2006年08月19日

父と歩けば…その二十四

(2)
 毎月恒例行事、父と娘の珍道中ハイキング!なんと今月で24回目!丸二年がたったわけです。始めた頃は、私まだ20代だったのに…。

日帰りウォーキング〈関東周辺〉(1) ←現教本

 この本で紹介されている50のコースの中から、場所的に行けそうなものを選んでは、今月はこっち、来月はあっち…と出かけてたのですが、いよいよ行けそうなコースがなくなり、今回をもってこの教本は卒業することにしました!50コース中、24コースをもってしゅーりょー!!

日帰りウォーキング〈関東周辺〉(2) ←新教本

 で、次回からはこっちの新教本の中からのコースです!私達のハイキングが終いになる理由は二つ!一つ、父が動けなくなる、二つ、私がヨメに行く…。とりあえず、まだまだ続行中です!!

 さてさて…今回は神奈川県の丹沢系列、日向山(ひなたやま)へと向かいました。小田急線伊勢原駅下車。バスで終点日向薬師まで。日向薬師の本堂は珍しくかやぶき屋根!

日向薬師 ←重要文化財

 こういうところでは毎回、良縁祈願をお願いしてるのですが…。ま、今回も一応10円玉入れて祈っておきました。

 宝物殿の横からハイキングコースへ。木立の中、それなりに整備された道を歩く。結構上りが続いて、息もハァハァ汗もダラダラ。それでも時折すれ違うハイカーの方もいたから、結構メジャーなハイキングコースなのねー。

 ふと何気なく足元をみたら、右足首のところに何かついてるーーー!!!ミミズみたいの!!!「うわーーー!」と叫んだら、父が「ヒルだよ!!」とタオルではたいて取ってくれた。ヒル?!?!あの水の中にいて血を吸うやつ??

 なーんと山にもヒルはいるんで。家に帰ってココで見たんですが、夏場、湿った草むらの中に潜んでいて、タヌキやウサギなんかの動物の血を吸って生きてるそうです。ヤマビルって言うそうで、見たのも聞いたのも初めて!!

 しかしキモイーー!!あの姿形。しかも身体がすんごく頑丈で、棒で突いたり足で踏んづけたりするくらいじゃ死なないの!幸い、足首についてたヤツは血を吸ってなかったようだけど。

 今までも山の中ハイキングをしてきたけど、ヒルに遭ったのは初めて。いやーキモかった…と話してたら、また!!同じところにヒルがぁーーーーっ!!!また悲鳴を上げてしましました。

 まぁね、半ズボンに丈の短い靴下履いて、山ん中行く私も悪いけど…。でもイヤだー!下手に指で取ろうとすると、指にくっつくし!キモイ!!マジ気持ち悪い!!

山頂からの景色 ←てっぺん

 日向山の山頂でお弁当。シートを敷き、スニーカーを脱いだら、足の甲の横から出血!!あれ?まさか…。そう、知らぬ間にヒルにやられたようです。ヒルが肌に食いつく際、痛みを感じさせないモルヒネのような物質と、止血しにくくする物質を同時に出すようで、刺されても全然痛くないのです。なのに血が止まらない!じわじわ~っと傷口から血が出ています。靴下を通って、スニーカーにまで血がついてました!

 父いわく「ヒルは木から落ちてくるんじゃないか?」そうなのかなー?なんて脱いだスニーカーを見たら、尺取虫のような動きで靴の上を歩く虫が…コレ、ヒルだよーっ!!!ぞぞーーっ!!

顔は笑ってるのだけど… ←足元にはまた…!

 後はもう、足元気にしながら歩いてました。また出てきやしないか…。立ち止まるな…と。この写真撮ったすぐ後に、まさに足に来ようとしているヒルを発見!キャーー!!もう勘弁してよーーー!!!

 二人して急いで山を下りました。こりゃ何をしててもやられる!山から出て、アスファルトの道に出たところで、急いでスニーカーを脱いでみたら…いました!!!靴下の上に!!!もう慌てて靴下を脱ぎ捨てました。あーーーキモイ。今思い出すだけでもキモイ(そんなわけでヒルの写真はなしです)

 ジーンズに長い靴下を履いていた父のスニーカーの上にもヒル野郎がいて、急いで取っ払いました。まさかズボンの中にまではいないだろう…と二人して安心していたのですが…。

 その後、広沢寺温泉の一軒宿玉翠楼で立ち寄り温泉に入ったんですけど、上がってくるなり父が「やられた…」なんと、左右のふくらはぎ合計3ヶ所も吸血されていたのです!風呂に入って血の巡りが良くなったせいもあり、血が止まりませんでした。よく見たら、ジーンズにも染みてる!!恐るべし、ヤマビル!!!!

 今回はどこをどう歩いて来たのか…とにかくヒル被害で終わったハイキングでした。皆さんも、この時期の山歩きは注意!!!

ド根性?スイカ

 ↑帰り道に見かけた、塀の上からぶら下がってなってるスイカ。塀の面にくっついているので、丸くなく、下面は平らになっています。これ、どーなるんだろ?!





TWITTER

最終更新日  2006年08月29日 21時30分43秒
コメント(2) | コメントを書く
[なごのアチコチぶらり旅] カテゴリの最新記事