は先。柱を立てることもたくらみ中。和洋の緑でいっぱいにしたいのですが、どういうのを植えようかまだ迷ってるとこ。

DSCN1346.JPG

実家から持ち帰った水瓶は雨水をためるのにぴったり。水道代もバカになりませんもんねぇ。

DSCN1343.JPG

なんでこういうのがいいのかダンナには理解不能のようですが、私の感覚ではそれは「すごくいい」なのです。横の白い棒はなんの部品なんだか鉄が錆びたやつ。あまりに素敵なサビ具合だったのでほれぼれ、捨ててあったのを拾ってきました。

DSCN1347.JPG

玄関扉左手にはプランタを置き、

DSCN1348.JPG

玄関扉右手には多肉コーナー。
昨日伐ったバラにはたくさん実が付いており、それらを集めて缶に入れました。

DSCN1344.JPG

足元には草っぽい植物を配置。「あ、こんなとこにも!」と緑や花を楽しめる庭にしたいなあ。

まだ飽きないので頑張ります。手つかずのスペースはまだまだあるしね。







最終更新日  2011年11月07日 09時33分25秒
2011年11月06日
カテゴリ:花とグリーン
朝は実家でひと仕事。気づけば3時間!!!その間、ダンナには「枕木を切ってちゃんと庭に敷いとくように」と言いつけておいたのに、帰ってみたらば枕木切っただけ。古い脚立を庭のディスプレイ台として使うことにしていたので、高さ調整のために脚を切っておいてと頼んでいたの。それに手こずり「切る」だけで3時間かかったらしい。ま、そりゃそうか。

午後からの仕事は、ダンナは枕木を敷くこと。私は2階の窓に届くバラを切り倒すこと。このバラ、四季咲きのつるバラなのだけど落葉が近所に飛んでいくので前々から気になっていたの。手入れもしないから虫がつき、幼虫の季節にはフンがすごい。それを思い切って伐り、幹の下の方から伸びている枝を塀にそわせていく計画。ガサーッと伐採してしまったのでその小枝も育たず死なせてしまうかもしれないのですが一か八か。

諸々が完成したのは夕方おそく。片付けをしてたらもう当たりは暗くなってしまいました。
随分変わりましたよ、庭。脚立のステップに板を渡して、そこに小さな鉢を並べる予定ですが、まだ板を手に入れておらず「脚立を出しっぱなしにして!!」と何だかだらしない感じになってます。ここにミニ盆栽とかコケ玉なんか並べたらかわいんじゃね?とうきうきしたりして、だんだん欲張りになっています。
築山の背後に細めの柱を並べようとか、東側の空きスペースにジャンクな雑貨庭コーナー作ろうとか、まだまだやりたいことは山ほど。

写真はまた明るい時間に撮ってみます。










最終更新日  2011年11月06日 19時30分36秒
2011年11月04日
カテゴリ:花とグリーン
多肉植物を使った庭に憧れ中。
どなたかエケベリア繁殖させてる方、株分けしてくださいません?セダム類も随時株分け募集中(^-^)










最終更新日  2011年11月04日 14時40分18秒
2011年10月31日
カテゴリ:花とグリーン
私のストライクゾーンを「わざとか!!」という程にはずしてくれるダンナだが、昨日の雑貨店で少し学んだか今日は「こんなのもらったから」とちゃんと私好みを持ち帰った。ミニバケツにアレンジした多肉植物~。ひゃ~可愛い~!!!
何のための容器なのか、(ちらっとしか見てないの。ブリキなのかな)大きめのバットも「こういうのが要るの?」。そうそうそう、こんなのが要るのよ(Oさん、もうひとつ転がってたっていうから持ち帰ってもらうからね)。やればできるじゃないか!!

ということで、朝のゴミ出しをちゃんとしてなかったことや昨日の態度は赦してやる。






最終更新日  2011年10月31日 21時17分54秒
2011年10月30日
カテゴリ:花とグリーン
今日は降水確率60パーセント。夜の間にひと降りしてるし、大丈夫大丈夫と行動開始。朝から鉄さびがいい感じに出てる廃材を拾いに行き、ダンナに「はあ?なんでそんなのが要るの?!」と呆れられる。その足で実家に行き、大株のハランやミズヒキソウやシャガ、紅葉まで掘り起こす。ついでに庭に放置(いや、たぶん母は景色のひとつにしてたのだ)していた水瓶も勝手にいただく。

一旦帰って早めの昼食をとり、作業にとりかかる前にダンナを古物の雑貨店。私がこれ!!と思った「ジャンクな庭」のイメージを伝えるためだが、案の定の反応。ボロボロの脚立や金だらいを「こういうのを庭に使いたい」というのがどうしても理解できないようで、「なんでこんなんがおしゃれ雑貨なんだ???」とぶ然。挙げ句「こんなん腐食剤塗って置いてたらすぐ作れるし~」だと。この人、ワビサビっつーもんがないんかな。

