127212 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Haskellな日々

February 11, 2008
XML
カテゴリ:今日のバレエ

本日は、足の具合も随分とよくなってまいりましたので

予定通り、娘と五反田ゆうぽうとにバレエ鑑賞に行ってまいりました。

本日のバレエはマラーホフの贈り物Aプロです。

久しぶりのマラーホフの元気な姿に感動させられました。

世界初演のコンテンポラリー「ラ・ヴィータ・ヌーヴァ」は

公演プログラムが売り切れで、演目のコンセプトを

事前に知ることはできませんでしたが、挫折、苦悩の中でもがき、

そして道を見つけるようなそんな物語を感じるバレエで

膝の怪我を克服されたマラーホフの姿と重なり

感極まった次第です。

マラーホフ以外ではマリーヤ・アレクダンドロワとセルゲイ・フィーリン チームの

バレエに目を奪われました。

まさにロシアバレエの真髄を見たという感じで

高い技術はもちろんのこと、見せ場をよく心得ていらして

完全にノックアウトさせられた次第です。

バレエ鑑賞の後は、ごるべらさんの弟さんが経営するお店

マナスルでネパール料理を堪能いたしました。

お店に飾られていたネパールの彫刻、美しい孔雀が

飛び出してきそうなぐらい、素晴らしい技術ですね~

 

マナスル彫刻

 

海老のフライ、カラッと揚がって美味! 

 

海老のフライ

 

そのほか、マトンで作られたネパールの餃子”モモ”などを堪能いたしました。

残念ながら写真を撮り損ねてしまいましたので、

次回伺ったときには忘れずに撮ってご紹介したいと思います。

スパイシーなお料理がお好きな方にお勧めです。 

 







Last updated  February 11, 2008 10:09:22 PM
コメント(4) | コメントを書く


PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


Fujikomaru

Favorite Blog

流氷ドラフト まっちんNO1さん

ワイン追加購入 shinakunさん

DOLLな世界 bebe紫音さん
私らしくナマステ ごるべらさん
葡萄園 11290715さん

Comments

Freepage List


© Rakuten Group, Inc.