121883 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

共に生きる 

PR

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

お気に入りブログ

はむこのナチュラル… はむこ1030さん

コメント新着

miso1213@ Re[1]:もうすぐ5年(11/01) けいたん113さん、コメントありがとうござ…
けいたん113@ Re:もうすぐ5年(11/01) WEBサイト、すばらしいと思います。ブログ…
miso1213@ Re:こんにちは(07/16) ちー(りょうママ)さん メッセージをあり…
ちー(りょうママ)@ こんにちは 記事をあげて下さりありがとうございます…
miso1213@ Re:初めまして ちーといいます(07/07) ちー(りょうママ)さん、初めまして。 メ…

フリーページ

ご訪問ありがとうございます。


2015年7月7日追記
地上の娘2人(6歳、1歳9ヶ月)と、天国の子どもたち(6週での初期流産、38週での死産を経験しています)の母親です。
このブログには、小さな赤ちゃんを亡くした母親としての気持ち、悲しみについて記録するとともに、同じような当事者の方に役立つと思う情報を中心にあげています。
                               


2011年12月に大切な息子を亡くし、もうすぐで半年が経ちます。
現在、もうすぐ3歳になる娘の母親でもあります。
息子への思いと共に、少しずつ前へ進んでいきたいと思っています。2012年6月10日


注)通販サイトからの宣伝目的と思われるコメントについては、事前に通知なく削除させて頂きますので、ご了解下さい。
2018年01月03日
XML
「SIDS家族の会」の札幌地区お話し会のお知らせです。

 NPO法人 SIDS家族の会は、1992年に発足したボランティアグループで、現在は全国各地にグループがあり、北海道では札幌を中心に活動しています。流産、死産、SIDSその他の病気等で子どもを亡くした家族への精神的援助、及び、SIDS等に関する知識の啓発活動や研究活動への協力等を目的に活動をしています。団体名に「SIDS」と付いていますが、会員の半数は、流産・死産の当事者の方だそうです。お話し会の運営や当事者の精神的援助を行っているのは、ビフレンダーというボランティアの方(自身も子どもを亡くすという体験をした当事者です)です。

【札幌地区お話会】
日時:平成30年2月3日(土)14〜17時
場所:渡辺一彦小児科医院(札幌市白石区本通1丁目南1−13)
参加費:無料
   *会員でなくても参加できます。

詳細は​SIDS家族の会ウェブサイト​を参照ください。






最終更新日  2018年01月03日 11時04分09秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.