1860686 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みっちぃの至福のひととき  時々 シンガポール日記

PR

Profile


みっちぃ0106

Calendar

Recent Posts

Freepage List

Category

Comments

Happy子@ Re[2]:南国フルーツ☆美味しいマンゴスティンの見分け方(05/10) macchanndさんへ Macchanndさんは海外も…
GUIDERZ 江尻@ GUIDERZの江尻です。 みっちいの至福のひととき 時々シンガポ…
わかりません@ レス レスありがとう。詳細はこれです(人・ω・)◎ …
ゆう@ Re[1]:華楽酒家(ワーロック)の飲茶(10/15) ブログのアドレスはこちらです。 http://…
ゆう@ Re:華楽酒家(ワーロック)の飲茶(10/15) こんにちは。 「シンガポールで暮らす!…

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

2007.02.03
XML
タージマハルのある”アーグラー”から、次の目的地”ジャイプール”までは、
車で5時間ほど。

ここは、”ニューデリー”のような大都市を結ぶ幹線道路ではないので、
まだまだ工事中の道路や、狭いバザールで人がごったがえしている間を
車ですり抜けていく事もありました。

でも、ここ数年でだいぶ工事も進んで、道路がよくなったそうです。

ほんとは、写真を撮りたいシーンも沢山あったんだけど、
もしかして、写真撮った事によって、大勢の人に車ごと囲まれちゃったら
どうしよう??って不安で。

ドライバーさんはインド人ですが、後部座席にいる私達は
他のアジア人ってすぐわかってしまうので、こっちもジロジロ見られていたし。

砂漠地帯だけあって、ラクダが多かったのがビックリしました。
agra2agra5
道路に石が置いてあるのがわかりますか?
まだ、工事中に付き、通行禁止の印なんですって。
一定間隔で石が置いてあります。
石を置くのも大変そう・・・

そして、、噂には聞いていましたが、”牛”横断中に付き、通行止め。
これは、かなり田舎町の風景ですが。

ほんとに、牛ってマイペース。

クラクションの音に「うるさいわね~。今どくから・・・」って感じでした。
agra3

人間も家畜も一緒に暮らしている感じでした。
agra1

このバスは、ちゃんと運行しているバスです。
扉がないのは、全然普通だったり。

走りだしたバスに飛び乗る人とか。
バスの上に乗っている人とか。
agra6agra7

ちょっとディープなインド体験でした。







Last updated  2007.02.04 15:46:30
コメント(4) | コメントを書く
[シンガポール★発の旅行] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.