庭で作業を開始したらポロポロと雨。しばらく休止してやむのを待ち、今日は築山を作ろうと本格的に動き出したところでまた降る。濡れてもいいもーんの私とは対照に、ダンナ合羽まで着込む。築山作るのにも、土を踏み固めていこうとする私をさえぎり、ブロックで土台を作りそこに土を盛るダンナ。「そんなことしたら植物植えるのに困る」というと「植えるつもりなん?」。なんでや~。築山とは言ったけど、こんもり本格的に盛られると和風庭園を取って付けたような感じで風情がない。私はなだらかな丘みたいにして緑がそよぐイメージだったんだけどなぁ。
と、言いたいことは山ほどあるけどグッとこらえる。いいのだいいのだ。後で適当に変えちゃうもんね。「塀を作りたいなら先にするのが順番だ」とか面倒臭いことも言うので、これも私がいつの日か勝手にやっちゃうのだ。重い土を運んでくれただけラッキー。

おかげさまで、今日も少しだけ前進。
泥だらけになりました。











最終更新日  2011年10月30日 19時00分57秒
2011年10月28日
カテゴリ:花とグリーン
こんなに飽きずに庭いじりしたことはなかったな。
10月に入ってからずっと、ほぼ毎日庭に出ていたかも。庭木の大胆な伐採にはじまり、土の掘り返し、レンガ敷き、枕木や焼き物のプランターの設置、植栽。設計図を描かなかったのはやはり私の性格からすると「正解」で、ああでもないこうでもないと気が変わればまた剥がしたり壊したりして位置を変え、進んでは戻り、また進むの庭づくり。せっかく作った砂の城を崩しては新しく山をこしらえ、そこにどうやってトンネルを通すかに一生懸命になっていた子供時代の砂遊び体験にもどこか似ていて(砂遊び大好きだったな。これはひとりでも遊べるし、仲間とやっても楽しいし)、完成などなく延々と手を掛け変化させていくおもしろさがある。世のガーデニング好きからすると「趣味はガーデニング」などと言うにはおこがましすぎ、小さい声で「庭づくりは楽しいよ」としか言えませんが、私がこんなに夢中になれるなんて!!

緑に包まれた森のような空間が作れたらと思い始めた今回の庭いじり。漠然とした思いしかなく、(先日本を購入した)ターシャ・テューダーを目指しているわけでも、お花で埋め尽くしたいと思ってるわけでなく。どうしたいの?と言われても理想の庭が曖昧すぎて、並べてみては「これは違う」とか「もっと高さが要る」とか実に行き当たりばったり。全体を見渡すと一貫性がなく、空いたスペースもどう埋めたら落ち着くのがわからないという始末。

そんな私に昨日はすごいヒント!!!Oさんが「私はジャンクな庭が好きなのよ」と言っており「どういうのだろ、その庭は」と思って調べてみたところ。あ~あ~あ~。私も好きなテイスト。そうだ、これ。この感じ!!!教えられたガーデン作家さんの本を検索するとまさに私のツボでもあり。
つまりは廃材などを組み合わせたガラクタ&退廃感をエッセンスにした庭なので、うちに転がってるあれも使えるんじゃないの?これもどうなの?と使用する素材に広がりができて、もっとワクワク。植物を楽しむというより庭に雑貨屋の空間を創るような感覚もあり、私には植栽の色あわせなんかよりクリエイティブに感じられてなんだかおもしろいのです。

思ったらさっそく実行よ。

写真ではよくわからないけど、その昔、バーベキューなどよくやってた時に使用していたのに放置したままサビだらけになってた金網を枕木横に立てて。
DSCN1336.JPG


焼酎が入ってたかっこいい容器。お花を活けるのに使ってましたが思い切って庭のアクセントに。今は水を張ってグリーンを活けてますが、土を入れて何か植え込む予定。
DSCN1337.JPG


ダンナがどこからかもらってきた木製の踏み台。結局出番などなく、駐輪スペースの隅っこに放置。中途半端に新しかったのでやすりをかけ、同じく放置していた(やはりダンナ。要らないと思ったらすぐに処分する私とは対照的)自転車カゴをどーん。ここは多肉植物のコーナーにします。
DSCN1335.JPG


今日も朝の筋トレの後ですぐに図書館。今や「行きつけ」になってる造園コーナーで物色して数冊を借りてきました。また新しいアイデアがわくかも。miraicci 、また適当なことやってるよ~とあたたかく見守ってやってください。








最終更新日  2011年10月28日 17時35分42秒
2011年10月24日
カテゴリ:花とグリーン
庭をあれこれいじってはいても、当分は力仕事の域で植栽を楽しむのはまだ先。この庭に定着させる緑は配置しましたが、季節の花で彩れるのはいつの日か。

というわけで、庭で摘めるのはミニバラとビオラ程度。アレンジの良し悪しは言わない言わない(^_^;) どんな姿であれ身近に花があるってことが大事なんだから。と、開き直って。



10月に入ってから、庭・庭・庭!!頭の中は「つぎはどこにレンガ敷こう」とか「あのスペースに何植えよう」で、図書館に行っては造園コーナーにて本を物色。「趣味はガーデニングですの」というまでには遠い道のりと思われるのにすっかりその気になってしまい、ついにターシャ・テューダーの本まで買ってしまいました。タ、タ、タ、ターシャ・テューダーですってよ!!!この私が!!

まだまだ飽きないので、当分は庭造り楽しむことにします。10年後はターシャのごとく自然味あふれる素敵な庭で皆様をお迎えしているかもよ。








最終更新日  2011年10月24日 11時57分46秒

全56件 (56件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.